塾経営、塾の起業コンサルタントが語るブログのトップへ戻る
« 2010年06月 || 2010年08月 »

2010年07月30日

生=性教育が、必要ではないか!

【記事】児童虐待、過去最多の4万4千件 09年度の児相対応分

朝日新聞(2010年7月28日)より以下抜粋

〇全国の児童相談所が2009年度に対応した児童虐待は過去最多の4万4
210件(速報値)に上ったことが28日、厚生労働省のまとめで明らかに
なった。
また、08年度の虐待による死亡事例は、前年度より増えて107件128
人。
心中以外のケースは67人で、このうち0歳児が39人と6割近くを占めた。

〇児童虐待の対応件数は、児童相談所が相談を受け、面接などをした件数を
まとめたもので、前年度より1546件増えた。
年々増え続けており、虐待への関心の高まりなどから相談や通報が増える一
方、虐待そのものも増えているとみられる。
地域別では、神奈川県が最も多く5676件で、次いで大阪府の5436件。
東京都は3339件だった。
大阪市は1606件、京都市は611件、神戸市は381件。

〇08年度からは、児童相談所が強制的に立ち入り調査できるようになった
が、実施されたのは前年度より1件減って1件にとどまった。

〇一方、08年度の死亡事例は前年度より17件14人増えた。
心中以外のケースを分析すると、0歳児の割合が前年度の47%から10ポ
イント以上増加。
0歳児39人のうち26人が0カ月児で、生まれたその日に虐待で死亡した
子どもが16人いた。
こうした事例では医療機関を受診せずに出産している場合もあるという。

〇虐待死の事例を見ると、望まない妊娠が3割を超え、母子手帳が発行され
ていないケースも3割近く。乳幼児健診を受けていない割合も前年度より増
えた。
親の心理状況は、母親側は「育児不安」、父親側は「攻撃性」の問題が目立っ
た。

〇厚労省は虐待死を防ぐため、望まない妊娠などの悩みに対する相談体制を
充実させ、乳幼児健診の受診を呼びかける。(石村裕輔)


*私からのコメント

◇大人というのは、年齢のことではないと断わって、コメントしたい。

◇幼児虐待や児童虐待は、基本的には、ほとんどが躾の問題ではない。
親となった人間の幼児性に起因していると私は思っている。
子どもが大人になる以前に、社会に出て、年齢を重ね、そして、社会性(=
公共性)を獲得する間もなく、幼児性の残ったままで、子どもを作ってしま
い、たまたま親になった、そんな人間が仕出かす不幸な事件だと思っている。

◇だから、幼児虐待や児童虐待を起さないために、学校教育や地域教育の中
で、親となるための教育を行なうべきだと思う。
生=性教育を徹底することだ。
子どもが子どもを作ってはいけないのだということをまず、教えなければな
らない。

◇それは、子どもが自律=自立的な生活を送れない以上、自分にも自分以外
にも責任が持てないからだ。
そして、もう一つは、子どもは、大人として社会に参加する資格にかけてい
るからだ。
子どもを作るということは、その後にその子どもを社会に参加させていく行
為なのだ。
自分が、未だ社会に参加できないでいる以上、子どもを作ってはいけないの
だ。まずは、自分が社会にしっかり参加することを社会が求めることだ。

◇虐待のほとんどは、社会人としてまともに生活できている人間ではない人
間が行なっているケースが多い。
その統計を私は知らないから、明確に断言はできないが、新聞報道等で知る
ところによれば、どう見ても不完全な社会人という属性の親が多いように思
われる。
規範単位としての家族が崩れてしまっている以上、学校や地域社会が、子ど
もを大人にすることに力を注ぐべきだと思う。
生=性教育を徹底することが必要のように思うがどうであろうか。


+─────────────────────────────────+
◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
+─────────────────────────────────+

資格で人生は安心か?

先日、知り合いから下のような手紙を見せてもらった。
お子さんを通院させたときに親向けにかかれ、子どもに託された
手紙なのだそうだ。


○○様

今回診察をさせていただきましたが、○○さんは、△△症の初期だと
思われます。症状の◇◇はその影響だと思われます。しばらく投薬で
様子を観察していきます。

2010年7月○日
医師 □□ □□


という内容だった。患者や家族の視点に立った気の利いたサービスである。


昔、色々訊ねる患者に「専門家の言うことを聞きなさい!」と一括した
医師がいたことを懐かしく思い出す。


時代や社会環境は確実に変わってきた。
「患者を治してやる医師」から「患者様からご指名いただいた医師」
という感じだ。医師の供給過剰による副産物でもあろう。
もちろん、患者としてはありがたい話だが、医師といえども安泰では
なさそうである。

そういえば、司法修習を8月に終える弁護士志望者の約3割の就職が
決まっておらず、12月修了の4割以上の就職が決まっていないとの
報道があった。


資格や学歴だけではやっていける時代ではなくなったようだ。
医師や弁護士という高度な資格であってもこんな具合なのだから。


「資格を取れさえすれば安泰・・・!」
とはますます、言えなくなってくるだろう。

2010年07月29日

途中下車はしないけどぶらり散歩道。

先日、デジカメを手に事務所周辺をぶらっと歩きました。


残暑お見舞いに使う写真を撮るためです。


これを撮る、という目的はありません。


絵になりそうなものがあったら、


カメラに収めようということです。


「なんかねぇかな」と周囲に目を配りながら


ゆっくりと歩きます。


首にネクタイ。右手にデジカメ。視線は定まらず。


なんだか軽く不審者です。


周囲の流れから思いっきり外れてます。


まぁ、それで何とか数枚を撮影してきたわけですが、


自分の意識次第で、見える世界も随分と違うもんだなぁ、


と、改めて実感。


あなたも、歩く速度を落として、


ちょっとキョロキョロしてみませんか?


そこに新しい出会いがあるかもしれません。





いつもの路地にも風情を感じたり。
IMG_1424.JPG


黄色いバッテンが強烈だったり。
IMG_1435.JPG


ランプに灯がともったり。
IMG_1438.JPG


荒木

途中下車はしないけどぶらり散歩道。

先日、デジカメを手に事務所周辺をぶらっと歩きました。


残暑お見舞いに使う写真を撮るためです。


これを撮る、という目的はありません。


絵になりそうなものがあったら、


カメラに収めようということです。


「なんかねぇかな」と周囲に目を配りながら


ゆっくりと歩きます。


首にネクタイ。右手にデジカメ。視線は定まらず。


なんだか軽く不審者です。


周囲の流れから思いっきり外れてます。


まぁ、それで何とか数枚を撮影してきたわけですが、


自分の意識次第で、見える世界も随分と違うもんだなぁ、


と、改めて実感。


あなたも、歩く速度を落として、


ちょっとキョロキョロしてみませんか?


そこに新しい出会いがあるかもしれません。

いつもの路地にも風情を感じたり。
IMG_1424.JPG


黄色いバッテンが強烈だったり。
IMG_1435.JPG


ランプに灯がともったり。
IMG_1438.JPG

レッスンのアイデア集6-4

◇「夏のArt and Craft アクティビティ」さらに続々編◇

画用紙にイラストがいっぱい描かれました。

それを用いてのアクティビティは、プレゼンテーションです。英語活動の
目標の一つに人前で発表するということがありました。いわゆる1対多数
のコミュニケーションです。皆さんも同じことを考えられましたか? さ
すがです。

プレゼンテーションに方法はいくつかありますが、1つは個人で全員(ま
たは小グループ)の前でプレゼンをしてもらう方法と、もう1つは、2,
3人で協力して発表をする方法です。1人での発表になれていない場合に
は後者でチャレンジしてもらいましょう。

1人でプレゼンする場合の表現例
Hi, friends.
Look at my picture.
This is a shark. And this is an octopus.
I like sharks. They are cute.
I like octopuses, too. They look funny.
Thank you.

難しそうな表現ですが、ここまでできればもう卒業か?

簡単な表現では、
Hi.
This is a salmon.
I like a salmon.
Thank you.

だけでもすばらしいです。

プレゼンテーションでは、プレゼンしたこと自体を認め、ほめ合うことが
お互いの勇気付け(encouragement)になります。ですから、かならずコメ
ントを求めましょう。

コメント表現はクラスに張り出しておきます。

例)
I like your picture.
I like your speech.
Very good!
Fantastic!
Excellent!
などを用意しておきましょう。

児童が何かをしたら必ずほめる。これが英語活動をみんなが楽しく過ごせ
るポイントです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2010年07月28日

「シイタケにまつわる思考」(後編)

前回のあらすじ

「シイタケ」の嫌いな僕は、人にそのことを言うと、「じゃぁ、マツタケ
は?」と言われることが多い。
「ニンジンが嫌いなんです」という人に「じゃぁ、大根は?キャベツは?
玉ねぎは?ジャガイモは?」とは質問しないのに・・・。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

で、結局、何が言いたいのかというと、「シイタケ嫌い」という人がいたと
きに、こちらの好みや判断、考えで相手の話を聞いてしまっては、相手のこ
とは何にも分からないということです。


「シイタケ嫌い」に対して「えーーー!おいしいのに、私は大好きだよ」と
か「じゃぁ、マツタケは?」なんて言われた僕は実に気分を害してしまうの
です(実にくだらない問題で気分を害して申し訳ないのですが・・・)。


「そうなんだ、シイタケ嫌いなんだ」。


このひと言を言われたとしたら、僕はどんなところが嫌いなのか、大人にな
った今もなぜ食べられないのか、などの話をすることでしょう。


「じゃぁ、マツタケは?」なんて返す刀で言われるもんだから、性格の悪い
僕は「いいですか、あなたは『ニンジンが嫌いです』という人に対して、
『じゃぁ、キャベツも嫌いですか?』なんて質問するんですね」などと憎ま
れ口を叩いてしまうのです。


あなたの周りには「シイタケ嫌い」の人はいませんか?もし、いたとしたら
「そうなんだ」と言って優しく頷いてあげてください。


もし、「シイタケ嫌い」の人がいなかったら・・・。


それでも、そのときも、その人が言うことに対して、「そうなんだ」と言っ
て優しく頷いてあげてください。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
    ◇◇◇ Global Thinking and Local Acting ◇◇◇
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2010年07月27日

プラマイゼロ?

土曜に山梨まで出かけましたが
その日はトラックの事故があり高速は大渋滞。

秦野中井の先が事故現場だったが、その間にも他の事故が4件。
少しでも先に行こうとして、混んでいる中無理やり車線変更して
ぶつかったのであろう。
これだけ混んでいたら、どの車線を走っても大して変わらないと思うけど
少しでも進んでいる道に行きたいのか・・・

結局目的地には6時間近くかかった。
いつもの倍の時間。
バテバテでしたが、おかげで(?)いい事も。

毎年桃を買いに行っているお店で、
「混んでなかった?疲れたでしょう。」
「事故で6時間かかりました~」
なんて会話をしていた。
そして、桃を購入しようとしたら、
「今日はお代いいわよ。6時間かけて来てくれたから」と
なんとタダで頂いてしまった。
しかも、野菜まで。

今日は最悪と思っていたが、これで解消(笑)
プラマイゼロって所でした。

子どもの気持ちを支える!

◇私が理事を勤める私立学校は、指導困難校と言ってもいい学校です。
私もその学校に週2日勤務をし、子どもたちと話をします。先日も、ある問
題を抱えた高校1年生と話をしました。

◇学校に気持ちが向いていない生徒だということで、私が話をしたいと申し
出て実現したものですが、担任の前情報では、全くやる気がない生徒という
ことでした。

◇その生徒は、どんな先生と話しても無気力で、話を聞いているのかいない
のか分からないということでしたが、話をしてみるとそうではありませんで
した。

◇私は、どんな生徒であっても基本的には、街の親父(昭和30年代から
40年代に下町にいたおせっかいでそれでいて優しく、尚且つ社会のルール
には厳しい、頑固者のおじさん)で通します。
是々非々の態度で臨むようにしています。
ちょっと緊張している生徒を笑顔で迎えて、話を始めます。

  中土井:こんにちは!私は中土井です。なんでこんなところに呼ばれる
      んだろう?って思っているじゃないかな。
      私が君と話をしたいと思って、担任の先生に頼んで呼んでもら
      いました。
      君の名前は?

  生 徒:坂本竜馬です。(仮名)

  中土井:いい名前だね。きっとお母さんやお父さんが、一生懸命考えて
      つけてくれたんだね。
      ところで、学校を辞めたいんだって?

  生 徒:はい。

  中土井:そうか。辞めたいのか。
      どうして辞めたいのかは、後で聞くとして、私から少し質問し
      てもいいかな?

  生 徒:はぁ・・・。

  中土井:小学校の時は、何になりたかったの?坂本君の夢は?

  生 徒:はぁ?・・・。なんだっけ?・・・。そうだ!サッカーの選手。

  中土井:サッカーの選手か。サッカーのどんなところが好きなの?

  生 徒:え~っと。身体を動かすのが好きなんで。

  中土井:そうか。坂本君は、身体を動かすのが好きなんだ。

  生 徒:まあ。

  中土井:中学では、サッカー部に入ったの?

  生 徒:1年生の時は。

  中土井:1年生で辞めちゃったの?

  生 徒:そう。

  中土井:何かあったの?

  生 徒:めんどくさくなって。

  中土井:そうなんだ。
      もし、サッカーをその後も続けていたら、どうなってたと思う。

  生 徒:わかんない。

  中土井:身体動かすのが好きだった坂本君が、サッカーを辞めたら、学
      校は、つまらなくなったんじゃない?

  生 徒:別に。友達と遊んでたし。

  中土井:そう、良かった。中学校がつまらなくなくって。
      じゃあ、中学校の時の夢は何?

  生 徒:なんだっけ?・・・。
      何で先生は、そんなことばっかり聞くのさ?

  中土井:坂本君のことが知りたいんだよ。
      君が、一体小さい頃は何を考えていたのか知りたいんだ。
      今の気持ちは、過去から続いているものだし、今の気持ちが未
      来に続くものだとすれば、君が今まで思っていた夢については
      絶対知りたいんだ。
      せっかく、この学園に入ってきて、もう学園を辞めたいと思っ
      ている坂本君の気持ちが知りたいんだよ。
      だから、君の小さい時の夢を聞いているんだ。

  生 徒:そうなんだ。でも、学校を辞めたい気持ちは変わらないよ。

  中土井:それでもいいよ。坂本君の選択が今ベストな選択なら、先生は
      全然構わないよ。
      しかし、それがベストかどうか、判断する基準を先生は、君の
      気持ちを知ることで得たいんだ。
      君を理解しないとベストな選択かどうか分からないからね。
      ところで、坂本君は、将来何になりたいの?将来の夢は?

  生 徒:中学校の夢の話じゃなかったっけ?

  中土井:そういう。そうだった!中学校の時の夢は?

◇こんな会話をしながら、約1時間二人で話をしました。
結局、坂本君(仮名)は、学校を続けると自分で言ってくれました。
それは、学校を辞めるという選択が、ベストな選択ではないと彼が気づいた
からです。

◇私たちは、往々にして、子どもの行動を判断し、評価し、そしてアドバイ
スをしてしまいますが、その前にやることが山ほどあります。
子どもの気持ちを理解して、そこに寄り添ってあげるということです。
子どもの気持ちを支えるということです。
たまには、先を急がず、ゆっくり子どもと付き合ってみることです。


『子どもの気持ちを理解しようという態度で子どもと接する!』

+─────────────────────────────────+
◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
+─────────────────────────────────+

2010年07月26日

閉校、そして「テナント募集」

自宅から、一番近い学習塾が閉校になってしまって
もう4か月ほどが経ちました。

「ここに塾があったんだ」、と気づいて1年ほど後に
『テナント募集』という貼り紙を目にしたので
わずか1年ほどの寿命だったのだと思います。

駅からはそんなに遠くないし、マンションが多い住宅街の真ん中にある。
また小中学校まで150メートルほどの距離。
潜在的に、子どもの数もそこそこいるはずです。


前で「塾があったんだと気づいた」と書きましたが
何よりもこの閉校した塾の前の道、人通りが少ないんです。
しかも、夜になると暗い。
教室の表面の壁に張ってある貼り紙も、パッとしない。
言葉には、しにくいのですが、明らかに人を呼ぶオーラのような
ものがこの塾にはありませんでした
「人が人を呼ぶ」という法則からは外れているんです。

教務力や経営者(室長)の人柄は分かりませんが、
最初に発見したときに「エーッ、こんな所に塾を作るんだ」と、
不思議に思ったのを覚えています。

私が使う駅の前には集団と個別を含め大手が林立し、
それを取り囲むように個人塾やFCがあります。

この塾はそのドーナツ状のさらに外側に位置していました。

通っていた生徒にとっては、閉校は残念でしょうが、
4月という年度の切れ目まで生徒のため経営者としては
何とか頑張った…そう、信じたいと思います。

(T)

7月15日号 大手の激安路線は怖くない!?

◆目次

■巻頭所感
■Pick Up教育ニュース&ポイント
■達人の小技:学習記録(個別指導)
■MBA特集:大手の激安路線は怖くない!?
■塾運営成功事例:松山のすごいバー
■誌上セミナーレポート:2006年11月度生徒数200名を目指す経営勉強会より
~退塾プロセスの改善

「塾経営サクセスネットMBA」166号を皆様にお届けします。

 今号の特集は、「大手の格安路線はこわくない!?」です。先月、日経流通新聞の一面に学習塾の格安路線の記事が載りました。今号では、その記事をきっかけに、私どもの編集長である荒木君の質問に答える形で大手の安売りに対抗できる根拠を語りました。
 安売りに対して私どもの見解は「付加価値の見える化」です。徹底的に顧客に見える形を追求することです。ぜひ、考えるための根拠として参考にしてください。
 また、今号ではその付加価値の具体的な例として「塾運営成功事例」として、メルマガでも取り上げた松山のバーを取り上げています。メルマガではお伝えできなかった、「生の礼状」を載せてあります。ぜひ、このバーの徹底度を参考にしてください。大手の安売りに対抗できることが実感できるはずです。
 そして、もう一つ、誌上セミナーレポートでは、「退学プロセスの改善」を取り上げています。退学の防止は、入会の推進だと言っても良いものです。このレポートを参考に、夏期講習や新学期の継続作戦の参考にしてください。
 素晴らしい夏期講習を実現するように、徹底的に踏み込んだ指導を。

マネジメント・ブレイン・アソシエイツ代表 中土井鉄信

7月1日号 体験授業マニュアル

◆目次

■巻頭所感
■Pick Up教育ニュース&ポイント             
■達人の小技:叱るということ②                         
■MBA特集:体験授業マニュアル                        
■チラシのヒント:なぜ、それなのか?                
■塾通信のネタ探し:保護者と子どもの共通認識

「塾経営サクセスネットMBA」165号を皆様にお届けします。

 今号の特集は、「体験授業マニュアル」です。体験授業を入り口に自塾の生徒を増やすという手法は、20年前から始まって、今ではどこの塾でも行っている定番の、生徒獲得策です。
 しかし、その体験授業の中身は、各塾で色々と工夫をしているところもあれば、ただ単純に普通の授業をやっているところもあります。今号の特集では、体験授業の基本的な水準を紹介し、効率的に体験授業からの継続生を確保するプロセスを紹介しています。ぜひ、体験授業の参考にしてください。
 また、「チラシのヒント」では、広報物の考え方を紹介しています。広報物の在り方は、大手学習塾でも稚拙なところがあるぐらいです。ぜひ、自塾の広報物をどうするのか、徹底的に考えてみてください。そのためのヒントとしてこの記事を読まれることを期待します。
 夏期講習の一般生(講習生)を獲得する時期です。機会損失にならないように、業務に優先順位を付けて臨んでください。

マネジメント・ブレイン・アソシエイツ代表 中土井鉄信

「君は何をしたいの?」

◇よく、

「自分は何をしたらいいのでしょうか?」

「自分はどうすべきでしょうか?」

という質問を投げかけられます。


◇そして、私が返す言葉は、

「君は何をしたいの?」

です。


◇他人が「何をしたらいいのか?」「どうすべきか?」という問いに気軽に
「こうしたらいい!」とか「こうすべきだ!」なんて軽々しく言えるもので
はありません。

◇仮に相手が指示通りに動いたとして、その結果に誰が責任を取れるかと言
えば、勿論、実際行動を起こした本人でしかありません。

◇本人がやりたいと思っていることを封印したまま、他人がすべきことに安
易に関われば、その場は収まったとしても、不安や疑問は再燃するものです。

「どうしたらいいでしょう?」「どうすべきでしょうか?」と訊ねられたら

「君は何をしたいの?」と訊ねてみてください。

本当にやりたいことは、肯定的に表現されることもお忘れなく

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ☆★☆ 編集後記 ☆★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎日の酷暑お見舞い申し上げます。
ところで、横浜の今日の日の出は、4:43。日の入りは、18:52。
昼の長さは、14時間09分。毎日、日の出時刻は1分遅くなり、日の入り時刻
は1分早くなるので、毎日昼の長さが2分ずつ縮むことになります。
秋分の日まで約60日、昼と夜の長さはほぼ12時間になるから不思議です。
確実に秋に向かっています。ご安心ください!?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2010年07月23日

こういう教育観が教育を貧しくするのかもしれない!

【記事】過度な管理、必要なのか

朝日新聞(2010年7月19日)より以下抜粋

○兵庫県立神戸高塚高校(神戸市西区)で、始業時間ぎりぎりに校門に
駆け込んでくる生徒の遅刻を取り締まるため、男性教諭が鉄製の門扉を
閉め、1年生の石田僚子さん(当時15)が頭を挟まれて亡くなってか
ら、6日で20年がたった。
教諭は3年後、業務上過失致死の罪で一審・神戸地裁で有罪判決(禁固
1年、執行猶予3年)を受け、確定した。
事件は管理教育の象徴として扱われ、神戸市ではその後、中学男子の丸
刈り強制が廃止になった。

○でも、この20年で学校は、教育は、本当に変わったのだろうか? 
神戸市内の中学校に2人の息子を通わせている一保護者として、疑問に
思うことは多々ある。
神戸の公立中では、登校時に校門前に教諭らが立ち、遅刻や服装の指導
を続けている。
梅雨時で標準服のシャツが乾かず、代わりに指定の体操服で登校させよ
うとすれば、学校に「異装(いそう)届」を出さねばならない。
「人間が生きやすいように規則があるのであって、規則のために生きる
のは本末転倒」と息子たちに言ったら、「逆らうなんて無理やし」と一
蹴(いっしゅう)された。

○学校が大変なのも理解できる。
11日の石田さんの追悼集会で講演した峯本耕治弁護士は「虐待や親か
らの過度のプレッシャーで、自尊感情の低い子が増えている」と指摘。
食事や睡眠を家庭で十分にとれない子も増え、しつけの一部を学校が担
わざるを得ない現状にある、という。

○それでも、問い続けたい。
子どもへの過度な管理・指導が、教師の「仕事」であるような国は豊か
ですか?(阿久沢悦子)


*私からのコメント

◇行き過ぎた管理教育は、人権侵害になるから、私としても絶対反対の
立場だが、この記事を読んで、違和感を感じた。

◇まず、行き過ぎた管理教育の定義をもう少し具体的にしてもらいたい。
20年前の本当に不幸な事件を冒頭に挙げて、今でもまだその残骸のよ
うな管理教育が横行しているような印象を与える記事ではないだろうか。

◇記事の中にある「異装届」の例は、それだけ取り上げたら、何をつま
らないことをと思えるが、集団の規律を維持するということで考えたら、
前もって「異装届」を出してもらうのは、ルール上普通のことだ。

◇また、記事の中にあるコメントも何か作為を感じる。
「人間が生きやすいように規則があるのであって、規則のために生きる
のは本末転倒」とあるが、これもこれだけ見れば、もっともだ。

◇しかし、教育という文脈に置き換えれば、まずは、子どもたちには、
ルールを守るということ、ルールの意味、そしてルールには不条理なこ
ともあるのだということを学ばせることが必要なのだ。
規則のために生きるような状況に一時期なっても仕方がない面が教育に
はあるのだ。

◇学校は、もともと管理と選抜の機関だ。
学校は、現状の社会を再生産するための装置なのだ。そんな学校に、ロ
マンを持ちこんで、云々するのであれば、それだけの背景を語ってほし
い。

◇教育に情緒を持ち込んでも、何も変わるものではない。
教育が、全面的に良いものであるかのような文脈で教育を語ってはいけ
ないし、思ってはいけない。

◇教育は、両刃の剣だ。
人間の自律を促すものでもあるし、他律を強化するものでもあるのだ。
教育を語るということは、人間観が問われることだ。
子どもから大人になっていくプロセスをもう少し、意識して教育につい
て語ることだ。


+───────────────────────────────+
◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
+───────────────────────────────+

かわいい店員さん

夏と言えば「そば」というわけで、昨日の昼食は事務所のそばの蕎麦屋に行った。

この店がなんとも言えない雰囲気を醸し出す店で、私がホッとする場所の一つだ。
店の中はちょっと薄暗く、ちょっと昔ながら蕎麦屋さんだ。

お上さんが「昭和のお袋」みたいな小太りで愛想の良い方で、口数が多いわけでは
ないが、いつも笑顔で、「お越しいただきありがとうございます」というメッセー
ジがオーラのように伝わってくる。


さて、その日は、ピンクのシャツとスカートをはいた「かわいい店員さん」が賄いを
食べていた。

そこへ、酒屋さんがお酒を担いで、お店に入ってきた。出入りの業者さんらしく、

かわいい店員さんは、「こんにちは」

酒屋さんも、「こんにちは。今日も暑いね~。」

かわいい店員さんは、コクッと頷き「お兄さんも大変ね」

酒屋さんは、「ありがとう」

と言いながら、いろいろな話で盛り上がっていました。

酒屋さんが帰った後に、私はお上さんに聞きました。
「お嬢さん(かわいい店員さん)はおいくつですか?」

お上さんは答えます。「来月6歳になります。保育園に通っています」


保育園から帰ったお嬢さんが、ちょっと遅いお昼を食べているのだった。

「お上さんのお嬢さんだから、こんな風に会話ができるのかな~」と感心した
わけだ。

私達大人でも、どれだけ人に気を使えるだろうか?

お蕎麦に負けない美味出会え、お腹も心も満腹で店を後にした。

「お兄さんも大変ね!」

というかわいい声が今でも頭から離れない。

2010年07月22日

夏だ!恋だ!

最近、私は昔懐かしい飲み物にはまっている。

そして、そのボトルにワクワクするラベルを発見した。

Image093.jpg


「ガンバレ!ふたりの夏」


Image094.jpg

「きょうここでなら、想いをぜんぶ伝えられる気がする。」

時は今だ!愛をささやけ!


だめもとだ!


君の想いを伝えて、何のリスクがあることか!

私も燃えてきた!

レッスンのアイデア集6-3

◇「夏のArt and Craft アクティビティ」続々編◇

前回ピックアップした海の生き物を画用紙に描きます。

表現は"Let's draw your favorite fish and sea animals on the paper."
です。
"your favorite ~"が理解されない場合には、"~ you like"という表現に
変えてみましょう。
"Let's draw fish and sea animals you like." です。


関係代名詞目的格の省略用法です。
言葉は文法用語でなく、状況と感性で理解することが大切です。
頭に組み込まれつつある言語能力を駆使させましょう。

さらに砕いて説明するならば、
"I like sharks. So I draw two sharks on this paper."と言いながら、
画用紙にイラストを描いて示します。
これで、理解されます。
ジェスチャーや行動とともに伝えることが重要な技術です。

みんなが描き始めたら、英語で個別に問いかけましょう。
問いは2種類です。
1つは前回に学んだ既習の表現での問いかけです。
"Masami, oh, you like dolphins, do you?",
"Tomoko, is this a sea-turtle?",
"Midori, what do you call this fish in English?" などです。

もう1つは、作業自体への質問です。
"How many octopuses did you draw?",
"What color is this?",
"Do you like drawing pictures?",
"What a cute fish this is!"など、今児童が実際にしていることを認め、
ほめたり、確認したりすることです。

次にみんなの描いたイラストを利用して、どのようなアクティビティが考え
られますか?
英語活動の目標に従って考えてください。
This is your homework by next Thursday.


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「スゴイ」の凄さ

先日、ある人に誘われて
「スゴイ人たち」と会う機会がありました。


「おぉ、スゲェなぁ」と思いながら
いろいろな方々とお話をさせていただきました。


後日、その中のお二人と再度お会いすることになりました。


「今日は、あのスゴイ人と会う日だ。どんな話をしようかな」
と考えながら駅までの道を歩いていたのですが、
そこでふと思いました。


(スゴイって「何が」スゴイんだろう)。


スゴイ。実に抽象的な言葉です。
最初に「スゴイ」と思った瞬間から、
深く考えず、その人を大きなスゴイという塊で見ているのです。


スゴイのは、人間性なのか、会社なのか、仕事の中身なのか。


細分化して、スゴイ点を一つずつ検証してみると
なんだかちょっと冷静になれました。


抽象的な言葉は、その包含する意味の大きさ・多さ、
汎用性の高さゆえに、見えないものも出てくるのだと
改めて気付いたのでした。


「ヤバイ」とか「カワイイ」とか口癖になってませんか?


荒木

2010年07月21日

「シイタケにまつわる思考」(前編)

突然ですが、シイタケが嫌いです。


幼稚園のころ、チラシ寿司に入っている細切りのそれをせっせと取り除いて
いた記憶がありますから、「物心ついたときから嫌い」と言って差し支えな
いでしょう。


会話の流れなどで、シイタケが嫌いであることを言ったときの反応はだいた
い同じです。


「えーーーっ、おいしいのにぃ!!」


(味覚は人それぞれです。あなたはおいしくても僕にとっては全くおいしく
ないんですよ。だから嫌いなんですよ。おいしかったら嫌いになんかなりま
せんよ。)


大人なので、もちろん、心の中で思うだけで言いはしません。


「じゃぁ、マツタケも食べられないの?」


これは、マツタケでなく、シメジ、エノキ、エリンギなどのパターンがあり
ますが、言外で言わんとしていることは共通しています。


「いえ、マツタケは食べますよ」


これが僕の答えです。もちろん、シメジもエノキもエリンギも同様の回答で
す。


「へー、マツタケは食べられるんだ」なんていうお言葉を頂戴することもあ
ります。「変なの!」という声にならない声が伝わってきます。うーむ。


「じゃぁ、マツタケも食べられないの?」。


「シイタケが嫌い」という意見に対するこの質問、僕はとっても疑問なので
す。


例えば。


「ニンジンが嫌いなんです」という人に「じゃぁ、大根は?キャベツは?玉
ねぎは?ジャガイモは?」と質問するでしょうか。


ニンジンが嫌いだからといって野菜全部が嫌いでないのと同様に、シイタケ
が嫌いだからといってキノコが全て嫌いというわけではないのです。


(まったく関係ありませんが、これ書きながら、A whale is no more a fish
than a horse is.を思い出しちゃいました。懐かしい。)


で、一体、今回、何が言いたいのか。次回へ続く。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
    ◇◇◇ Global Thinking and Local Acting ◇◇◇
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2010年07月20日

家族が増えました 2

先週ブログに書いた犬より先にやってきた猫。

7月入った頃、夜、裏庭で物音がするので見てみると、
そこには猫が。
「おいで」と呼んでも来ないけど、逃げもしない。
飼い猫かな??と思いそのままに。

すると翌日もまた来た。
今日は最初距離をとっていたがだんだん近づいてきた。
そぉ~っと手を出すと擦り寄ってきた。
きっと飼い猫だと思うので返そうとすると、
隙をみて家に入ろうをする。
網戸を閉めてもずっとすり寄っている。
そのうち帰るだろうと思いほおっておいたら、
雨の中一晩中窓の所で鳴いているじゃないか!!

しかたなく家の中へ。
飼い猫だろうか・・・野良猫だろうか・・・
外に行くと言うので出しても少ししたら帰ってくる。
この子は家を間違えていないか??と思いながらも
とりあえず飼う事に。

そして我が家の一員に。

今飼っている猫も元は野良だったな・・・
ネコといい犬といいうちはそういう巡り会わせなのかな(笑)

この間来た子犬と今は仲良しでやっています。
F1000029.JPG

一気に騒がしくなった我が家でした。

日本一と地域ナンバー1

週末に、富士山の近くの湖に釣りに行きました。

暑い最中、
投げても、投げてもアタリなし。

例によって例のごとくヘッポコ釣り師は
日焼けだけは一人前にしましたが、釣果はボウズでした。

でも、キレイな富士山が見えたから、「まぁ良いか」

P7180004.jpg


と思っていたら、翌日にはなんと会社のある横浜の
海沿いからクッキリと夕陽を浴びた富士山が見えました。
空気が澄んだ冬ならいざしらず、夏は珍しい。

1011.jpg

しかし、富士の山容は威風堂々ですね。
「よっ、日本一」を掛け声をかけたくなるくらいです。

学習塾の宣伝文句としては
「地域ナンバー1」が定番ですが、
たまには夢はでっかく「日本一」を視野に入れることも良いのでは、
そんなことを思った夏の休日でした。

しかし、富士山の裾野は広いですね。
さてさて、自分の裾野は……。

(T)

目標を決める!

◇夏休みが始まりました。
この夏休みは、子どもたちにとっては、自己改造する最大のチャンスです。
今回は、目標の決め方を考えてみたいと思います。

◇まず、大きな目標を決めることです。
学年の目標でも、将来の目標でも、志望学校の目標でもいいので、ちょっと
今よりはなれた目標を決めてください。

◇その次に、短期間の目標を決めます。
夏休みの目標でも、今月の目標でも、今週の目標でもいいので、決めます。
この二つの目標が決められたら、それをつなぐ活動を決めるようにします。

◇つまり、大きな目標を達成するために、この期間は、何をやるのか、どう
やっていくのかという活動目標を決めるのです。
この時に、子どもと保護者は、じっくり話すことが大切です。
子どもから、色々な話を聞いてください。本当に好きなことは何か、本当に
やりたいことは何か、徹底的に聴いて、子どもの希望を十二分に理解してく
ださい。

◇それから、保護者の望みを伝えて、子どもの望みと保護者の望みの妥協点
を見出すように話し合ってください。
この作業を簡単に済ませると、約束は、守られることはありません。

◇子どもが、納得することが、非常に重要なことなのです。
無理やり活動計画を保護者が決めてしまうのも、この時の話し合いが不十分
だから、起こることなのです。

◇そして、いよいよ、具体的な活動計画を1日ごとに決めていきます。
曜日毎に一週間のタイムスケジュールを子どもと保護者で、ブレーンストー
ミングしながら決めていってください。

◇やれることが前提ですから、保護者の理想は、ここではじっと我慢して、
話を進めることです。
ここで注意しておきたいのが、空白の時間を数時間(または1週間)用意し
ておくことです。
ぎっしり詰まった活動計画を作っては駄目です。
空白の時間は、急な用事が入って予定が消化できなかった時の予備としてとっ
ておいてください。

◇計画が完成したら、あとは、中間評価会を子どもと保護者で定期的にする
ことです。
その時に、計画が、大幅に遅れていたら、計画を修正することです。
修正しない計画は、どんどん破られていくものです。そして、保護者として
は、毎日、毎日、計画をチェックしないことです。
イライラするのが関の山です。
そのかわり、少しでも計画を実行している姿を見つければ、必ず承認してほ
しいのです。

◇頑張っているわね!何か質問ある!とか、声をかけてほしいのです。
そうすれば、子どもは、少しずつ自分自身で約束を実行していくようになり
ます。辛抱強く見守ってください。

  1.大きな目標を決める
  2.大きな目標の繋がる小さな目標を決める
  3.活動計画を決める
  4.定期的に中間評価会を開く
  5.事ある毎の承認活動を保護者はする

『目標は子どもと話し合って決めていくこと!』

+─────────────────────────────────+
◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
+─────────────────────────────────+

2010年07月17日

「おしい!」と「間違っている!」

◇先日、ある学校の数学の補習の補助に入りました。
メインの先生は一通りの説明をして、数問の問題を生徒に課しました。
私は、演習中、生徒の机の間を回りながら、声をかけたり、褒めたりし
て、子どもたちのモチベーションの継続を心がけました。

◇声をかける中で、面白いことに気づきました。

◇誤答の問題に対して、
「間違っているよ!」と言うと、大抵の生徒は、反射的に消しゴムを
手に取り、自分自身の努力の証を消しにかかるのです。

◇間違っているものを記録に残しておくことが辛いのか?
間違いは、総て最初からやり直すという習慣が身についているのか?
と理由を考えてみました。

◇一方、同じように間違っている生徒に、「おしい!」と表現すると、
生徒は自分の作品をもう一度見直して、どこが「おしい」箇所なのか?
探し始めるのです。

◇きっと間違いは些細なことなんだろう。どこか一箇所直せば済みそう
だ。という心理が働いているように感じました。

◇間違いの修正は、今の課題を正解に導くために改善する為と、将来の
過ちを事前に防ぐという2つの意味があると思います。そして、どちら
かと言えば、後者の方が大事だと思います。

◇後者のねらいを達成するためには、総てを消去してやりなおすことよ
り、誤りの癖を理解することの方が有益です。


◇人の上に立ち影響力を行使する人には、時に間違いを指摘するだけで
はなく、当人が自主的にプロセス吟味に意識を向けられるような環境を
作ることも大切でしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ☆★☆ 編集後記 ☆★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
週末、上りの新幹線に乗って東海地方を走っていると不思議な光景を目にし
ました。進行方向左側はどんよりした黒い雲、梅雨空。右側は濃い青い空の
中に湧き出す入道雲、夏空。梅雨と夏の境目を目撃しました。
夏はどこから来るのか?夏は太平洋からやってくるのでした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2010年07月16日

私立学校と公立学校がある意味。


【記事】「難関大現役合格15人」都立の進学重点校選定に新基準


朝日新聞(2010年7月8日)より以下抜粋

○「東大など難関大学の現役合格15人以上」。東京都教育委員会は
8日、現在7校を指定している都立高校の「進学指導重点校」の選定
に当たって、2013年度からこんな基準を導入することを決めた。
重点校に選ばれると教員配置の優遇措置があるが、伝統校といえども
実績次第で指定を外すことを打ち出して、一層の「努力」を促すとい
う。私立に対抗し、様々な進学指導策を打ち出す都教委の「強化路線」
の一つだ。


○現在の重点校は日比谷、西、国立、八王子東、戸山、青山、立川の
各校で、進学指導に実績がある教員の優先配置、教員の加重配分など
の措置を受けている。いずれも都内各エリアを代表する進学校として
制度が始まった01年度以降に指定を受け、これまで入れ替えはなか
った。

○ただ、都教委が「難関4大学」と呼ぶ東大、京大、一橋大、東京工
業大への現役・浪人を合わせた合格者はトップの日比谷の65人から
一番下の立川の11人まで差があり、都の教育委員から「指標をつく
って、ふるわない学校は外すべきだ」との声が上がっていたという。

○今回の基準導入はその意見をいれたもので、「難関国公立大(4大
学とその他の医学部)の現役合格15人以上」「3年生の6割が5教
科7科目で大学入試センター試験を受験、1割以上の受験者が8割程
度以上の得点」の2点が要件。両方を満たすのが原則だが、進学指導
の力の入れ方なども勘案するという。

○数値達成主義のやり方に「公立校の教育にはなじまない」という批
判も上がりそうだが、都教委の担当者は「指定校の合格実績はまだ不
十分。新基準導入で進学指導をさらに充実させたい」と強調する。
(岡雄一郎)


*私からのコメント

◇学校には、私立と公立の2つがあるということの意味を都教委は考
えているのだろうか。学校制度の上では、学校は、管理と選抜の機関
だから、出口の保障をすることは、非常に重要なことだ。だから、高
校が進路に力を入れるのは、当然だ。普通科高校ならば、大学や専門
学校への進学に、専門学科の高校であれば、就職などの進路に力を入
れるのは、当然のことなのだ。だから、そういう意味では、都教委の
考えていることはよく理解できる。

◇しかし、高校は、それだけではない。上級学校への予備校的な側面
だけではない。社会人になるために、大人になるための訓練が要求さ
れる。私立高校の場合は、建学の精神や宗教上の教えがあって、特色
が強く打ち出せるが、公立高校の場合は、教育理念があるかもしれな
いが、その理念に沿った教育課程(プログラム)があるわけではないの
だ。

◇私立高校が進学に力を入れるというのと、公立高校が、そうしよう
とするのでは、その背景にある教育的な視点が違うのだ。そのことを
都教委は、意識していればよいのだが、どうだろうか。

◇学校を進学志向的な価値観だけで統一してはだめだ。多様な価値観
の中で子どもたちを大人にした方がよい。その方が、強い大人になる
はずだ。そのことをもう一度考えてほしいと思う。

+───────────────────────────────+
◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
+───────────────────────────────+

子どもは腐っていない

私は、定期的に私立中・高等学校の授業見学に行っている。

授業を教室の後ろから拝見し、授業後、担当の先生と面談をし、授業スキルの強み、
弱みを確認している。必要な時は、1日の間で、一人の先生に対して、
授業見学⇒課題の確認⇒授業見学(課題消化のチェック)をしている。

そんなわけで、同じクラスに何度も入るので、生徒たちは、私を何者かと不思議に
感じているようだった。先生方に向けた指導なので、生徒と挨拶をする程度で、
特別な話を交わしているわけでもなかったのだが


先日、あるやんちゃな高校3年生が、ある先生と廊下で話をしているところに通り
かかった私は、その生徒から思いがけない言葉を聞いた


「俺、この先生スゲー好きなんだよ!」
「(えつ!俺?俺?と思いながら)ありがとう、先生もスゲーうれしいよ!」と応えると、
「笑顔が最高なんだよね~」

やんちゃな子は、大人を敵にしか見ていないのではないかと思っていた私の信念は
一気に破壊されたわけで、よくよく相手(私)を観察し、笑顔だけで、心の中で私を
受け入れてくれていたのだ。この生徒と話をしたことは今まで一度もなかったのだ。


子どもをなめたらアカン!

子どもは、大人をちゃんと心の目で見てくれているのです。


「最近の若者は・・・」なんて言う大人に私は言いたい。


「最近の大人に問題があるんだ!」と・・・

2010年07月15日

雨は嫌いかい?

「夕方から、雨、降りそうだなぁ」

とイノさんが言います。


「雨かぁ、嫌だなぁ」

僕はすぐに答えました。


梅雨ということもあり、先日、こんな会話になりました。

一般的にもよくありそうな会話です。




さて、そのとき、珍しく脳みそにスイッチが入っていた僕は

直後、自分が答えた「雨かぁ、嫌だなぁ」

に対してふと疑問に思いました。




(今、俺は本当に雨を嫌だと思っていたのか?)


そうです。別に雨ぐらいなんてことはないのです。

傘をさせばいのです。

傘がなければ濡れればいいのです。

濡れたって家に帰ってシャワーを浴びればいいのです。

傘をさすのも濡れるのも僕はたいして嫌だとは思いません。

雨だからといって嫌ではないのです。


そう、【雨=嫌なもの】という

おそらく多くの人が思っているであろうことが

まるで僕の意見であるかのように

それが常識であるかのように

自分に刷り込まれているのです。

「雨かぁ、嫌だなぁ」と反射的に答えるほどに。


こんなことが、もしかしたら他にもあるかもしれません。

他人の意見を自分の意見のように思い込んでいること、

よく考えもせずに「mass」に同調してしまうこと。


『で、お前はどうなんだ?本当にそうなのか?』

ちょっと立ち止まって自問自答してみたいと思います。


荒木

レッスンのアイデア集6-2

◇夏のArt and Craft アクティビティの続編。

◇ピックアップした海の生き物をイラストで板書します。面白いイラ
ストがうけるかも。自信がない場合は、得意な子に手伝ってもらいま
しょう。

◇誰かに手伝ってもらうときの英語表現

 Please help me with drawing the pictures on the board.
Who can help me? Please say "I'll do it."


◇黒板に並んだイラストを俯瞰して、前回のジャンルごとに最低一つ
が登場しているかを確認し、不足は児童に考えさせます。例えばカモ
メがいなければ。

先生:Ahh. I want one more things here in the sky.
It's a bird. A white big bird. Do you know what it is?
(えっと。 空に何かがほしいなぁ。
鳥だ。白くて大きい鳥。何だろう?)

◇必要な生き物が全部登場したら、英語での言い方を伝えます。
もう自信がないなんてことはありませんね。日本語と英語でリ
ズミカルに伝えます。
タンバリンなどでリズムを取り、シャぁーク(タンタン)
a shark(タンタン)カ・ニ(タンタン)a crab というテンポで進
めます。

◇それぞれの名前を学んだら、インタビューゲームで定着させます。

◇インタビューシートの項目例は、like, eatなど。
少し長い表現に挑戦する場合は、
Do you want a shark as your pet?
Do you have a dolphin at home? などを提示します。

◇インタビューが終わったら、a shark が好きな人は何人、a whale
が好きな人は何人ですかという質問や、太郎君が好きな海の動物は
何などと尋ねて書き出します。

先生:Does Taro like sea urchins?
先生:Who wants a whale as your pet?
花子:I do.
全員:Oh, really?

などでアクティビティを盛り上げましょう。

海の作業はさらに続きます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2010年07月14日

「存在感」

あなたはどんなときに自分の存在を感じますか?


僕の場合「僕と関わることで相手が笑顔になったとき」、「他人の話を聴く
ことで、その人が元気になったり、前向きになったりしたとき」、そういう
ときに自分の存在を感じることが多いように思う。

モノ作りをする人は、良い作品ができたとき、それが売れたとき、自分の存
在を感じるかもしれないし、先生なら、生徒が笑顔になったとき、「分かっ
た!」と生徒が言ってくれたとき、志望校に合格したときなどに、自分の存
在を感じることが多いだろう。


自分の存在を感じるのは、総じて、他人の役に立ったときや目標などを達成
したときなどだと思っていた。


ところが、それだけではないらしい。


「他人を困らせることで自分の存在を感じる」というような人がいることを
先日、Iさんに聞いた。何かのきっかけで過去に出会ったそういう人の話を
してくれたのだ。


集団において自分の存在が感じられなくなったとき、他人が困るような言動
を行い、人が右往左往するような様子を見て、自分の影響力を確認すること
で、自分の存在を確認する。
意識的ではなく、無意識においてもこういう行動を取ってしまうことが多い
のだという。


なるほど、と思った。
ひと昔まえの暴走族なんて、まさに自己存在のアピール以外のなにものでも
ない。


他人に迷惑をかける。他人が困るようなことをする。
あなたの周りにこんな大人や子供がいたら、それは、自己存在のアピールな
のかもしれない。


ならば、もっと違う場面で、こちらがその人の存在を認めることが出来たの
なら、迷惑行動も減るに違いない。


まずは「ありがとう」と声を掛けることから始めよう。自戒の念も込めて。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
    ◇◇◇ Global Thinking and Local Acting ◇◇◇
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2010年07月13日

最新本が全私学新聞で紹介されました。

弊社代表中土井鉄信と教育コーチ井上郁夫の共著

「図解&会話例でわかる」プロ教師の「最強」コーチング術(明治図書)が
全私学新聞(7月3日)の「読書----教育現場におすすめします」のコーナーで
紹介されました。


下が、新聞の切り抜きです。
よろしければ、お目をお通しください。


shigakusinbun.jpg

本書の価格は1890円です。

出版元である明治図書のホームページからもご購入いただけますので
よろしくお願い申し上げます。

http://www.meijitosho.co.jp/shoseki/shosai.html?bango=4%2D18%2D251218%2D6


なお、以下の雑誌の8月号には広告が出稿される予定となっています。

・『中学校』8月号(全日本中学校長会)
・『悠+』8月号(ぎょうせい)
・『児童心理』8月号(金子書房)
・『教育研究』8月号(初等教育研究会)

新しい家族が増えました1

と言っても猫と犬ですが。

先週金曜日、いつものルーチンワークで
銀行に行った時の事。
今日は他の用もあったので、いつもと反対の道へ。
するとそこには、【里親になってください】と子犬達がいた。

まだ2ヶ月の子犬達がくっついて寝ていた。
その姿はかわいすぎる。

少し前に飼っていた犬が亡くなり、
また欲しいと思っていた矢先の出来事。
即家に電話し、もちろん動物好きの家族はOK!!
メスをもらう事に。

が、まだ仕事中だしどうしよう・・・
会社の人にお願いをして置かせてもらう事に。
仕事が終わるまでベランダでおとなしくしててねって
さみしいのか、結構騒いでいる。
みなさんお騒がせしてすみませんでした・・・

IMG_1419.JPG


後は、どうやって持って帰るかが問題。
ダンボールじゃ電車って乗れない??
夜になって雨も大降りになってくるし。
しかたないので、タクシーで帰る事に。
どうにか無事家に到着。

そう言えば、前に飼っていた犬も、その前に飼っていた
犬が亡くなった後、警察に届けられていたのを
貰ってきたんだよな・・・
なぜかタイミングよく出会う。
案外生まれ変わりだったりして(笑)

規律ある生活をこの夏休みに!

◇朝食を毎日しっかり食べている生徒とそうでない生徒では、学校の成績が
違うという調査が、色々なところで出ていますが、それは、規則正しい生活
スタイルかどうかということが学校の成績に影響を与えるからです。
生活の中に規律があるかないかが、実は人間のやる気にも大きく関係してい
ます。

◇時間をダラダラ使う習慣を持つか、時間を有効に使う習慣を持つかで、何
をやるにしても達成度が違ってきますから、子どものセルフ・エステーム
(自己重要感)にも影響を与えることになります。
ですから、規律ある生活が、子どものやる気には非常に重要なことなのです。

◇ですから、長い夏休みを前にして、ぜひ、夏休みの過ごし方を一日の流れ
の中で決めるようにしてみたらどうでしょうか。
曜日別でも週間別でも日程別でもよいので、起床時間からはじまって、就寝
時間までをしっかり決めるようにしてみたらどうでしょうか。

◇ただし、事細かに、決めたことをチェックすることはありません。
一日の中で、クリアしなければならないものだけをしっかりやらせることで
す。
そのほかのことは、大目に見てあげて、子どもを承認する機会を数多く作っ
ていくことです。

◇そうすれば、9月以降の生活にも規律が出てくる可能性があります。
規律ある生活をすれば、親が認めてくれると言う意識をもってもらうことが
大切なことなのです。

◇この夏、一日の中で必ずこれだけは毎日欠かさずやり抜くというものを決
めて、有意義な夏休みにしてほしいと思います。

 『規律正しい生活をこの夏休みに!』 

+─────────────────────────────────+
◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
+─────────────────────────────────+

2010年07月12日

7月11日の風


昨日は参議院選でしたね。

ちょっとした政治の風が吹きましたが、
私には今の季節と同じような
肌にじっとりとするような
ジメジメとした風に感じました。

夏の暑い季節に涼をもたらす風でもなく
北風小僧が出番となるようなキリリとした風でもない。

もちろん、春を告げる爽やかな風ではない。

何かを動かす風ではなく、
停滞を予感させるような風。

皆さんには、どんな風に感じられたでしょう?

(T)

2010年07月10日

「ありがとう」が人を強くする

◇あなたは、どんな時、
「人の役にたてているな~」とか、
「人から自分のことを重要な人物だと思われているな~」
と感じるでしょうか?

たぶん『ありがとう!』などと感謝の表現を受けたときではないでしょうか。

◇次に、
「人の役に立てているな~」とか、
「人から重要な人物だと思われているな~」
という場面を思い出してみてください。

どんな気分になりますか?どんな言葉が浮かびますか?

たぶん、前向きに「頑張らなくちゃ」という気持ちになるのではないでしょ
うか?

◇私たちは、自分自身のことに意識が向いている時は、臆病になるものです。
しかし、他人から頼られていると思うと強くなれるものです。

子どもを持つお母さんの強さがこれに当たりますね。

◇人が前向きに強く生きるためには、人の役に立てていると感じることが重
要なことなのです。

あなたが強くなるためには、大切な人に意識を向け。

大切な人を強くするためにはあなたの意識を大切な人に向け。

そしておまじないをかければいいのです。


『ありがとう!!』って・・・


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ☆★☆ 編集後記 ☆★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
道で身も知らず人と行き交いました。
すると突然、「おはようございます」
そして、思わず私も「おはようございます」
そうだよな、いいんだよな~知らない人とでも挨拶しても
こんなに気持ちがいいんだもんな。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2010年07月09日

身近な幸せ!

今週、生徒・保護者セミナーを行いました。
講演とは違って、ワークショップ形式のセミナーなので、頻繁に
私から参加されている方を指名して発言を求めたりします。

しかし、

「しまった!」

全員の顔と名前が一致していないことに気づきました。
覚えようとすればするほど覚えられません。このままでは次回も怪しい。

そこで、思案をめぐらせ、文明の利器を使うことに気がつきました。
セミナー中で参加者の皆さんがグループワークしている姿をパチリ!
写真に収めました。

これで次回までに顔と名前を一致させようとたくらんだのです。


ところが、この写真には、当初の目的とは違った副産物がついてきました。

写真の中のお顔を拝見しているだけで私が笑顔になっていることに気づきました。

参加者が発言したり、他者の話を聞いている活動の場面を撮ったものなのですが、
実に素敵な写真で、目が輝き、優しい顔つきをされているのです。
そんな、平和そのもののお顔を拝見していると、私まで自然に笑顔になって
しまいます。

私達には、こんな笑顔というセールスポイントがあるんですね。


こんな笑顔で、生徒や保護者と接してくれれば、セミナーの目的は達成された
のではないかと思うほどでした。


一つだけ残念なのが、プライバシーの課題で皆さんに直接お見せできないこと
です。


でも、私が今見ている笑顔と同じ笑顔があなたにも、あなたの周りにもある
はずです。是非、身近な笑顔を探してみてください。

絶対!!
幸せになれますよ!

小手先の改革では何も生まない!

【記事】2学期制から撤退続々 授業増効果期待外れ、現場に不評


朝日新聞(2010年7月2日)より以下抜粋

○前期と後期の「2学期制」を採用した公立小中学校で、元の3学期制
に戻す動きが相次いでいる。
2学期制を採れば、3学期制に比べて始業式や終業式、定期テストなど
の回数が減り、その分を授業に回せるメリットがあるとされてきたが、
実際にはさほどの効果がなく、逆に「前期の中に長い夏休みが入るなど
してメリハリがつかない」と不評を買う結果に。
一時のブームは冷めた格好だ。


○1年を前期と後期に分ける2学期制では、9~10月に数日間の秋休
みを置いて境目にすることが多い。
学校週5日制が完全実施された2002年ごろから、授業時数を増やそ
うと導入する学校が急増。
文部科学省によると、導入した公立小の割合は04年度の9.4%が
07年度は20.2%、公立中学校も04年度の10.4%から07年
度は21.9%に増加した。
ただし、右肩上がりだったのはここまで。直近の09年度の調査では小
学校21.8%、中学校23.0%とわずかに増えてはいるものの、現
場に目を落とすと評価する声は減っており、中止する学校が続いている。

○「年間で20~30時間増やせると期待したが、実際にはその半分以
下だった」。
09年度から3学期制に戻した大阪府四條畷市教育委員会の担当者は言
う。05年から一部で2学期制を試行した兵庫県尼崎市の中学校でも、
増えた授業時数は「年10時間ほど」。
市教委の担当者は「この程度なら3学期制でもやりくりでひねり出せる」
という。同市は昨年11月、全校導入を見送ることを決めた。

○横浜市では04年度までに約500の小中学校のほぼ全校が2学期制
を導入したが、今年度、計11の小中学校が3学期制に戻した。
中学校の校長の一人は「長い夏休みの前に通知表がなく、何を目標に勉
強してよいのか戸惑う生徒がいた。期末テストを終えて、通知表をもらっ
て夏休みに入るという3学期制のほうが、気持ちの区切りになる」と明
かす。

○徳島市教委も今春、全46の市立小中学校で05年に導入した2学期
制をやめて3学期制に戻した。
ここでも「けじめが付けにくい」「学習や運動に最も適した時期に秋休
みを置くのはよくない」といった不満が現場や保護者から上がっていた
といい、市教委が実施したアンケートでは小学校長の7割が「3学期制
が良い」と答えたという。

○群馬県太田市は04年度以降、全体の3割にあたる12の市立小中学
校で2学期制を試行したが、09年度までに中止した。
通知表の回数が年2回に減ることに対する保護者の反発が特に強かった
という。
学校側には教員の負担減に期待もあったが、保護者からは「年に3回あっ
たほうが努力目標が増える」との声が上がり、一部の学校では、本来の
2回の通知表に加えて夏休み前と冬休み前の2回、通知表に近い「振り
返りカード」を作成。
事務負担が逆に増えるという皮肉な結果になった。

○学校のカリキュラムに詳しい八尾坂修・九州大学大学院教授(教育行
政学)は「2学期制だと学期当たりの期間が長くなり、より継続性のあ
るカリキュラムを組める利点もある」と指摘する。
「学習の達成状況や生活態度の連絡表を渡すなど、保護者とのコミュニ
ケーションを密にできるのであれば進めていく価値はある」と話す。
(花野雄太)

*私からのコメント

◇学習量の確保を理由に、2学期制(2期制)が広がっていったが、結
局、論理が一貫していない改革は、意味をなさないのだ。

◇教員の週休2日制を確保したいために、学校週5日制を導入し、その
筋道としてゆとり教育を実施し、学習量を削減した。
しかし、学力低下を指摘する世間の圧力に負けて、学習量を確保しよう
と考えた。それが、2学期制(2期制)だ。

◇そして、この2学期制(2期制)は、3学期制を下敷きにしたものだ
から、区切りが不自然だ。
長い夏休みをそのままにし、冬休みをそのままにし、一つのタームを不
自然に長くしたのだ。

◇当然、その弊害が、当初から指摘されていたことだ。
生徒のモチベーションの観点からも当然、不安の声はあった。
評価が1回減るのだ。モチベーションがうまくかからなくなることにな
る。そういう不安はあったのだ。
織り込み済みだったのに、兎に角やってしまう。
それが、昨今の教育行政だ。何回もこのメルマガで言っているが、もう
一度日本の教育のグランドデザインについて議論した方がよいと思う。


+───────────────────────────────+
◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
+───────────────────────────────+

2010年07月08日

ある晴れた朝下がり・・・?

今朝のことです。


イノさんと一緒に生徒保護者対応セミナーの会場へ
向かう途中、それは突然、僕たちの眼前に現れました。






牛です・・・。
%E7%89%9B%EF%BC%91.jpg






鶏です・・・。
%E7%89%9B%EF%BC%92.jpg






豚もいます・・・。
%E7%89%9B%EF%BC%93.jpg




はい、ビーフにチキンにポークです。




そして、メッセージが。




%E7%89%9B%EF%BC%94.jpg




これ、実は、







トラックの後ろに書かれた絵なんです。
%E7%89%9B%EF%BC%95.jpg

神奈川県立中央農業高校のトラックのようです。
おそらく生徒の作品でしょう。


僕たちの乗る車は、しばらくの間
このトラックの後ろを走ったのです。


しばらくして、
かの車は右へ。
僕たちは左へ。

追い抜くとき、一瞬見えた荷台には
おそらく「神奈川県の」牛たちが乗っていました。


ドナドナ状態だったのね。


でも、もの悲しい気分ではなく、
二人とも朝からなんだかほのぼの。


高校生たちが懸命に世話をする様子を二人で想像し、
いい気分で会場入りしたのでした。


荒木

レッスンのアイデア集6-1

◇夏にふさわしいArt and Craft アクティビティ。
理科と図工と英語のコラボレーションです。
海の生き物について知識を取り入れたり披露したりすることがTaskです。

◇Communication Skillは、「インタビュー」と「プレゼンテーション」です。

◇道具(Tools):模造紙(色は水色=海の色)
海の生物のイラスト(できるだけ多く)
        色鉛筆かカラーマーカー、はさみ、糊

◇完成形:海中(底)をイメージした模造紙いっぱいに海の生物があふれる
ポスター

◇準備:2コマの活動では海の生物のイラスト(無色)を用意します。
4コマの場合は、生物を児童に描かせるので、スケッチブックか、
画用紙を用意。

◇海の生物:磯や近海の小魚から大洋を泳ぐ大きな魚やサメ、エイ、ヒトデや
イソギンチャク、カニ、エビ、イカ、タコ、貝類、コンブなどの
海藻類、クジラやイルカなどの海獣類、カモメなどの海鳥。

◇授業の進行(導入として児童と対話しながら海への興味を持たせる)

先生:Look at this large paper. What is it?
Is it the sky or the sea?
児童:Sky. Sea. River,  etc.
先生:It's a sea.  Can you swim in the sea?
児童:Yes. No.
先生:In the sea, we can see many fish, shells, seagulls and on and on.
   What can you see in the sea? (サメなどのイラストを指す)
児童:(It's a) shark.
先生:(表現修正)We can see sharks. (表現を覚えたところで)
   What can you see in the sea, Taro? 
(個別に生物をイメージさせます)

◇ここでは、生徒は魚の英語名を知らないでしょうから、ジェスチャーでも
絵でも構いませんので、一人ひとつは出すようにしましょう。

どうです。英語がだんだんと教室のMeans of Communication になってきま
したでしょう。1年前では考えられなかったことです。

次回に続きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2010年07月07日

学校教育部門第1位!ありがとうございました。

中土井(弊社代表)と井上(弊社心理カウンセラー)の共著、

『塾最強コンサルタント直伝2 図解&会話例でわかるプロ教師の「最強」コーチング術(入門編)』

のアマゾン購入キャンペーンを本日3時~4時に行いました。

結果・・・・。


「学校教育部門」で1位を獲得いたしました!


何の特典もなく、ご厚意にすがるばかりの
キャンペーンでしたが、ご協力いただきました皆様、
本当にありがとうございました。
厚く厚くお礼申し上げます。

「本を読ませる・勉強させる」

「子供がゲームばかりする、子供がテレビばかり見る。だから家で本を読ま
ない、家で勉強しない」。こんな悩みをお持ちの保護者の方がたくさんいらっ
しゃると思う。

暴言・極論であることを承知で言わせてもらえば、子供がゲームばかりして、
テレビばかり見て、それが嫌ならば、ゲームもテレビも家庭から失くしてし
まえばいい。捨ててしまおう。これで解決だ。実に簡単。

ただ、この手法、ゲーム・テレビが物理的に消滅するだけであるので、この
処置によって本を読んだり、勉強したりし始めるとは限らない。
根本的解決にはならない可能性もある。子供に本を読ませる、家で勉強させ
るという目的のためには他の方法も考えなければならないだろう。

お勧めしたいのが、お父さん、お母さんが本を読み、勉強することだ。
テレビを消して、子供の目の前で読書し、勉強する姿を見せるといいと思う
のだが、どうだろうか。

「あなたも本を読みなさい!」と強要してはならない。「今から、お父さん
とお母さんは勉強をするから、テレビを消してね。音が気になるからゲーム
もちょっと我慢してね」とお願いをする。

子供に本を読ませたければ、勉強させたければ、親からやる。そういうを姿
を子供に見せれば、子供も両親の横で、一緒に本を読んだり、勉強を始める
のではないだろうか。

私は子供がおらず、今のところ、これは机上の空論にすぎない。
そこで、もし、よろしければ、どなたか試してみていただけないだろうか。
暴言極論を吐いた後ではなはだ恐縮ではあるが・・・。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
    ◇◇◇ Global Thinking and Local Acting ◇◇◇
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2010年07月06日

TDL

今、ラジオからエレクトリカルパレードの音楽が流れている。
ミッキーが話している。
今日は12時からディズニー特集のようだ。

この音楽を聞いた瞬間、気分はもうディズニーランド
頭の中ではパレードの様子が思い浮かぶ。
むしょうに行きたくなった(笑)

何回も行っているのになぜまた行きたくなるのだろうか・・・
なぜ飽きないのだろう・・・
不思議だ・・・

そんな事を思いながら、いつ行こうかな~と考案中です。

子どもの当たり前に出来ている点を承認する!

◇子育ての中で、重要なことの一つが、多様な価値観の容認です。
子どもを自分の代理として子育てしている親が多いのは、不幸なことです。
そういう親は、自分のコンプレックスを子どもを代理にして解消させようと
することが多いので、価値観が親の価値観に一元化して、子どもを追い詰め
ることになる場合があります。

◇たとえば、学歴で苦労した親は、子どもには、そんな苦労はさせたくない
から、学歴という価値観で一元化させて子どもを見てしまいます。
だから、勉強に対して非常にナーバスになって、子どもをみていくことにな
るのです。

◇こういう状況は、子どもにとっては辛いことです。
そういう時に、子どもの何に注目したらよいのか、今回は、そのことを考え
てみます。

『子どもの当たり前にできていることを発見する!』

◇私は、子どもの当たり前に出来ることに注目してほしいと思っています。
お母さんもお父さんも、隣近所の小母さんも小父さんも総動員して、自分の
子どもが当たり前に出来ているところを意識して承認してほしいのです。
そして、それを子どもの長所だと信じて育ててほしいのです。

◇どういう子どもでいてほしいか、人それぞれ思っていることは違うでしょ
うが、子どもの悪い点に注目しないで、出来ている点、長所をまずは伸ばす
ことに力を注いでほしいのです。
そして、その次に、親である自分の価値観を子どもに伝えていくことです。

◇その時に、忘れてはならないのが、自分の価値観だけが、すべてではない
ということです。
子どもには子どもの価値観が、既に小さいうちからあります。
その価値観を全て否定して、自分の価値観の押し付けを行なっても、上手く
伝えられません。多様な価値観を容認しながら、子どもを育てることです。

◇子どもの長所に注目して、育てていくと、子どものセルフ・エスティーム
が高まっていきます。
そうなれば、子どもは自分の価値観だけではなく、他人の価値観を容認する
ことがしやすくなるのです。
セルフ・エスティームが低い子どもに親の価値観の押し付けても、子どもは、
それをなかなか受け入れないばかりか、子どものセルフ・エスティームは萎
えてしまって、自信喪失に繋がってしまいます。

◇そして、いつも親の顔色を見て過ごすような子どもになってしまいます。
だから、子どもの長所に注目し、子どもが失敗しても、悪いことをしても、
でもあなたの良い点を私はしっかりわかっているのよ!というメッセージが
与えられるような親になってほしいと思います。
その上で、子どもを叱ってほしいのです。

◇子育てが子どもの可能性の拡大に繋がるためには、子どもの長所を伸ばす
以外にはありません。
短所の矯正は、子どもの自信を奪っていくだけです。
子どもの長所に注目してほしいのです。
そうすれば、子どもは元気になっていくはずです。
ぜひ、子どもが当たり前に出来ている点に注目してください。


『子どもの出来ている点や長所に注目する!』

+─────────────────────────────────+
◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
+─────────────────────────────────+

2010年07月05日

前へ、前へ。


以前にも書きましたが、坂本龍馬ブームにのって司馬遼太郎さんの
「竜馬がゆく 全8巻」を読破中です。

ただいま第3巻を読み終わり、第4巻へと突入しました。


黒船騒動があり、安政の大獄があり、桜田門外の変があり、
土佐勤皇党による吉田東洋暗殺があり、勝海舟との出会いがあり、
そして、第3巻の終わりで、竜馬の妻となるおりょうさんも登場してきました。

いやー、面白いですね。

キャラクターの描き方には文句もありますが、
とにかく前へ、前へと読ませてくれます。

前のページを読み返そう
どんな出来事があったのか後ろを振り返えろうなんて
気持ちはサラサラ起きません。

もっと先を知りたい、どんなことが起こるのだろうと
ワクワクさせながら前へ、前へとページをめくらせてくれます。

この読者を前へ、前へと
推し進める力が、物語の愉楽なんでしょう。

「物語文」について、弊社のAさんが面白い授業法を
構築しています。

私も、一度、聞きましたが、
この前へ、前へ、読者を進ませる力に注目したもので、
論説文との比較を鮮やかに見せてくれました!

(T)

実践あるのみ!

◇40名程度の参加者に対してスタッフが30名というコミュニケーション
セミナーに参加したことがあります。
スタッフのうち20名程が、既に該当のセミナー参加者で、資格獲得のため
の最終関門として既習のプログラムに参加する。
他の10名が講師及び講師見習いの方々でベテラン指導者です。

◇私は、資格取得のための20名の中の一人として参加することになり、事
前に私達は招集され、アシスタント業務の意味と具体的な行動を指導されま
した。

◇一般の参加者は、それぞれの思いや課題を持って、セミナーに参加してく
ださる。
そんな参加される方の思いを理解し、彼らの学びがスムーズにかつ効果的に
行われるようにすることが私たちの使命だと・・・。

◇一通りのコミュニケーションのプログラムを終えた私たちだが、実践とな
るとなかなか緊張するもので、参加者以上にまごついている自分がいたりす
るのです。

◇会場に入ってこられる方に笑顔かつ大きな声で挨拶をし、席を案内し、ホッ
としていると先輩からお呼びがかかるのだ。
「井上さん!ほら積極的に話をして!」
「あの人を良く観察してご覧なさい!何か落ち着かない様子でしょ!」と
ピシッと指導を受けるのです。

◇慌てて、その人に近づき、満面の笑みで、「おはようございます。今日は
お忙しい中お越しいただきありがとうございます。ちょっとよろしいですか?」
と声をかけ、コミュニケーション許可をいただきます。OKが出れば、

◇「今回、どのような経緯でこのセミナーにお申し込みをいただいたのでしょ
うか?」と訊ね、お話をうかがいます。
すると、堰を切ったように、現在の仕事や抱えている課題についてお話をし
てくださり、私との言葉を通してのメッセージのキャッチボールが始まりま
す。

そうか!こういうことか?

◇待っていても、相手から声などかけてくれることはまずありません。
自分から相手の状況を観察によって状況を予測し、相手が取りやすいボール
を投げることでコミュニケーションというキャッチボールがスタートするの
だということに気づくのです。

◇コミュニケーションを理解することは、実践を伴わなければ実現しないの
です。頭でわかっても駄目です。実践あるのみです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ☆★☆ 編集後記 ☆★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今週、某企業内で、社内の公用語を英語とするとの方針が報道されました。
「別に外国に行くわけじゃないから英語なんかしゃべれなくていい!」と強
がることができたのは、もう昔の話。
JALといい、角界といい、ものすごい時代のうねりを感じます。
こんな時こそチャンスかも・・・!?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2010年07月02日

子どもの養育や教育に関わることは、一元化していい!

【記事】新子育て支援策、財源を一元化 13年度から実施めざす

朝日新聞(2010年6月25日)より以下抜粋

○政府の「子ども・子育て新システム検討会議」は25日、新たな子育
て支援策をまとめた。
子ども手当など子育て施策の財源を一元化して、幼稚園と保育所に分か
れているサービスを「こども園」(仮称)に統一することが柱。
関係法案を2011年の通常国会に提出し、13年度からの実施を目指
す。

○現行の子育て施策は、保育所が厚生労働省、幼稚園が文部科学省と所
管が分かれているほか、子ども手当や放課後児童クラブなど様々な制度
がバラバラの財源で運営されている。
新制度では、こうしたサービスをひとくくりに再編し、特別会計などで
「子ども・子育て勘定」(仮称)を設けて財源を一元化。
そこに国や自治体、企業、個人の負担金を集め、各市町村に包括交付金
として拠出することで自治体が地域の実情に応じて配分できるようにす
る。

○サービスは、すべての子育て家庭を対象とする基礎給付に加え、親の
仕事と育児の両立を支える施策に仕分ける。

○基礎給付は、子ども手当や一時預かりサービスなど。
子ども手当は、給付の一部を利用者側が選べる仕組みを検討。
学校給食費や子育てバウチャー(利用券)制度に充てる案が浮上してい
る。子ども手当の支給額が市町村によって異なる可能性もある。

○仕事と育児の両立支援には、保育のほか産休・育休の際の休業給付も
含まれる。
幼保を一体化した「こども園」は、指定を受けた事業者が運営し、利用
者が自分で事業者を選び、直接契約する仕組みとする。

○民主党が昨年の衆院選マニフェストで掲げた「子ども家庭省」など、
新制度を担う組織を設けることも課題だ。


*私からのコメント

◇子どもの養育と教育に関わることは一元化して、文科省が、所管にな
ればいいのだ。
子どもに教育を施す前提である養育に関して、文科省が責任を明確にす
ることは重要なことではないかと思う。

◇それを従来のように、厚生労働省と文科省が厚生面(=養育)だ、教
育面だと分割して考えることはない。
当然、子どもの成長には、養育面も教育面も共に必要なことだ。
それを分けて管理監督するなど意味のないことだし、非効率だ。

◇この記事では、親の仕事に対する支援のこともふれられているが、重
要なことは、親子関係という環境だ。それも親の経済的自立に対する支
援だ。
そのことを徹底的に考えてほしい。
家庭の経済状態が悪いと、子どもの養育にも教育にも悪い影響が出てし
まう。その支援のための財源をひねり出して、効果的に使ってほしいも
のだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          読者の方からのご意見です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先週発行の【教育記事から教育を考える】
(テーマ:教育環境を整えることが重要だ!?)に読者の方から
以下のようなご意見を頂戴しましたので、ご紹介します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎回、愛読しています。
今回の主張は、少人数教育ほど教育効果はあがるということだと思いま
すが、果たしてどうなのか。
その根拠の具体的なデータはあるのでしょうか。

★解答です
少人数の方が、学力格差が小さくなる傾向があるので、授業の中で教師
の力量が問われません。
ですから、同じ教師であれば、少人数の方が、教育的な質は向上すると
いうことです。

*本メルマガでは読者の方からのご意見・ご感想をお待ちしております。

+───────────────────────────────+
◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
+───────────────────────────────+

影響力

先週末、セミナーで福岡に行ってまいりました。

飛行機に乗って、羽田から2時間弱。
地図を思い浮かべても、
機内のディスプレイに表示されるスピード、
飛行距離を見ても、異国を感じさせる距離だ。

徒歩しか手段がなかった頃であれば、命がけの旅行だったことだろう。

しかし、そんな遠い土地で、街の雰囲気も違うのに、聞きなれた音楽が
街頭や店内で流れてくるのだ。

すごいぞ!芸能人!

こんな離れた場所でも、君の曲が流れるなんて・・・

いったい日本中で君たちの音楽に

「勇気をもらったり」
「明るい気持ちになったり」
「涙を流す人々」は
どれくらいいるのだろうか?


人気のある芸能人の方々は、大衆には想像できないくらいの財産を
手に入れると聞く。数曲の歌がヒットするとすぐに立派な家が建って
しまうとか・・・


しかし、福岡で腑に落ちた。
私たちとは影響力が違うのだ。
ポジティブな影響力=報酬 
になるのだと・・・。


「私たちも影響力さえ高めれば、億万長者も夢でない」
かもしれない。


方法は、・・・


2010年07月01日

南アフリカの父へ

ご存知かもしれませんが6月19日。


日経新聞と朝日新聞の25段広告。


改めてご紹介します。


-----------------------------------------------------------------

「南アフリカの父へ」

お父さん、元気ですか。

ごはん、ちゃんと食べていますか?ちゃんと眠れていますか?

お父さんが岡田監督として難しい顔している姿、毎日テレビで見ています。

たいへんな時が続きますね。

日本中の人の夢や期待を背負ったチームの監督として

ピッチに立っているお父さん。

私には想像もつかないようなプレッシャーと闘っているお父さん。

この間の試合の後、ますます厳しい顔をしているのを見て、

お父さんらしいと思いました。

お父さんが誰よりも真剣に、サッカーを考えていること。

サッカーを愛していること。

そして、覚悟を持って仕事をしていること。

私は知っています。だから、信じています。

今日はいよいよオランダ戦ですね。

南アフリカのお父さんに、私たち家族ができることは少ないけれど、

精一杯、応援しています。

いつもありがとう。

お父さんは、私の誇りです。


娘より

-----------------------------------------------------------------


ワールドカップでオランダ戦の日の朝刊。
手紙の主は、もちろん岡田監督代表監督の娘さん。


そして、翌20日は父の日でした。


社会的な地位や立場がどうであれ、
子供にとって、お父さんは「お父さん」なのですね。
その子にとってたった一人の「お父さん」なのですね。


やられました。まいりました。<(_ _)>


荒木

レッスンのアイデア集5-2

◇前回に続きTPRの応用です。

教 師:"A", please COME up to the FRONT.
教 師:Please STAND here.
児童A :OK.
教 師:Everyone, TELL him to WALK to the DOOR and COME BACK here.
全 員:Please walk to the door and come back there.

◇表現が長く難しそうですが、教師がジェスチャーで行動を示し、一緒に明
瞭に表現を伝え、児童がかぶせるように話すことは可能ですね。(真似る・
推測する)

◇大半が言えるようになるまで繰り返す。

◇児童Aだけでは不安な場合は、複数の児童が前に出ます。

児童A :指示されたとおりに動く。
教 師:Everyone, tell him to DO it AGAIN.
全 員:Please DO it AGAIN.

教 師:(動いている児童Aに)WHAT are YOU DOING?
児童A :I'm walking.
教 師:Very good. Please LOOK at your FRINEDS. Are THEY WALKING?
児童A :No, (they are not).

◇今度は児童Aに全員に声を掛けさせる。(I, you, we)の理解

教 師:A. Ask them, "Are YOU WALKING?"
児童A :Yes. Are you walking?
全 員:No, I am not.
教 師:No, WE are NOT. 
(全員の輪に入り、全体を取り巻くようなジェスチャー付きで発言する。)

◇理解されないようならば、自分を指差し、"I"と叫び、児童を一人横にお
いて、"I"と言わせ、"I"and "I" are "we". と言います。

◇または、黒板にI + I = we とイラストつきで描けば、大多数は理解します。

◇再度児童Aに"Are you walking?"と呼びかけてもらい、全員で"No, we are
not."と答える。
後は、他の動作で、同様の質問をやり取りをします。

新しい語彙や表現を覚える時は、困難がありますが、乗り越えるとさまざま
に発展します。
特に4,5年英語活動を実施している学級では、このような難しそうな行動
を取り入れてください。

こうすることで、Discourse Competence(談話能力)が少しずつついてきま
す。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2冊目の出版&アマゾンでの購入のお願い。

塾最強コンサルタントシリーズの第2弾が明治図書より出版されました!

弊社代表中土井鉄信と
弊社スタッフ井上郁夫(心理カウンセラー/教育コーチ)の共著

『≪図解&会話例でわかる≫プロ教師の「最強」コーチング術(入門編)』

です。

プロ教師のコーチングスキルについて解説した1冊となっています。
教育現場でのコーチングを中心に、アドラー心理学にまで触れた
対生徒コミュニケーションのまさに「入門書」です。

もし、この本をご購入いただくのであれば、
7月7日(水)午後3時~4時の間に
アマゾンでご購入いただけないでしょうか。

最近、巷で流行っているものに
アマゾン【Amazon】の売れ行きランキングがありますが、
この流行に乗って二人の本を上位に
ランキングさせいただこうという狙いです。

通常、このようなキャンペーンには
特典などを付けるみたいなのですが、
そういうものは一切考えておらず、
皆様のご厚意に頼るのみで申し訳ないのですが、
「上位にランキングさせてあげよう!」という
お気持ちがあれば、このキャンペーンにご協力いただければ幸いです。

本のお値段は、1,890円(税込)ですので送料が無料となります。
よろしくお願いします!


塾の起業、経営に役立つMBAのメルマガへの登録はこちらから

MBAをお気に入りに追加する 塾経営のサクセスネットMBAのホームページはこちらへ

カレンダー

2010年08月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
塾の起業、塾経営についてお電話ください。045-651-6922まで。