塾経営、塾の起業コンサルタントが語るブログのトップへ戻る

2013年10月11日

義務教育政策を見直すべきだ!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

義務教育政策を見直すべきだ!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

大人の学力の調査で日本首位 
【NHKニュース 10月8日】

○ OECD=経済協力開発機構が24の国と地域で行った「国際成人力調査」
で、日本は「読解力」と「数学的な思考力」がトップの成績だったことが
分かりました。
学歴や職業にかかわらず得点が高い傾向にあり、分析を担当した国立教育
政策研究所は、「義務教育で基礎・基本を重視してきた結果ではないか」と
話しています。この調査は、学校教育や職業訓練など人材育成の参考にしようと
OECDが初めて行いました。


続きを読む "義務教育政策を見直すべきだ!" »

2013年09月27日

静岡県のある側面!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

静岡県のある側面!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

「学力向上へ 県民総動員を」…静岡県教委臨時会
【読売新聞9月25日抜粋】

○今年度の全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)を巡り、静岡県教育
委員会は24日、臨時会を開き、国語と算数(数学)それぞれで平均正答率が
全国平均を上回る小中学校を「優れた教育実践校」として公表する方針を決
めた。

続きを読む "静岡県のある側面! " »

2013年09月13日

学力調査は何のために行うのか!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

学力調査は何のために行うのか!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

全国学力テスト:国語、「下位の校長名、公表を」 静岡県知事が言及
【毎日新聞9月10日】

○静岡県の川勝平太知事は9日の定例記者会見で、今年4月に実施された全
国学力・学習状況調査(全国学力テスト)で、同県の小学校の正答率が全国
最下位だった国語A(知識を問う問題)について、下位校の校長名を公表す
べきだとの考えを示した。文部科学省は「(校長名公表は)実施要領に反する」
としている。
 

続きを読む "学力調査は何のために行うのか! " »

2013年08月09日

結局、教育は国の方針に左右されてしまうのか!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

結局、教育は国の方針に左右されてしまうのか!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

神奈川教科書再考問題 全28高校が希望変更 神奈川県教委「不当ではない」
【東京新聞8月6日】

○実教出版(東京)の高校日本史教科書の使用を希望した神奈川県立高校
二十八校の校長に対し、県教育委員会が、この教科書の国旗国歌をめぐる記
述を問題視して使用の再考を求めた問題で、全校が県教委の意向に合わせる
形で他の教科書に変更したことが六日、分かった。県教委は二十日の会議で
教科書を採択する予定。

続きを読む "結局、教育は国の方針に左右されてしまうのか!" »

2013年07月12日

教員の質は、採用試験で決定する!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

教員の質は、採用試験で決定する!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

教員免許失効隠して応募、小学校で担任…神奈川
【読売新聞7月11日】


○神奈川県相模原市教育委員会は10日、臨時的任用教員として今年4月か
ら同市南区の市立小学校で勤務していた女性(44)(同市在住)が、教員
免許の失効を隠して採用されていたと発表した。市教委は同日、4月に遡っ
て女性の任用を無効とした。

続きを読む "教員の質は、採用試験で決定する!" »

2013年06月14日

到達度テストなのに、なんで複数回あるんだろうか!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

到達度テストなのに、なんで複数回あるんだろうか!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
センター試験廃止も 教育再生実行会議、「到達度テスト」導入議論を開始
【産経新聞6月6日】

○政府の教育再生実行会議(座長・鎌田薫早稲田大総長)は6日、大学入試
改革に向けた議論を始めた。高校在学中に複数回挑戦できる「到達度テスト」
の導入を視野に、1回の共通テストで合否が左右されるとして批判のある大
学入試センター試験の廃止を含めた見直しなどを検討する。今秋にも結論を
取りまとめ、安倍晋三首相に提言する。

続きを読む "到達度テストなのに、なんで複数回あるんだろうか!" »

2013年05月10日

教師のふるう暴力と教師の行う指導としての体罰を明確に分けて議論するべきだ!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

教師のふるう暴力と教師の行う指導としての体罰を明確に
分けて議論するべきだ!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
長崎県内小中高校の体罰506件 再調査で大幅増
【読売新聞5月3日】

○長崎県と県教委は2日、昨年度に県内の小中高校で児童・生徒983人に
対する体罰が506件あり、64人がけがを負っていたとの調査結果を公表
した。

続きを読む "教師のふるう暴力と教師の行う指導としての体罰を明確に分けて議論するべきだ! " »

2013年04月12日

道徳教育は、ワークショップにするべきだ!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

道徳教育は、ワークショップにするべきだ!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
道徳教育教科化へ有識者が初会合…文科省

(2013年4月4日 )日経新聞

○文部科学省は4日、道徳教育の充実策を話し合う有識者会議の初会合
を開いた。政府の教育再生実行会議が道徳を正式な教科にするよう提言
したことを受け、具体的な内容を検討する。座長には元中教審会長の鳥
居泰彦慶応義塾学事顧問が選ばれた。冒頭、下村博文文科相は「評価を
どうするかも含めて議論してもらいたい。教科化へ向けて実践する時だ
」などと述べた。


続きを読む "道徳教育は、ワークショップにするべきだ!" »

2013年03月08日

いじめ問題を社会で解決する!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

いじめ問題を社会で解決する!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


(1) 横浜市がいじめ防止条例制定へ
(2013年2月27日 読売新聞)


○横浜市は、いじめを防止するため、「子どものいじめ防止に関する条例」
を制定する。

続きを読む "いじめ問題を社会で解決する!" »

2013年02月08日

体罰狩りにならなければよいが!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

体罰狩りにならなければよいが!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


体罰調査を全公立校で実施へ…熊本県教委
(2013年2月6日 読売新聞)


○大阪市立桜宮高の男子生徒が体罰を受けた翌日に自殺した問題を受け、
熊本県教育委員会(米沢和彦委員長)は5日、定例会を開き、県内の公立
の全小中高校、特別支援学校を対象に、体罰の実態を把握する調査を行う
ことを決めた。

続きを読む "体罰狩りにならなければよいが! " »

2013年01月11日

体罰が指導ではなくなる時!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

体罰が指導ではなくなる時!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


高2自殺、主将就任以降に体罰集中か…母に話す


(2013年1月9日 読売新聞)

○大阪市立桜宮高校(大阪市都島区)の2年男子生徒(17)が昨年12
月、所属するバスケットボール部の顧問の男性教諭(47)から体罰を受
けた翌日に自殺した問題で、生徒が「今日も(顧問に)殴られた」などと
何度も母親に打ち明けていたことがわかった。

続きを読む "体罰が指導ではなくなる時!" »

2013年01月01日

新しい教育観を!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

新しい教育観を!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


明けましておめでとうございます!
2013年も「教育記事から考える教育」を宜しくお願いいたします。


続きを読む "新しい教育観を!" »

2012年12月07日

学力向上が、重要なことではない!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

学力向上が、重要なことではない!
重要なことは、学力向上を成し遂げるプロセスだ!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


北海道教委が全国学力調査結果発表 9教科で平均下回る

(2012年11月27日 朝日新聞)

○道教育委員会は26日、文部科学省の全国学力・学習状況調査(全国学
力テスト)に参加した全学校の集計結果を発表した。小中合わせて10教
科のうち、中学校「国語B」(応用問題)では初めて全国平均を上回った
ものの、その他の教科では依然として全国平均を下回り、正答率の低い児
童生徒の割合が多い実態も明らかになった。

続きを読む "学力向上が、重要なことではない!" »

2012年11月06日

誰がこんな大臣を選んだのか!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

誰がこんな大臣を選んだのか!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


田中文科相「3大学はいい宣伝になった」

(2012年11月7日 読売新聞)


○「今回(の騒動が)逆にいい宣伝になって4、5年間はブームになるか
もしれない」 田中真紀子文部科学相は7日、不認可としながら一転して
新設を認めた秋田公立美術大(秋田市)など3大学について、首相官邸で
こう語った。不適切な発言との批判が出そうだ。

 

続きを読む "誰がこんな大臣を選んだのか!" »

2012年11月02日

学校からどんどん指導性が消えていく!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

学校からどんどん指導性が消えていく!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


学校が責任放棄?通知表、保護者に事前点検要請

(2012年10月28日 読売新聞)


○横浜市教育委員会が通知表の記載ミスを防ぐため、配布前にコピーを児
童生徒や保護者に渡し、成績や出席日数などをチェックしてもらうように
各校に要請していたことがわかった。

続きを読む "学校からどんどん指導性が消えていく! " »

2012年10月30日

学校だけにいじめ問題を預けてはいけない!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

学校だけにいじめ問題を預けてはいけない!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


都内公立校、いじめ6600件に…悪質な例も

(2012年10月25日 読売新聞)


○東京都教育委員会が先月公表した都内の全公立学校(2184校)を
対象にしたいじめの緊急調査結果で、「いじめの疑いがある」とされた
計7972件のうち約4割の3102件が、都教委の追跡調査でいじめ
と断定されたことが25日、わかった。

続きを読む "学校だけにいじめ問題を預けてはいけない! " »

2012年10月22日

リーダー教育をただ単なる管理強化だと思う時代錯誤から脱却することだ!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

リーダー教育をただ単なる管理強化だと思う時代錯誤から脱却することだ!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


「リーダー教育」で不祥事防止を…長野県教委部会

(2012年10月17日 読売新聞)

○教員不祥事の再発防止に向けて長野県と長野県教委が設置した「教員の資
質向上・教育制度あり方検討会議」の倫理向上専門部会の最終会合が16日
開かれ、報告書案をまとめた。

続きを読む "リーダー教育をただ単なる管理強化だと思う時代錯誤から脱却することだ!" »

2012年10月12日

政治の都合で教育を荒らすな!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

政治の都合で教育を荒らすな!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

泉佐野市、学校別成績をHPで公表 大阪府学力テスト 抜粋

(2012年10月2日 朝日新聞)

○大阪府が小中学生の学力向上をめざして独自に実施している共通学力テ
ストについて、大阪府泉佐野市の千代松大耕市長は2日、市内の学校別の
成績を市のホームページ(HP)で公表した。府教委は「学校や地域の序
列化につながる」として公表しないよう求めている。共通テストの学校別
成績を一覧できる形で公表するのは全国的にも極めて異例。

続きを読む "政治の都合で教育を荒らすな!" »

2012年10月09日

こんな条例が必要なのか!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

こんな条例が必要なのか!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
いじめ防止条例成立 市や市民の責務盛る 岐阜・可児市
(2012年10月2日 朝日新聞)

○小中学校でのいじめを防止するため、市や学校、保護者などの責務を明確化した「子どものいじめの防止に関する条例」が2日、岐阜県可児市議会で全会一致で可決され、成立した。3日から施行される。

続きを読む "こんな条例が必要なのか!" »

2012年09月28日

私立中学の縁故合格は、どこでもある話なのに!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

『今日のテーマ』

私立中学の縁故合格は、どこでもある話なのに!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
中大の付属中入試で不正 理事長要求で合格、学長が破棄
(2012年9月26日 朝日新聞)

○中央大学横浜山手中学校(横浜市中区)が今年2月の入学試験で、合格
ラインを下回った同大理事長の知人の孫を合格させていたことがわかった。
受験生側は口利きを依頼した事実はなく、通常の合格と考えて入学手続き
を済ませたところ、この不正な合否判定を知った同大学長の要求で、中学
は合格を一方的に取り消した。大学理事会が設けた第三者委員会(委員長・
宗像紀夫弁護士)はこの二つの行為について理事長、学長らの責任を認定し、
処分を求めている。

続きを読む "私立中学の縁故合格は、どこでもある話なのに!" »

私立中学の縁故合格は、どこでもある話なのに!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

『今日のテーマ』

私立中学の縁故合格は、どこでもある話なのに!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
中大の付属中入試で不正 理事長要求で合格、学長が破棄
(2012年9月26日 朝日新聞)

○中央大学横浜山手中学校(横浜市中区)が今年2月の入学試験で、合格
ラインを下回った同大理事長の知人の孫を合格させていたことがわかった。
受験生側は口利きを依頼した事実はなく、通常の合格と考えて入学手続き
を済ませたところ、この不正な合否判定を知った同大学長の要求で、中学
は合格を一方的に取り消した。大学理事会が設けた第三者委員会(委員長・
宗像紀夫弁護士)はこの二つの行為について理事長、学長らの責任を認定し、
処分を求めている。

続きを読む "私立中学の縁故合格は、どこでもある話なのに!" »

2012年09月24日

競争原理を徹底する学校選択制を導入する必要はない!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

競争原理を徹底する学校選択制を導入する必要はない!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

学校選択制で全保護者アンケート 大阪市教委
(2012年9月20日 朝日新聞)

○大阪市で2014年度からの導入が検討されている「学校選択制」をめ
ぐり市教育委員会は19日、市内全域の幼稚園、保育所、小学校低学年の
保護者全員を対象に、導入の是非を問うアンケートを実施する方針を明ら
かにした。

続きを読む "競争原理を徹底する学校選択制を導入する必要はない! " »

競争原理を徹底する学校選択制を導入する必要はない!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

競争原理を徹底する学校選択制を導入する必要はない!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

学校選択制で全保護者アンケート 大阪市教委
(2012年9月20日 朝日新聞)

○大阪市で2014年度からの導入が検討されている「学校選択制」をめ
ぐり市教育委員会は19日、市内全域の幼稚園、保育所、小学校低学年の
保護者全員を対象に、導入の是非を問うアンケートを実施する方針を明ら
かにした。

続きを読む "競争原理を徹底する学校選択制を導入する必要はない! " »

2012年09月14日

35人学級は良いことだが、その他にやるべきことがあるのではないか!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

35人学級は良いことだが、その他にやるべきことがあるのではないか!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

小中すべて35人学級に 文科省が概算要求
(2012年9月8日 朝日新聞)

○文部科学省は7日、2013年度の概算要求額を発表し、公立小中学
校の全学年の「35人以下学級」を17年度までに実現したい考えを示
し、初年度分として119億円を計上した。小1、小2は実現済みで、
小3以上は、どの学年に先に導入するかを都道府県が選べるようにする。
今後の財政当局との調整で実現するかどうかが決まる。

続きを読む "35人学級は良いことだが、その他にやるべきことがあるのではないか! " »

2012年09月07日

負の連鎖を止めるためには!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

負の連鎖を止めるためには!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

中1男子飛び降り自殺 札幌、生徒手帳にいじめ示すメモ
(2012年9月6日 朝日新聞)

○札幌市教育委員会は5日、同市白石区の市立柏丘中学校(生徒数608
人)の1年生の男子生徒(12)が同日朝、自宅マンションから転落して
死亡したと発表した。北海道警は飛び降り自殺とみている。市教委による
と、いじめを受けていたことを示すようなメモが見つかったという。

続きを読む "負の連鎖を止めるためには! " »

2012年08月31日

あの十年前のゆとり教育改革は、どこに行ったのか!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

あの十年前のゆとり教育改革は、どこに行ったのか!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
埼玉県内に広がる土曜授業 学習指導要領改訂で授業時間増
(2012年8月30日 朝日新聞)

○県内の小中学校で土曜日の授業を始める動きが広がっている。背景
には、新しい学習指導要領で、小学校では昨年度から、中学校は今年
度から授業時間が大幅に増えたことがある。県教育局によると、今年
3月末調査で、今年度に土曜授業を実施する予定と回答した自治体
(さいたま市を除く)は18市町村。年2~10回と開きはあるが、
13市町村では全小中学校で実施予定だった。

続きを読む "あの十年前のゆとり教育改革は、どこに行ったのか!" »

2012年08月27日

競争原理がどんどん広がっていく!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

競争原理がどんどん広がっていく!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
内申書直結テスト導入を要請へ 大阪市教委が府教委に
(2012年8月20日 朝日新聞)

○大阪市教委は、大阪府内の中学生の内申書を作成する資料として、全校
の中学生を対象にした独自の「学習到達度テスト」の導入を検討するよう
府教委に要請する方針を固めた。内申書に直結する府内統一のテストが実
施されれば、結果は府立高校入試の合否判定に大きく影響する。府教委で
議論を呼ぶのは必至だ。

続きを読む "競争原理がどんどん広がっていく! " »

2012年08月17日

全体像を示し得ないものに、安心してはいけない!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

全体像を示し得ないものに、安心してはいけない!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

大阪市教委、小中の校長50人を公募 橋下改革の一環
(2012年8月7日 朝日新聞)

○大阪市立小中学校の校長を原則公募とする「市立学校活性化条例」が市
議会で7月に成立したことを受けて、市教育委員会は7日に会議を開き、
来春に退任予定の約50人(小学校約40人、中学校約10人)を公募す
ることを決めた。

続きを読む "全体像を示し得ないものに、安心してはいけない!" »

2012年08月16日

若い世代の経験率減少は、対人関係の大きな変化かもしれない!!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

若い世代の経験率減少は、対人関係の大きな変化かもしれない!!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

女子も「草食化」、経験率減る 日本性教育協会調査
(2012年8月4日 朝日新聞)

○1974年の調査開始以来、一貫して上昇傾向にあった女子大学生・女
子高校生の性交渉の経験率が下落に転じたと、日本性教育協会が4日、公
表した。調査委員会の片瀬一男・東北学院大教授(教育社会学)は「『草
食化』の傾向が、若い男性だけでなく、女性でも進んでいることが見て取
れる」としている。

続きを読む "若い世代の経験率減少は、対人関係の大きな変化かもしれない!!" »

2012年08月03日

教育関係者は、身内に甘いという体質からの脱却を!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』


教育関係者は、身内に甘いという体質からの脱却を!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


女子に抱きつく教諭、市教委セクハラ認定せず
(2012年7月31日 読売新聞)


○浜松市内の市立中学校に勤務していた当時30代の男性教諭が、2007
~08年に教え子の女子生徒に抱きつくなどの行為を複数回していたにもか
かわらず、この事実を知った市教委が、セクハラやわいせつ行為とは認定せ
ず、発覚から2年近く経過してから「不適切な指導」として文書訓告処分と
していたことが30日、市教委への取材でわかった。市教委は処分を公表し
ていなかった。

続きを読む "教育関係者は、身内に甘いという体質からの脱却を!" »

2012年07月27日

一人前の大人に子どもをしていくことの重要性を教育議論のテーマにするべきだ!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

『今日のテーマ』

一人前の大人に子どもをしていくことの重要性を
教育議論のテーマにするべきだ!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

児童虐待6万件に迫る 11年度、10年前の2.6倍に
(2012年7月26日 朝日新聞)

○全国の児童相談所(児相)が2011年度に対応した児童虐待は、前年
度より約3500件多い5万9862件だった。統計をとり始めた1990
年度以降、21年連続で過去最多を更新。10年前の2.6倍に増えた。ま
た、10年度に虐待で亡くなった子どもは、前年度より10人多い98人
(このうち心中は47人)にのぼった。厚生労働省が26日に速報値を公表
した。

続きを読む "一人前の大人に子どもをしていくことの重要性を教育議論のテーマにするべきだ!" »

2012年07月20日

いじめの実態を調査をどんどん教育委員会は、行うことだ!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『今日のテーマ』

いじめの実態を調査をどんどん教育委員会は、行うことだ!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
公立全校でいじめ調査 都教委
(2012年7月18日 朝日新聞)

○都教育委員会は17日、公立の全学校でいじめの緊急調査を行うと発表
した。大津市立中学の生徒が昨秋に自殺した問題を受け、月内に子どもた
ちへのアンケートを通じて、いじめを見逃さないようにする。

続きを読む "いじめの実態を調査をどんどん教育委員会は、行うことだ! " »

2012年07月13日

警察が調査することの意義は大きい!


「泣きながら担任に電話」複数生徒が回答 大津中2自殺
(2012年7月9日 朝日新聞)

○大津市で昨年10月、市立中学2年の男子生徒(当時13)が自殺した
問題をめぐり、学校が全校生徒に実施したアンケート結果に「担任には
(自殺した生徒から)泣きながら電話が来ていた」という内容の記名回答
があることがわかった。市教委と学校は昨年11月、アンケート回答のう
ち、「生徒が直接確認した内容」で事実確認ができたものについて公表し
たが、市教委はこの内容は明らかにしていない。

続きを読む "警察が調査することの意義は大きい!" »

2012年07月06日

学力に対する忠誠競争は、やめた方が良い!


橋下市長「中1、2テストも合否材料」 公立高入試対象
(2012年6月30日 朝日新聞)

○大阪市の橋下徹市長は29日の会見で、大阪府内の公立高校の入試につ
いて、「中1、中2のがんばりを、今の内申書制度ではなく、府内統一の
学習到達度テストで評価するべきだ」と述べ、内申書と入試以外に、中1、
中2で新たに行う2回の試験も合否材料とする考えを示した。

続きを読む "学力に対する忠誠競争は、やめた方が良い!" »

2012年06月29日

ちょっと安心した。教員の入れ墨数。しかし!

「入れ墨」教職員は10人 大阪市教委が調査発表
(2012年6月26日 朝日新聞)

○大阪市教育委員会は26日、教職員ら約1万7千人に入れ墨の有無の自己
申告を求めた調査結果を発表した。
市立学校に勤務する教職員10人が「体に入れ墨がある」と申告した。
市教委は入れ墨が見えないように服装などで工夫をするよう指導する方針。

続きを読む "ちょっと安心した。教員の入れ墨数。しかし! " »

2012年06月22日

問題を解決する手段を教育は、教えることだ!

刺した少女「気にくわなかった」 授業中の殺人未遂事件
(2012年6月19日 朝日新聞)

○和歌山県高野町で18日、私立高野山高校3年の女子生徒(17)が体育
の授業中、ナイフで刺され重傷を負った事件で、殺人未遂容疑で逮捕された
同級生の少女(17)は、「今までも女子生徒が気にくわなかった」と話し
ていることが捜査関係者への取材で分かった。
県警は、2人の間に以前から何らかの軋轢(あつれき)があり、事件につな
がったとみて、同級生などから事情を聴くなど捜査している。

続きを読む "問題を解決する手段を教育は、教えることだ!" »

2012年06月15日

どんなキャリアプロセスを教育は提供できるかが、問題だ!

高校に早期卒業制度導入へ 飛び入学に配慮、文科省方針
(2012年6月2日 朝日新聞)

○文部科学省は1日、高校を2年~2年半程度で卒業できる「早期卒業制度」
を導入する方針を固めた。
成績が一定以上の生徒を対象とし、大学進学を前提とする。
優秀な高校生が早く大学に進める環境を整え、国際社会で活躍できる人材の
育成を促す狙いがある。

続きを読む "どんなキャリアプロセスを教育は提供できるかが、問題だ! " »

2012年06月08日

入試の多様化は、学力格差を生む基だ!

学力・調査書「バランス型」 来春の公立高入試、選考基準 神奈川
(2012年6月6日 朝日新聞)

○神奈川県教委は5日、来春の公立高校入試の各校の選考基準を発表した。
全日制では学力検査、調査書、面接の比重を、4対4対2とする「バランス
型」が目立った。
独自問題の学力検査をしていた11校のうち8校が、論文などの特色検査を
実施し、独自色を出す。

続きを読む "入試の多様化は、学力格差を生む基だ!" »

2012年06月01日

募集数の問題ではなく、どういう志望で応募するかが、問題なのだ!

橋下市長「条例嫌なら来なくていい」教員志願減
(2012年5月31日 読売新聞)

○2013年度の大阪府内の公立学校教員採用選考の志願者数が、前年度の
約1割減となったことに関連し、大阪市の橋下市長は30日、市役所で報道
陣に「教育基本2条例が嫌な人は来てもらわなくていい」と述べた。

続きを読む "募集数の問題ではなく、どういう志望で応募するかが、問題なのだ! " »

2012年05月25日

学校教育の社会的機能を考えよう!

教育は問いかけ大事、心理研究者が学校の役割語る
(2012年5月21日 朝日新聞)

○学校教育を見つめ直そうと、木城町の木城えほんの郷で20日、心理学
を研究している小沢牧子さん(74)が「学校のいま、子どものあした」
と題して講演した。県内外の小学校の教諭や保護者ら約60人が訪れ、熱
心に聴き入っていた。


続きを読む "学校教育の社会的機能を考えよう!" »

2012年05月18日

公務員は、どういう存在か!

入れ墨環境局職員、半数が「採用後に入れた」
(2012年5月17日 読売新聞)

○入れ墨をしている職員が13部局の計110人に上ったとする中間報告を
発表した大阪市は16日、職員の不祥事根絶を図る「服務規律刷新プロジェ
クトチーム(PT)」(委員長=橋下徹市長)の会合を開き、入れ墨禁止の
内部ルールの策定や、服務研修の強化などを打ち出した。

続きを読む "公務員は、どういう存在か! " »

2012年05月11日

子どもをどう大人にするかは、社会全体の問題だ。

「発達障害は親の愛情不足」 維新の会の条例案に批判
(2012年5月7日 朝日新聞)

○大阪維新の会大阪市議団が市議会に提案を検討している条例案に「発達障
害は愛情不足が要因」といった記述があり、発達障害の子どもの親らでつく
る府内の13団体が7日、「偏見を増幅する」として提案をやめるよう求め
る要望書を市議団に提出した。

続きを読む "子どもをどう大人にするかは、社会全体の問題だ。 " »

2012年04月27日

教育委員会と学校のあり方を変えることだ!

教育行政 あり方検証 不祥事続発の静岡県
(2012年4月24日 朝日新聞)

○教職員の不祥事が相次いでいることから、静岡県は23日、「教育行政の
あり方検討会」を6月までに新設する方針を明らかにした。
検討会の委員らが、教育委員会のあり方や首長、学校との関係について検証
し、改善のための提案を取りまとめる。
提案を受け、県は組織体制の見直しも含め、検討するという。

続きを読む "教育委員会と学校のあり方を変えることだ!" »

2012年04月20日

平和教育をどう考えるか!

「子どもと戦争」振り返る 遺品など300点展示
(2012年4月15日 朝日新聞)

○子どもたちが戦争に巻き込まれた歴史を振り返る「子どもと戦争」展が1
4日、兵庫県姫路市西延末の市平和資料館ではじまった。
写真や遺品、資料など約300点を通じて、軍事一色に染まった子どもたち
の世界を紹介している。無料。7月8日まで(月曜休み)。

続きを読む "平和教育をどう考えるか!" »

2012年04月13日

教員の心意気はどこに行った!

君が代不起立の教職員、2人に激減 大阪府立校入学式
(2012年4月10日 朝日新聞)

○大阪府教委は10日、府立学校186校であった入学式で、国歌斉唱の際、
教職員2人が職務命令に反して起立しなかったと発表した。
大阪府では春から、同一の命令に3回背いた職員は原則免職と定めた条例を
施行している。

続きを読む "教員の心意気はどこに行った! " »

2012年04月06日

義務教育では、学校選択制は、必要ない!

杉並区、学校選択制廃止へ 「教育内容で選ばれず」
(2012年3月31日 朝日新聞)

○東京都杉並区教委は、小中学校で実施している学校選択制を2016年度
に廃止する方針を決めた。
競争原理導入による学校活性化を目指したが、校舎の新しさなど、教育内容
と関係ないことで学校が選ばれる傾向があるためという。

続きを読む "義務教育では、学校選択制は、必要ない! " »

2012年03月30日

2002年の教育改革の目的がこれで達成された!

脱「ゆとり教育」最終段階 高校教科書、分量12%増へ
(2012年3月27日 朝日新聞)

○文部科学省は27日、2013年度から使われる高校教科書の検定結果を
公表した。
「ゆとり教育」から転じた新学習指導要領に基づき、主な10教科の分量は
現行より12%増えた。
09年度の小学校から始まった「脱ゆとり」の教科書作りが、仕上げ段階に
入った。

続きを読む "2002年の教育改革の目的がこれで達成された! " »

2012年03月23日

教育は、任意性の高い事業なのだ!

エネルギー教育交付金、「原子力しばり」廃止へ 文科省
(2012年3月21日 朝日新聞)

○原子力の研究と利用の推進を目的に学校教育を支援する国の「原子力・エ
ネルギー教育支援事業交付金」について、文部科学省は、交付額の3割以上
を原子力関連に使うよう自治体に求めてきた「原子力しばり」を2012年
度から廃止することを決めた。

太陽光など他の自然エネルギーの教育費に大半が振り向けられ、原子力関連
の割合が3割を下回っても利用できるようにする。

続きを読む "教育は、任意性の高い事業なのだ!" »

2012年03月16日

処分が甘すぎないか!

わいせつ容疑教諭を懲戒免職 千葉県教委、停職2件も発表
(2012年3月10日 朝日新聞)

○千葉県教委は9日、17歳の少女に現金を渡し、わいせつな行為をしたと
して逮捕された銚子市立中教諭(53)を懲戒免職処分とし、発表した。

教諭は昨年12月に千葉市のホテルで少女にわいせつ行為をした疑いがあり、
県警が児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで2月に逮捕し
た。

続きを読む "処分が甘すぎないか!" »

2012年03月09日

春入試秋入学を実施してほしい!

「秋入学」突出に懸念の声 国立大学協会総会
(2012年3月7日 朝日新聞)

○全国86の国立大などでつくる国立大学協会は7日、東京都内で総会を開
いた。
会長を務める東京大の浜田純一総長が、導入をめざしている秋入学への全面
移行について説明。
ほかの学長からは、秋入学の議論が突出することを懸念する意見も出た。
協会としては「教育改革の一つの手段」として秋入学を議論することで一致
した。

続きを読む "春入試秋入学を実施してほしい! " »

2012年03月02日

学校週5日制は、日本に何を残したのか!

■教員7割反対、保護者7割賛成 土曜授業で横浜市教委がアンケート
(2012年2月29日 朝日新聞)

○横浜市教育委員会で検討が始まった公立学校の土曜日授業について、教員
の7割が実施に反対し、保護者の7割、市民の8割近くが賛成していること
が分かった。
アンケートは約1万人を対象に昨年7月に実施された。

続きを読む "学校週5日制は、日本に何を残したのか! " »

2012年02月24日

思想・信仰の自由に強制力は似合わない!

都教委、早大受験者数調査 入試で「君が代」義務化出題
(2012年2月20日朝日新聞)

○早稲田大学(東京都)法学部が15日に実施した入試の問題文で日の丸・
君が代をめぐる教員処分問題を取り上げ、これに対し東京都教育委員会が、
一部の都立高校に同学部の受験者数について異例の調査をしていることがわ
かった。
都教委は都立学校の教員に、君が代斉唱時の起立などを通達で義務づけてい
る。

続きを読む "思想・信仰の自由に強制力は似合わない! " »

2012年02月17日

教育の主役は生徒だが、その主体のあり方を教えるのが教育だ!

「教育の現場に言論の自由を」 元校長の土肥さん講演
(2012年2月15日朝日新聞)

○ 学校の職員会議で挙手や採決を禁じた東京都教育委員会の通知をめぐり、
都を相手に裁判中の土肥(どひ)信雄・元都立三鷹高校長が11日、労組や
平和団体などでつくる実行委員会が主催する山梨県民集会で講演した。

続きを読む "教育の主役は生徒だが、その主体のあり方を教えるのが教育だ! " »

2012年02月10日

教員のやる気を引き出してほしい!

最低ランク連続の教員免職、撤回 大阪・橋下市長
(2012年2月8日朝日新聞)

○橋下徹大阪市長は7日、2月議会に提出する大阪府市の教育基本条例案に、
各教員のボーナス配分に限り各校長が相対評価で決める仕組みを導入すると
表明した。

続きを読む "教員のやる気を引き出してほしい!" »

2012年01月27日

教育目標は長期的な視点に立って作っていくものだ!

条例案「首長が教育目標」 松井知事・橋下市長が明言
(2012年1月26日朝日新聞)

○松井一郎大阪府知事と橋下徹大阪市長は25日の府市統合本部会議で、
2月議会に首長提案する教育基本条例案に、教育目標の最終決定権者を首長
と定める条項を盛り込むと明言した。
政治が教育に直接介入することを懸念する府教委は「首長が教委と共同作成」
と対案を示したが、知事らは「決定権者があいまいになる」として譲歩を拒
んだ。

続きを読む "教育目標は長期的な視点に立って作っていくものだ!" »

2012年01月20日

学校制度が大きく変わるチャンスかもしれない!

東大「秋入学に全面移行」案 中間報告、学内なお異論も
(2012年1月18日朝日新聞)

○入学時期のあり方を検討してきた東京大学のワーキンググループ(座長・
清水孝雄副学長)は、従来の4月入学を全廃し、海外で主流である秋入学へ
の全面移行を求める素案を中間報告としてまとめた。
国際的な大学間の競争に対応し、学生の海外留学を促すことなどを理由に挙
げている。

続きを読む "学校制度が大きく変わるチャンスかもしれない!" »

2012年01月13日

不適格教員は、誰が決めるのか!

教職員最低評価「5%にはこだわらず」査定案で橋下市長
(2012年1月11日朝日新聞)

○「大阪維新の会」(代表・橋下徹大阪市長)がつくった教育基本条例案を
めぐり、橋下市長は10日、教職員の約5%に最低評価をつけ2年連続最低
なら免職の検討対象とするとした条項について、「保護者サイドに不適格教
員の申し立て権を与えるなら『5%』にはこだわらない」と述べ、修正に応
じる意向を示した。

続きを読む "不適格教員は、誰が決めるのか! " »

2012年01月06日

大衆教育社会では、学歴以上に求められるものがある!

ブラジル…学生急増、夜間講義が人気
(2012年1月5日読売新聞)

○新興国ブラジルで近年、大学生が急増している。
中でも、働きながら私立大学の夜間部に通う学生の増加が顕著だ。
好景気を背景に、「自己投資」を惜しまない人が増えているようだ。

続きを読む "大衆教育社会では、学歴以上に求められるものがある! " »

2011年12月23日

民意には、使用期限があるのではないか!

大阪府立高校教員の8割超が署名 教育基本条例案の撤回要求
(2011年12月21日朝日新聞)

○大阪維新の会が大阪府議会に提出した教育基本条例案の撤回を求める書面
に、府立高校の教職員の8割以上にあたる7277人が署名したと、府立高
等学校教職員組合が20日発表した。
組合は、既に提出済みの分を除く1917人分の署名を維新の会に提出した。

続きを読む "民意には、使用期限があるのではないか! " »

2011年12月16日

学校教育で教えられることには、任意性がある!

教科書、原発の負の側面を強調 各社が訂正申請
(2011年12月16日朝日新聞)

○ 東日本大震災と東京電力福島第一原発の事故を受け、来年度の小中高校
の教科書の多くが書き換えられる。
文部科学省によると、中学の教科書では全体の3割で訂正申請が出された。
原発については安全性の記述が弱まり、負の側面を教える記述が増えた。
「シーベルト」などニュースでよく耳にする言葉も盛り込まれた。

続きを読む "学校教育で教えられることには、任意性がある! " »

2011年12月09日

単年主義では、教育はダメになってしまう!

大阪教育条例案の知事目標「違法の可能性」 文科省見解
(2011年12月7日朝日新聞)

○大阪府議会に提出された府教育基本条例案をめぐり、文部科学省は「知事
が教育目標を設定する」とする条例案の骨格部分について「(教育目標の)
内容次第では違法になる可能性がある」との見解をまとめた。
府教委はこれを受け、7日午前の府議会教育常任委員会で議員らに説明。
松井一郎知事は取材に対し、違法性が明確になれば条例案の変更もあり得る
と述べた。

続きを読む "単年主義では、教育はダメになってしまう!" »

2011年11月25日

毅然とした態度で、保護者と対峙する!

家庭学習強化へ地域で「手引き」作成 長野の学力はいま
(2011年11月23日朝日新聞)

○青森市は小中学校の給食費滞納を巡り、保護者に対して支払いを求める訴
訟手続きに入った。
市が簡易裁判所を通じ、督促状を送付したところ、このうち2人が異議を申
し出たため、民事訴訟法の手続きによって訴訟となる。

続きを読む "毅然とした態度で、保護者と対峙する!" »

2011年11月18日

宿題を考えて授業を組み立ててみるといい!

家庭学習強化へ地域で「手引き」作成 長野の学力はいま
(2011年11月17日朝日新聞)

○全国学力調査のこれまでの結果から、長野県内の小中学生は家庭学習にも
課題があることがわかっている。
「授業の予習をしている・どちらかといえばしている」割合は昨年度、小学
6年生で全国の40.4%に対し、県内は31.5%と低い。
中学3年生は同じく30.9%に対し19.5%。
1日あたりの家庭学習の時間は、県内は小中とも1~2時間が多く、2時間
以上の割合が低かった。

続きを読む "宿題を考えて授業を組み立ててみるといい!" »

2011年11月11日

この授業をたった1回で終わらせるな!

「めぐみ」見せ拉致問題の授業 神奈川県が朝鮮学校視察
(2011年11月10日朝日新聞)

○ 神奈川県は9日、神奈川朝鮮中高級学校(横浜市神奈川区)であった拉
致問題に関する授業を視察した。
朝鮮学校に対する今年度の補助金支給をめぐり、県は学校側と副教材を使っ
て拉致問題の授業をすることを約束。今回、学校側から案内があったという。

続きを読む "この授業をたった1回で終わらせるな! " »

2011年11月04日

教育の自由化は、実は国力を落とすことになる!

高校普通科の学区減で統廃合懸念 兵庫県高教組など集会
(2011年10月31日 朝日新聞)

○公立高校普通科の学区数を減らし、生徒の学校選択権を拡大しようと兵庫
県教委が進めている改革について、兵庫教職員組合と県高校教職員組合が
「みんなで高校通学区問題を考えるつどい」を30日、神戸市で開いた。
中学や高校の教員ら約80人が参加した。

続きを読む "教育の自由化は、実は国力を落とすことになる!" »

2011年10月28日

教師の授業力向上が、学校を楽しくする!

先生らが議論、授業力アップの試み様々 長野の学力は今
(2011年10月26日朝日新聞)

○学力向上は授業の充実から――。
そんな思いを抱き、長野県内の先生たちは校内外の研修や講習など様々な場
で、授業の力を磨いている。
先週月曜日、青木村の青木小学校。放課後のランチルームに、中澤康匡校長
をはじめ17人の先生が集まった。

続きを読む "教師の授業力向上が、学校を楽しくする! " »

2011年10月21日

こんな偽善的な世界でいいのか!

春日野親方を厳重注意 相撲協会、弟子暴行問題で
(2011年10月19日朝日新聞)

○大相撲の春日野親方(49)=元関脇・栃乃和歌=が、門限を破った弟子
3人をゴルフクラブなどで暴行した問題で、日本相撲協会は19日、親方を
口頭で厳重注意した。

続きを読む "こんな偽善的な世界でいいのか! " »

2011年10月14日

教育を経験で語っても何も生まない!

「教育は型にはめたらいかん」大阪市長、維新の会を批判
(2011年10月7日朝日新聞)

○7日に開かれた教職員の退職者らでつくる団体の集会で、招かれた平松邦
夫・大阪市長が、大阪府の橋下徹知事が代表を務める「大阪維新の会」が府
議会に提出した教育基本条例案について、「子どもの姿がどこにも見えない。
(橋下氏は)何のために知事になったのか」などと批判した。

続きを読む "教育を経験で語っても何も生まない! " »

2011年10月07日

授業の質を問い続ける!

遅れた対策、深刻な全国学力調査の不振 長野の子の学力
(2011年10月5日朝日新聞)

○長野県内の子どもの学力の現状は――。
何を物差しとするかは難しいが、指標のひとつとなるのが、文部科学省が
2007年度に始めた「全国学力調査」だ。
07~09年度はすべての学校の小学6年生と中学3年生が対象だった。
10年度は無作為抽出で実施され、県内では公立小学校74校(県全体の
19.3%)の6年生3796人、公立中学校51校(同26.3%)の
3年生5336人が参加した。

続きを読む "授業の質を問い続ける! " »

2011年09月30日

中高一貫校は、何のためにあるのか?

○山梨で導入の是非が議論されている県立の中高一貫校。
「ゆとりが生まれる」と歓迎する声がある一方で、「受験競争を低年齢化さ
せる」と反対意見もある。
県内で唯一の公立中高一貫校、北杜市立甲陵中学校・高等学校を訪ねた。

続きを読む "中高一貫校は、何のためにあるのか? " »

2011年09月16日

優秀な人材を先生にするために!

日本の先生、働き過ぎ? 事務作業長く OECD調査
(2011年9月14日毎日新聞)

○日本の先生は先進国の中で勤務時間が長いことが、経済協力開発機構
(OECD)が13日に発表した調査結果から明らかになった。
ただ、長いのは授業ではなく、事務作業の時間。負担が重い一方で給与は減
る傾向にあり、教員の質を確保する手立てが課題になっている。

続きを読む "優秀な人材を先生にするために! " »

2011年09月09日

子育ては、子どものセルフ・エスティームを育てること!

「怒鳴らない子育て法」を伝授 自治体主催の講座が好評
(2011年9月5日朝日新聞)

○神奈川県茅ケ崎市が主催する「怒鳴らない子育て練習講座」。
2時間×7回という決して軽くない内容ながら、受講希望者が殺到し、年内
はほぼ満員だ。
「茅ケ崎から日本の子育てを変えよう」と銘打つ講座の人気の秘密を探った。

続きを読む "子育ては、子どものセルフ・エスティームを育てること!" »

2011年09月02日

慎重に議論した方が良い!

朝鮮学校の授業料無償化手続き、再開へ 砲撃事件で凍結
(2011年8月29日毎日新聞)

○文部科学省は29日、昨秋の北朝鮮による韓国砲撃を受けて凍結していた
朝鮮学校への高校授業料の無償化適用手続きを再開することを決めた。
再開後の審査は通る見通しで、朝鮮学校も日本の高校と同様に無償化の対象
となりそうだ。

続きを読む "慎重に議論した方が良い!" »

2011年08月26日

私立学校と公立学校の色分けが消えていく!

大阪維新の会:職員、教育基本条例案の概要公表
(2011年8月23日毎日新聞)

○橋下徹・大阪府知事が率いる「大阪維新の会」は22日、府議会と大阪、
堺両市議会に提案する「職員基本条例案」と「教育基本条例案」の概要を発
表した。
年功序列、身分保障を前提とした公務員制度の見直しを政治主導で進めるの
が狙い。
知事、市長による教育委員の罷免や、君が代起立斉唱など職務命令違反の職
員に対する分限免職などを盛り込んでおり、成立すれば全国初となる。
【高山祐、堀文彦】

続きを読む "私立学校と公立学校の色分けが消えていく! " »

2011年08月19日

子どもたちの非行とどう向き合うか!

非行と向き合う親たちの会が発足 7日に前橋で例会
(2011年8月4日朝日新聞)

○ 子どもの非行について悩みを分かち合おうと、「『非行』と向き合う親
たちの会 群馬」が発足した。
7日午前10時から、前橋市荒牧町2丁目の県青少年会館で例会を開く。

続きを読む "子どもたちの非行とどう向き合うか! " »

2011年08月12日

いじめの実態把握の次が問われている!

いじめ把握数、前年度比2500件増 調査徹底で急増
(2011年8月5日朝日新聞)

○2010年度に全国の学校が把握したいじめの件数は7万5295件と、
前年度より2517件増えた。
文部科学省が4日に発表した児童生徒の問題行動調査の結果で明らかになっ
た。
いじめそのものが増えたのではなく、実態把握が進んだ結果だと文科省はみ
ている。

続きを読む "いじめの実態把握の次が問われている! " »

2011年08月05日

教育が子どもに与えることの中身は!

歴史教育、戸惑う教師

(2011年7月28朝日新聞)

○横浜市では昨年から8区の公立中学校で、自由社の歴史教科書を使ってい
る。
既存の教科書を「自虐史観」とする「新しい歴史教科書をつくる会」が主導
した教科書の内容に、戸惑う教師たちがいる。

続きを読む "教育が子どもに与えることの中身は! " »

2011年07月29日

何のために大人まで学力調査を?

大人版「学力調査」実施へ ローン計算も出題 OECD
(2011年7月25朝日新聞)

○ 文部科学省は25日、16~65歳を対象とする経済協力開発機構
(OECD)の「国際成人力調査」(PIAAC=ピアック)を8月から実
施すると発表した。
高校1年生が対象の国際学習到達度調査(PISA=ピザ)の大人版で、常
識的な知識の活用や課題解決力を問う。

続きを読む "何のために大人まで学力調査を? " »

2011年07月22日

子どもを育てる意味!

児童虐待対応5万件突破 10年度1万件増

(2011年7月20 朝日新聞)

○2010年度中に全国の児童相談所(児相)が対応した児童虐待の件数は
5万5152件で、初めて5万件を突破した。
前年度より1万件以上増え、増加傾向に歯止めがかからない。
関心の高まりで通報が増えた影響もある。
厚生労働省が20日に速報値を公表した。

続きを読む "子どもを育てる意味!" »

2011年07月15日

議決自体が、その趣旨を歪める!

中学教科書採択「最も適したものを」 岐阜県議会が決議

(2011年7月9日 朝日新聞)

○岐阜県議会は7日、今夏に選ぶ中学教科書について「最も適したものを採
択するよう求める」決議を、賛成多数で可決した。
2006年の改正で教育基本法に盛り込まれた「伝統と文化を尊重し、我が
国と郷土を愛する」ことを周知徹底するのが目的だという。

続きを読む "議決自体が、その趣旨を歪める! " »

2011年07月08日

必要な宣言とそうではない宣言!

日教組の定期大会閉幕 脱原発を訴える特別決議採択

(2011年7月6日 朝日新聞)

○東京都内で開かれていた日本教職員組合(日教組)の第99回定期大会が
6日、閉幕した。
同日採択された大会宣言では、東日本大震災について「復興の基盤は教育に
ある」とし、「子どもの心のケアや、生きる力を育む防災・減災教育などへ
の取り組みを着実に進めていかなければならない」と訴えた。
脱原発を訴える特別決議も採択された。

続きを読む "必要な宣言とそうではない宣言! " »

2011年07月01日

親心は、子どものために非ず!

青学へ裏口入園とウソ、詐欺容疑の男を逮捕

(2011年6月30日 読売新聞)

○青山学院幼稚園への裏口入学を仲介すると偽り、保護者から現金3500
万円をだまし取ったとして、警視庁は29日、川崎市川崎区小川町、経営コ
ンサルタント業冨田一哉容疑者(69)を詐欺の疑いで逮捕した。

続きを読む "親心は、子どものために非ず!" »

2011年06月24日

学校の予備校化は、どうして引き起こされるようになったのか!

来春開校の中高一貫校、名称は「日立一高付中」に…茨城

(2011年6月23日 読売新聞)

○茨城県日立市の県立日立一高(関口隆司校長)に来年4月、併設型中高一
貫校として開校する県立中学校の名称が「日立第一高等学校付属中学校」に
決まった。

続きを読む "学校の予備校化は、どうして引き起こされるようになったのか! " »

2011年06月17日

子育てが地域社会に開かれることが必要だ!

奈良の虐待相談最多 10年度、5年前の1.8倍

朝日新聞 2011年6月16日 

○奈良県内の2010年度の児童虐待相談件数が過去最多だったと、県が
15日発表した。
桜井市で昨年3月に起きた幼児餓死事件を受け、県児童虐待対策検討会は同
日、予防・対策強化を求める提言を公表したが、現場が抱える課題は多い。

続きを読む "子育てが地域社会に開かれることが必要だ!" »

2011年06月10日

高校生こそ、勉強に対するモチベーションを創りが大切だ!

高校中退者の78%「高卒資格は必要」 内閣府調査

朝日新聞 2011年6月7日

○高校中退者の78%が「高卒資格は必要」と考え、約30%は高校などに
再入学していることが、内閣府の調査で分かった。
中退者は学校との関係が切れてしまうケースが多く、こうした調査はあまり
例がないという。
内閣府が7日公表した2011年版「子ども・若者白書」に盛り込まれた。

続きを読む "高校生こそ、勉強に対するモチベーションを創りが大切だ! " »

2011年06月03日

もっと議論をしてもいいのではないか!

大阪府の君が代条例案、委員会で可決 3日に成立へ

朝日新聞 2010年6月2日  


○地域政党「大阪維新の会」が大阪府議会に提出した教職員に君が代の起立
斉唱を義務づける条例案について、府議会教育常任委員会は2日、賛成多数
で可決した。
3日の本会議で、過半数を占める維新単独で可決され、成立する見通し。

続きを読む "もっと議論をしてもいいのではないか!" »

2011年05月27日

教師の正義感が、懲罰的な反応をひきだしたのではないか。

義援金納めない生徒の名前、黒板に 秋田・大館の中学

朝日新聞 2010年5月21日  

○秋田県大館市の市立第一中学校(生徒510人)で、生徒会が東日本大震
災の被災者を支援する義援金を集めたところ、2年生の2クラスで担任が期
限内に納めなかった生徒名を黒板に掲示していたことが20日わかった。
保護者から苦情を受け、すぐに掲示をやめたという。

続きを読む "教師の正義感が、懲罰的な反応をひきだしたのではないか。 " »

2011年05月20日

国家の対する忠誠度をどう判断するのか!

君が代不起立の教員、実名公表も 橋下知事、検討の構え

朝日新聞 2011年5月19日

○「大阪維新の会」の大阪府議団が5月府議会で成立をめざす、君が代斉唱
時の教員の起立義務化条例案について、維新の会代表の橋下徹知事は18日
の記者会見で、不起立を繰り返した教員の学校名と実名の公表を検討する考
えを示した。

続きを読む "国家の対する忠誠度をどう判断するのか! " »

2011年05月13日

発達障害に対する認知を広めよう!

発達障害、寄り添って NPO三重支部 成長に合わせ支援

朝日新聞 2010年4月22日

○発達障害者を支援する「NPO法人アスペ・エルデの会」(名古屋市)の
三重県支部「ピカリン」が、「発達障害への理解を深めてほしい」と活動し
ている。
支援者を確保し、障害者の成長に合わせたサポートを続けるのが目標だ。

続きを読む "発達障害に対する認知を広めよう!" »

2011年04月22日

異常事態を子どもたちにしっかり伝えよう!

さあ新学期…直後に学校変更 計画的避難区域の指定受け

朝日新聞 2011年4月15日  

○福島県川俣町の山木屋地区にある幼稚園と小中学校に通う子どもたち約
100人が18日から急きょ、別の学校にバス通学することになった。
福島第一原発事故の影響で、政府が指定する「計画的避難区域」に同地区が
入る見通しのためだ。
子どもたちは新学期が始まって10日ほどで、慣れ親しんだ場を去ることに
なる。

続きを読む "異常事態を子どもたちにしっかり伝えよう!" »

2011年04月15日

学校は、一人前の大人を育てるところ!

学生にもジョブカード 内閣府の推進協議会が計画案

朝日新聞 2010年4月13日  


○職歴や職業訓練歴などを記録して失業者の就職につなげる「ジョブカード」
をめぐって、内閣府の推進協議会は13日、新たに学生版を設けることなど
を盛り込んだ普及計画案をまとめた。
学習内容や就業体験歴など市販の履歴書に書ききれない内容を記載できるよ
うにし、企業の採用活動への活用を促したい考えだ。

続きを読む "学校は、一人前の大人を育てるところ!" »

2011年04月08日

二重の意味で二極化が始まる!

中学教科書、25%ページ増=脱ゆとり、
イオンや文豪復活―全社が竹島・尖閣記述

時事通信社 2010年3月30日


○ 文部科学省は30日、2012年度から中学で使用される教科書の検定
結果を発表した。
新学習指導要領に基づく「脱ゆとり」路線が、昨年検定対象となった小学校
教科書に続いて鮮明になり、全教科の平均ページ数が現行版と比べて25%
増え、理科と数学はそれぞれ45%と33%増加。
イオン(3年理科)や2次方程式の解の公式(3年数学)などが本格的に復
活した。
東日本大震災については、多くの出版社が早ければ年内に記述追加を申請す
る姿勢を示している。

続きを読む "二重の意味で二極化が始まる!" »

2011年04月01日

内政干渉に対しては、毅然とした態度を取ることだ!

誤った歴史観」 韓国外相、日本の教科書に抗議

朝日新聞 2010年3月30日  

【ソウル=牧野愛博】
○韓国の金星煥(キム・ソンファン)・外交通商相は30日夕、同省に武藤
正敏・駐韓日本大使を呼び、日本の中学校教科書に日韓が領有権をめぐり対
立する竹島(韓国名・独島〈トクト〉)の記述が増えたことに抗議。
同省は「いまだに誤った歴史観を合理化し、美化する内容を含んでいる」と
して、教科書の根本的な是正を求める報道官声明を発表した。

続きを読む "内政干渉に対しては、毅然とした態度を取ることだ!" »

2011年03月25日

高野連が不可解だ!

【記事】野球部1年生が集団万引き、スーパーで数十点

読売新聞 2010年3月24日  

○愛媛県立新居浜東高(愛媛県新居浜市東雲町、梶原龍吾校長)の野球部1
年生7人がスーパーで集団万引きし、新居浜署に補導されていたことがわかっ
た。
同校は、22日から始まった春季四国地区高校野球県大会の地区予選出場を
辞退した。

続きを読む "高野連が不可解だ!" »

2011年03月18日

子どもに伝えること!

【記事】「卑劣」…宮城で震災に便乗した窃盗40件

読売新聞 2010年3月15日

○東日本巨大地震後、宮城県内のコンビニ店やホームセンターで夜間、窃盗
事件や窃盗未遂事件が相次いでいる。
県警は震災に便乗した事件とみており、14日午後2時の時点で把握してい
る事件は40件に上っている。

続きを読む "子どもに伝えること!" »

2011年03月11日

少子化対策は、子育ての基盤を作ること!

【記事】保育所入所待ち、過去最多4.8万人 昨年10月現在

朝日新聞 2010年3月8日  


○認可保育所に入れない待機児童が昨年10月1日現在で4万8356人に
なり、前年より2298人増えたことが8日、厚生労働省のまとめで分かっ
た。
3年連続の増加で、現在の調査方法になった2001年以降で最多を更新し
た。

続きを読む "少子化対策は、子育ての基盤を作ること! " »

2011年03月04日

社会的なカンニングになってしまった!

【記事】入試投稿の疑い、予備校生逮捕 「一人でやった」供述
朝日新聞 2010年3月3日

○京都大など4大学の入試問題がインターネットの掲示板に試験中に投稿さ
れた事件で、京都府警は3日、任意で事情聴取していた仙台市在住の男子予
備校生(19)について、ネット投稿で大学入試を妨害した疑いが強まった
として、偽計業務妨害容疑で逮捕した。
予備校生は、府警の事情聴取に対し「一人でやった」と認めているという。

続きを読む "社会的なカンニングになってしまった!" »

2011年02月25日

教育のグランドデザインを示せ!

【記事】子ども手当、「現物」もありうる…首相
読売新聞 2011年2月24日  

○菅首相は23日の衆院予算委員会で、子ども手当支給について、「2万6
000円という現金ではなく、ある割合は現金、ある割合は現物ということ
も十分にありうる」と述べた。

続きを読む "教育のグランドデザインを示せ! " »

2011年02月18日

素晴らしい試みだ!

【記事】ボタン付けだってテストします 群馬、独自の学力調査
朝日新聞 2011年2月8日  


○群馬県で7日、家庭科や音楽などの実技を含む独自の学力調査が始まった。
県内の小学5年生、中学2年生が対象。
独自の学力調査を行う都道府県は珍しくないが、文部科学省は「実技教科の
調査をしている都道府県は他に聞いたことがない」と話す。

続きを読む "素晴らしい試みだ! " »

2011年02月11日

下地作りを徹底的に!

【記事】19.6%「英語で大半授業」の公立高教員
読売新聞 2010年2月9日


○今春から小学5、6年で外国語活動が必修化され、日本の英語教育も新段
階を迎えようとしている。

続きを読む "下地作りを徹底的に!" »

2011年02月04日

学校全体でトラブルに取り組むことだ!

【記事】「保護者の苦情で不眠症」教諭提訴 保護者「娘に差別」

朝日新聞 2010年1月18日

○埼玉県の市立小学校に勤務する女性教諭が、再三クレームを受けて不眠症
に陥ったとして、担任する学級の女子児童の両親を提訴していたことがわかっ
た。
慰謝料500万円を求め、さいたま地裁熊谷支部で係争中だ。
文部科学省によると、「保護者が学校を訴える例はあるが、逆のケースは聞
いたことがない」という。

続きを読む "学校全体でトラブルに取り組むことだ!" »

2011年01月28日

授業の基本をまずは高めること!

【記事】授業の工夫 互いに紹介 教研集会、県内教員も発表
朝日新聞 2010年1月26日  


○ 日本教職員組合(日教組)に加入する教職員らが全国から集まり、お互
いの取り組みを報告し合う「第60次教育研究全国集会」(教研集会)が茨
城県水戸市などで22日から3日間の日程で行われた。
県内からも多数の教員が参加し、自らの取り組みを発表した。
(東郷隆、中村真理)

続きを読む "授業の基本をまずは高めること! " »

授業の基本をまずは高めること!

【記事】授業の工夫 互いに紹介 教研集会、県内教員も発表
朝日新聞 2010年1月26日  


○ 日本教職員組合(日教組)に加入する教職員らが全国から集まり、お互
いの取り組みを報告し合う「第60次教育研究全国集会」(教研集会)が茨
城県水戸市などで22日から3日間の日程で行われた。
県内からも多数の教員が参加し、自らの取り組みを発表した。
(東郷隆、中村真理)

続きを読む "授業の基本をまずは高めること! " »

2011年01月21日

週5日制は何のための導入だったのか!

【記事】土曜授業 「復活」の兆し
朝日新聞 2010年1月17日

「地域に公開」東京は積極的

○教室に入りきれない保護者が廊下から室内をのぞき込む。
東京都葛飾区立鎌倉小学校で昨年11月13日に行った、今年度4回目の土
曜授業は盛況だった。
東京東部の住宅地にある同校は、今年度、土曜授業を5回行う。
授業時間の確保や地域との連携などを目的に掲げる。
ふつうの授業のほか、子どもが考えた遊びを披露する会や、薬物乱用防止教
室などもある。すべて保護者らに公開する。

続きを読む "週5日制は何のための導入だったのか!" »

2011年01月14日

不登校の生徒に教育行政はどう向き合うのか。

【記事】不登校の子、家庭教師がみます 専門コース設置の業者も
朝日新聞 2010年1月10日  

○不登校の子どもの学習指導を引き受ける家庭教師ビジネスが急成長してい
る。
通学せず自宅で学ぶ「ホームスクール」をうたう業者は生徒数を2年で約3
倍に増やし、大手の家庭教師派遣会社も、相次いで不登校専門コースを設け
るなどして参入した。
行政の支援は相談受け付けなど、相談者を待ち受ける「来所型」が多いため、
それに限界を感じる親たちのニーズを取り込んでいるようだ。

続きを読む "不登校の生徒に教育行政はどう向き合うのか。 " »

2011年01月07日

公立中高一貫校は、誰のためのものか?

【記事】日立一中は「学力重視」茨城の併設型中高一貫校
 県が活動案「全員が英検準2級」目標
読売新聞 2010年12月29日

続きを読む "公立中高一貫校は、誰のためのものか?" »

2011年01月01日

教育で、健全な社会を建設したい!

明けましておめでとうございます!
2011年も「教育記事から考える教育」を宜しくお願いいたします。

2010年は、教師の不祥事、それも社会常識的に言ってもおかしなことが
いっぱいありました。
今年は、教師が、教育を担っている重要な存在なんだという議論を通して、
健全な社会建設に貢献できる議論を展開していきたいと思います。

今年も生産的な議論になるようにこのメルマガを通じて頑張っていきたいと
思いますので、応援のほどよろしくお願い申し上げます。

2010年12月24日

この体質を変えることが、日本の教育を変えることにつながる!

【記事】教諭暴行わいせつ 警察に相談、暗に阻む/愛媛県松山市
朝日新聞2010年12月20日

○教え子の女子中学生に暴行を加えてわいせつな行為をしたとして、愛媛県
松山市立中学校の男性教諭が逮捕され、暴行と県青少年保護条例違反罪で罰
金40万円の略式命令(即日納付)が出された事件。
事件発覚前に、警察への相談を検討する保護者に対し、市教育委員会学校教
育課は、「あまりにもリスクが大きい」などと発言していたことが分かった。
市教委は「司法の場への相談を引き留めたわけでない」と説明するが、保護
者は、「この場で終わらせるつもりなんだと感じた」と話している。

続きを読む "この体質を変えることが、日本の教育を変えることにつながる! " »

2010年12月17日

成果を求める教育からプロセスを尊重する教育へ

【記事】中高生盗作相次ぐ…詩・短歌コンクール~安易にネット引用
読売新聞2010年12月14日

○中高生が参加する詩や短歌のコンクールで盗作による受賞取り消しが全国
で相次いでいる。
群馬県内では、同じ短歌賞で4作もの盗作が発覚し波紋を広げた。
インターネットからの盗用が大半で、盗作が違法行為だという認識は薄い。
(竹内元)

続きを読む "成果を求める教育からプロセスを尊重する教育へ" »

2010年12月10日

公立高校復権!

【記事】大阪エリート校は「グローバルリーダーズハイスクール」
朝日新聞2010年12月7日

○ 大阪府教委は6日、来年度から進学実績の高い府立高校10校に重点的
に予算をつける進学指導特色校制度について、10校の通称を「グローバル
リーダーズハイスクール」とする方針を決めた。

続きを読む "公立高校復権! " »

2010年12月03日

いじめが起きるのも学校なら感動が生まれるのも学校!

【記事】目標40万個、級友のお父さんに車いすを 姫路の小4、プルトッ
プ集め
朝日新聞2010年12月1日

○兵庫県姫路市立荒川小学校4年1組の子どもたちが、空き缶のプルトップ
やペットボトルのキャップ集めに奔走している。
そのわけは、交通事故で足が不自由になったクラスメートのお父さんに「車
いすをプレゼントしたい」という思いからだ。
目標の40万個にはまだ足りないが、親類や地域のひとたちにも呼びかけて、
どんどん活動を広げている。

続きを読む "いじめが起きるのも学校なら感動が生まれるのも学校! " »

2010年11月26日

生きるモチベーションを!

【記事】ノーベル化学賞の根岸英一さん、母校の湘南高校で講演
朝日新聞2010年11月25日

○ノーベル化学賞受賞が決まっている根岸英一さん(75)が24日、神奈
川県藤沢市にある母校・県立湘南高校を訪れ、在校生らを前に「大きな夢を
追い続けよう」と題して講演した。

続きを読む "生きるモチベーションを!" »

2010年11月19日

社会性に根差した道徳教育を!

【記事】千葉、高校の道徳必修化 森田知事肝いり、13年度めど
朝日新聞2010年11月10日


○千葉県教育委員会は2013年度をめどに、県立高校での道徳必修化に踏
み出す。
県教委の有識者会議「県道徳教育推進委員会」(委員長・岩佐信道麗沢大教
授)が10日にまとめた最終提言案で、県立高校での道徳必修化が盛り込ま
れた。
昨年3月の知事選で公約に掲げた森田健作知事の肝いりで進められていた。
県教委は提言をふまえ、導入に向けた作業を本格化させる。

続きを読む "社会性に根差した道徳教育を!" »

2010年11月12日

保身では教育はできない!

【記事】学校側、いじめ認め謝罪 全校調査で判明 群馬小6自殺
朝日新聞2010年11月9日

○群馬県桐生市の市立小学校6年、上村明子さん(当時12)が10月23
日に自宅で自殺した問題で、学校側は8日に記者会見を開き、学校で明子さ
んへのいじめがあったことを認めた。
市教育委員会は再発防止策を明らかにした。
学校の校長らは明子さんの両親に謝罪。だが、いじめと自殺との因果関係は
認めず、「なぜ認めてくれないのか」と、両親はいっそう不信感を募らせた。

続きを読む "保身では教育はできない!" »

2010年11月05日

子どもの領域を守る!

【記事】「小中学生に携帯は不要」緊急アピール
松江市PTA、出会い系トラブル増加などで
読売新聞2010年11月2日

○子どもがケータイを持つのはNG?――。

〇子どもが携帯電話による中傷の書き込みなどの被害に遭う例が増えている
として、島根県松江市PTA連合会と同市教委は「小中学生にはケータイを
持たせません」とする緊急アピール文を発表した。
市内の全小中学校に呼びかけている。
一方で、子どもと連絡を取る手段として、携帯電話にはメリットも。
「『持たせない』とまでは言い切れないかも……」との声もある。
(大橋裕和)

続きを読む "子どもの領域を守る!" »

2010年10月29日

二つのいじめの記事から思うこと!

【記事】小6女児が自殺、父親は「いじめが原因」 群馬・桐生
朝日新聞2010年10月26日

○群馬県桐生市の市立小学校に通う6年生の女児(12)が市内の自宅で首
をつって死亡していたことが分かった。
父親は「学校内のいじめが原因」と話しているが、学校側は25日に記者会
見し、「人間関係に問題があったが、いじめとまでは認識していなかった」
としている。

続きを読む "二つのいじめの記事から思うこと!" »

2010年10月22日

IN PUTからOUT PUTの教育へ

【記事】学力向上へ、評価テスト実施など緊急提言…佐賀
読売新聞2010年10月14日

○佐賀県内の児童・生徒の学力アップに向けた方策を検討してきた県学力向
上対策委員会(委員長=真木昭男・県教育委員)は、小中学校へのコーディ
ネーターの配置や学力評価テスト実施を柱とする緊急提言をまとめ、13日、
県教委に提出した。
県教委は、出来るだけ早く提言内容に取り組む方針。

続きを読む "IN PUTからOUT PUTの教育へ" »

2010年10月16日

教育格差を解消する試み!

【記事】生活保護世帯の子に進学支援拡大 無料学習会や塾代補助
朝日新聞2010年10月12日


○生活保護を受けている家庭の子を対象に、自治体が無料学習会を開いたり
塾代を補助したりするなど進学支援に乗り出す例が増えている。
低所得や家庭環境が原因で子どもが教育機会を失い、貧困が次世代に引き継
がれる「連鎖」を防ごうとの狙いだ。
学校が担ってきた学力指導に福祉行政が動き始めた。

続きを読む "教育格差を解消する試み!" »

2010年10月08日

教師のモチベーションを高めることだ!

【記事】教職員の行動規範集、セクハラ処分例も掲載…岩手
読売新聞2010年10月6日

〇岩手県教委は、多発する不祥事などを受けて、教職員向けに配布している
行動規範マニュアルを、4年ぶりに改訂した。

続きを読む "教師のモチベーションを高めることだ!" »

2010年10月01日

教師の幼稚性が、問題を引きおこす

【記事】小学教諭、道徳授業で脅迫文作らせる 新聞活字切り張り
朝日新聞2010年9月30日

〇山梨県韮崎市の市立小学校で、5年生の担任の40代の男性教師が、
道徳の授業で児童に「脅迫文」を作らせていたことがわかり、同校校長
と市教育委員会が口頭注意した。
教師は黒板に文面を書き、児童に新聞から切り取った文字を文章通りに
紙にはらせていた。
教師は「共同作業の大切さを学んでほしかった」と説明しているという。

続きを読む "教師の幼稚性が、問題を引きおこす " »

2010年09月24日

何のための教員免許更新講習なのか?

【記事】教員免許更新講習「徹底を」文科省、廃止先送り視野に

朝日新聞2010年9月20日

〇10年ごとに講習を受けなければ失効する教員免許の更新制をめぐり、
文部科学省は16日、受講の徹底を求める文書を全国の教育委員会に出
した。
更新制については「教員の負担が重い」という批判が根強く、文科省の
政務三役は当初、来年の通常国会で免許失効のペナルティーの廃止を考
えていた。
しかし、「ねじれ国会」になって関連法案を出せなくなる可能性が出て
きたことから、受講せずに失効することがないよう注意喚起したという。

続きを読む "何のための教員免許更新講習なのか? " »

2010年09月17日

子どもたちに共同体感覚を!

【記事】不登校17万人 学校の現場は「危険な9月」対策に腐心

朝日新聞2010年9月15日

○文部科学省が発表した「問題行動調査」では、不登校の子どもが17
万人余に及んだ。近年、高い水準が続く。
9月は長い夏休みが終わって新学期が始まり、子どもがストレスを抱え
やすい時期のひとつ。

続きを読む "子どもたちに共同体感覚を! " »

2010年09月10日

日本の教育をどうするか!

【記事】日本の教育予算、OECD最下位 GDP比3.4%
朝日新聞2010年9月7日

○経済協力開発機構(OECD)は7日、日本や欧米など32カ国の教
育状況をデータで紹介する「図表でみる教育2010」を発表した。
2007年現在の統計で、教育機関に支出される日本の公的支出の割合
は、国内総生産(GDP)比で3.3%と、データのある加盟28カ国
の中で最下位になった。

続きを読む "日本の教育をどうするか!" »

2010年09月03日

教育的な指導が、時に、生徒への制裁に使われる!

【記事】クラス全員で児童1人に「意見」 児童は転校、担任処分

朝日新聞2010年8月25日

○山口市の市立小学校で、5年生の男子児童1人に対する「意見」を、
担任の40歳代の女性教諭がクラス全員に書かせ、その内容を本人に手
渡していたことがわかった。
両親は不信感を募らせ、男子児童を市内の別の学校に転校させた。
市教委は7月、この教諭を文書訓告処分とした。

続きを読む "教育的な指導が、時に、生徒への制裁に使われる! " »

2010年08月27日

教育格差を解消する施策として、ぜひ予算をとってほしい!

記事】返済不要の奨学金、低所得世帯の高校生向け検討 文科省

朝日新聞(2010年8月26日)より以下抜粋

○低所得世帯の高校生向けに返済不要の奨学金制度を創設するため、文
部科学省は、2011年度の予算要求に関係費用を盛り込む方針を決め
た。
入学金や教科書代、学用品代など、授業料以外にかかる費用をまかなう
ために支給することが想定されている。

続きを読む "教育格差を解消する施策として、ぜひ予算をとってほしい! " »

2010年08月20日

人気取りの政策はもうやめてしまおう!

【記事】子ども手当、消費は「3割」 「大部分が貯蓄」の見方

読売新聞(2010年8月17日)より以下抜粋

○政府は今年度から家計支援策の目玉として子ども手当の支給と高校授
業料の無償化を始めた。
しかし、今回のGDP速報では、「消費の押し上げ効果は薄かった」と
の見方が大勢を占めている。
 

続きを読む "人気取りの政策はもうやめてしまおう!" »

2010年08月13日

学校へ行く動機付けをどこに求めるか!

記事】不登校の小中学生が2年連続減少 それでも12万2千人

朝日新聞(2010年8月6日)より以下抜粋

○病気などを除いた理由で学校を年に30日以上休んだ「不登校」の小
中学生が、2009年度は前年度より4373人減り、2年連続で減少
したことが5日、文部科学省が発表した「問題行動調査」でわかった。
中学生で大幅に減ったのが特徴だが、依然として12万2432人が不
登校で、同省は「減少傾向に転じたとまでは言えない」としている。

続きを読む "学校へ行く動機付けをどこに求めるか! " »

2010年08月06日

無責任な体制を批判する!

【記事】英語助手と先生、授業協力したら違法 契約巡り現場混乱

朝日新聞(2010年8月4日)より以下抜粋

○英語の授業中、外国語指導助手(ALT)と日本人教員が言葉を交わ
さない――。
ALTを業者への業務委託(請負)で確保する自治体で、奇妙な授業風
景が繰り広げられている。
2人が協力して授業に取り組むと「偽装請負」(労働者派遣法違反)と
なってしまうからだ。
ルールを守れずに労働局から指導を受ける教育委員会が相次ぎ、教室で
混乱が起きている。

続きを読む "無責任な体制を批判する!" »

2010年07月30日

生=性教育が、必要ではないか!

【記事】児童虐待、過去最多の4万4千件 09年度の児相対応分

朝日新聞(2010年7月28日)より以下抜粋

〇全国の児童相談所が2009年度に対応した児童虐待は過去最多の4万4
210件(速報値)に上ったことが28日、厚生労働省のまとめで明らかに
なった。
また、08年度の虐待による死亡事例は、前年度より増えて107件128
人。
心中以外のケースは67人で、このうち0歳児が39人と6割近くを占めた。

続きを読む "生=性教育が、必要ではないか! " »

2010年07月23日

こういう教育観が教育を貧しくするのかもしれない!

【記事】過度な管理、必要なのか

朝日新聞(2010年7月19日)より以下抜粋

○兵庫県立神戸高塚高校(神戸市西区)で、始業時間ぎりぎりに校門に
駆け込んでくる生徒の遅刻を取り締まるため、男性教諭が鉄製の門扉を
閉め、1年生の石田僚子さん(当時15)が頭を挟まれて亡くなってか
ら、6日で20年がたった。
教諭は3年後、業務上過失致死の罪で一審・神戸地裁で有罪判決(禁固
1年、執行猶予3年)を受け、確定した。
事件は管理教育の象徴として扱われ、神戸市ではその後、中学男子の丸
刈り強制が廃止になった。

続きを読む "こういう教育観が教育を貧しくするのかもしれない!" »

2010年07月16日

私立学校と公立学校がある意味。


【記事】「難関大現役合格15人」都立の進学重点校選定に新基準


朝日新聞(2010年7月8日)より以下抜粋

○「東大など難関大学の現役合格15人以上」。東京都教育委員会は
8日、現在7校を指定している都立高校の「進学指導重点校」の選定
に当たって、2013年度からこんな基準を導入することを決めた。
重点校に選ばれると教員配置の優遇措置があるが、伝統校といえども
実績次第で指定を外すことを打ち出して、一層の「努力」を促すとい
う。私立に対抗し、様々な進学指導策を打ち出す都教委の「強化路線」
の一つだ。

続きを読む "私立学校と公立学校がある意味。" »

2010年07月09日

小手先の改革では何も生まない!

【記事】2学期制から撤退続々 授業増効果期待外れ、現場に不評


朝日新聞(2010年7月2日)より以下抜粋

○前期と後期の「2学期制」を採用した公立小中学校で、元の3学期制
に戻す動きが相次いでいる。
2学期制を採れば、3学期制に比べて始業式や終業式、定期テストなど
の回数が減り、その分を授業に回せるメリットがあるとされてきたが、
実際にはさほどの効果がなく、逆に「前期の中に長い夏休みが入るなど
してメリハリがつかない」と不評を買う結果に。
一時のブームは冷めた格好だ。

続きを読む "小手先の改革では何も生まない!" »

2010年07月02日

子どもの養育や教育に関わることは、一元化していい!

【記事】新子育て支援策、財源を一元化 13年度から実施めざす

朝日新聞(2010年6月25日)より以下抜粋

○政府の「子ども・子育て新システム検討会議」は25日、新たな子育
て支援策をまとめた。
子ども手当など子育て施策の財源を一元化して、幼稚園と保育所に分か
れているサービスを「こども園」(仮称)に統一することが柱。
関係法案を2011年の通常国会に提出し、13年度からの実施を目指
す。

続きを読む "子どもの養育や教育に関わることは、一元化していい! " »

2010年06月25日

教育環境を整えることが重要だ!

【記事】公立小中学校、1クラス35人~30人検討へ 文科省


朝日新聞(2010年6月19日)より以下抜粋

○文部科学省は、法律で定められている公立小中学校の1学級あたりの
上限人数を、現在の40人から35人程度に引き下げる方向で近く検討
に入る。
小学校1、2年生については、特にきめ細かい指導が必要だとして、さ
らに少ない30人とすることも視野に入れている。
来年の通常国会での法改正を目指す。実現すれば、1980年度に45
人から40人になって以来、約30年ぶりとなる。

続きを読む "教育環境を整えることが重要だ! " »

2010年06月18日

自死する子どもをださないために!

【記事】川崎の中3自殺「息子の遺書は告発」

読売新聞(2010年6月14日)より以下抜粋

○神奈川県川崎市多摩区の市立中学校3年生の男子生徒(14)が、い
じめられていた友人を救えなかったと悔やむ内容の遺書を残して自殺し
た問題で、生徒の父親が13日、読売新聞の取材に応じた。

続きを読む "自死する子どもをださないために!" »

2010年06月11日

免許お宅が増えないことを祈りたい!

【記事】教員免許に「上級」新設も 文科相、中教審に見直し諮問


朝日新聞(2010年6月3日)より以下抜粋

○川端達夫文部科学相は3日、教員養成や免許制度のあり方を総合的に
見直すよう、中央教育審議会に諮問した。
文科省の政務三役は、通常の教員免許に加え、学校現場で教員経験を積
んだ後に大学院で学んで得られる上級免許を新設し、教員免許を「2ラ
ンク制」にすることを念頭に置いている。
年内にも中教審の報告を得た上で、早ければ来年の通常国会に関係法の
改正案を提出する考えだ。

続きを読む "免許お宅が増えないことを祈りたい! " »

2010年06月04日

教育行政をどんどん開かれたものにすることだ!

【記事】文科省、独自「事業仕分け」 6月3・4日、学力調査も対象

朝日新聞(2010年5月31日)より以下抜粋

○文部科学省は6月3、4日、東京・霞が関の同省内で独自の「事業仕
分け」を実施する。
12の事業を対象に、有識者を集めて予算の使い方について検証する。

続きを読む "教育行政をどんどん開かれたものにすることだ!" »

2010年05月28日

入試の多様化を掲げた高校入試が、結局は、二極化を目指す方向へ収斂

【記事】外で友達と遊ぶ子ほど「高学歴・高収入に」独法調査

朝日新聞(2010年5月25日)より以下抜粋

○子ども時代に自然に触れたり、子ども同士で遊んだりした体験が豊か
なほど学歴が高く、大人になってからの収入も多い――。
独立行政法人・国立青少年教育振興機構が、そんな調査結果を発表した。

続きを読む "入試の多様化を掲げた高校入試が、結局は、二極化を目指す方向へ収斂" »

2010年05月21日

入試の多様化を掲げた高校入試が、結局は、二極化を目指す方向へ収斂

【記事】進学特色校「文理学科」、入試科目決まる大阪府教委

朝日新聞(2010年5月17日)より以下抜粋

○府教育委員会は14日、府立高校の大学進学の強化を目指して来年4
月にスタートする「進学指導特色校」10校の文理学科の入試を、国語・
数学・英語の3教科と小論文とする方針を決めた。

続きを読む "入試の多様化を掲げた高校入試が、結局は、二極化を目指す方向へ収斂" »

2010年05月14日

大衆迎合的な施策では、教育は死んでいく!

【記事】受験ノウハウ、先生に予備校が指南 都教委が制度化へ

朝日新聞(2010年5月9日)より以下抜粋

○予備校が大学受験のノウハウを東京都立高校の教師に指南する制度を、
都教育委員会が6月にも始める。
今年度は進学校10校が対象で、受験に活かせる授業の助言を受ける。
都立高校の「復権」を進めるため、受験ビジネスに長じた予備校の協力
も得て難関大学の合格者数増というわかりやすい実績をあげようという
のがねらい。
文部科学省によると、公立高では全国的にも珍しい試みという。

続きを読む "大衆迎合的な施策では、教育は死んでいく! " »

2010年05月07日

新自由主義的政策が、教育を滅ぼさなければよいのだが!

【記事】教員人事権移譲、条例で…文科省見解

読売新聞(2010年5月2日)より以下抜粋

○文部科学省は、公立小・中学校の教員の人事権を現行法を改正せずに、
都道府県から市町村に移譲できるとの見解をまとめた。

続きを読む "新自由主義的政策が、教育を滅ぼさなければよいのだが!" »

2010年05月06日

生きる力はどこへ行った?!

【記事】高校生の親「進路の助言困難」7割以上 3割は経済的理由

読売新聞(2010年4月2日)より以下抜粋

○高校生の子を持つ親の7割以上が「進路について子どもに助言するの
が難しい」と感じていることが、全国高等学校PTA連合会(東京・千
代田区)とリクルート(同)の調査でわかった。

続きを読む "生きる力はどこへ行った?! " »

2010年04月23日

抽出方式の何が問題なのか!

【記事】抽出「学テ」、不便になった。25億円節約したが… 

読売新聞(2010年4月21日)より以下抜粋

○全校参加から抽出調査になった「全国学力・学習状況調査」(全国学
力テスト、学テ)が20日実施された。

続きを読む "抽出方式の何が問題なのか! " »

2010年04月16日

週休2日制も議論をしたほうがよい!

【記事】増える「2学期制」導入の公立小中5年で倍…授業時間確保 

読売新聞(2010年4月14日)より以下抜粋

○学ぶ内容や授業時間が増える新しい学習指導要領の完全実施を前に、何と
か授業時間を確保しようと、行事を少なくできる「2学期制」の導入や夏休
みを短縮する動きが公立小中学校を中心に広がっている。

続きを読む "週休2日制も議論をしたほうがよい! " »

2010年04月09日

学校や教員の世界が、なぜ世間の常識からズレるのか!

【記事】「先生の家の猫の名は?」私立高教諭、定期試験に出題

朝日新聞(2010年4月5日)より以下抜粋

○福岡県柳川市の私立杉森高校(鐘江茂光校長)で、理科を担当する40代
の男性教諭が昨年度の食物科3年生の「生物1」の中間試験で、自分の飼い
猫の名前や好物、愛車のナンバーなどを出題していたことがわかった。

続きを読む "学校や教員の世界が、なぜ世間の常識からズレるのか! " »

2010年04月02日

学力低下から偏重へ!そして、学力格差へ!

【記事】小学校教科書、算数・理科3割増 11年春から脱ゆとり

朝日新聞(2010年3月30日)より以下抜粋

○ 文部科学省は30日、2011年春から小学校で使われる教科書の検定
結果を発表した。
学習指導要領が「脱ゆとり」の方向で全面改訂されたことに伴い実施された
今回の検定では、各社が申請した教科書のページ数は現行の教科書に比べて
軒並み増加。文科省によると、各社平均で算数が33%、理科が37%、全
教科の合計でも25%増えた。

続きを読む "学力低下から偏重へ!そして、学力格差へ! " »

2010年03月26日

入試の多様化を掲げた入試改革は、どこに行ったのか?

【記事】高校推薦入試廃止へ 13年度から前期選抜 宮城

朝日新聞(2010年3月23日)より以下抜粋

○県教委は18日、2013年度から現行の県立高校の推薦入試制度を廃
止し、「前期選抜」を導入することを正式に決めた。前期選抜は、各校の
出願要件に合えば中学校長の推薦がなくても受験生が出願できる。
面接、口頭試問、小論文のいずれかと、国数英3教科の学力検査を受ける。

続きを読む "入試の多様化を掲げた入試改革は、どこに行ったのか? " »

2010年03月19日

IN PUTの教育かOUT PUTの教育か!

【記事】小学校で外国語教育必修化 中学の先生5割が懸念

朝日新聞(2010年3月15日)より以下抜粋

○来春から小学5、6年生で外国語(英語)活動が必修になるが、これ
によって「早くから外国語嫌いになる可能性がある」と考えている中学
校の先生が47%と半数近くいることが、文部科学省の委託調査でわかっ
た。
実際に授業を進める小学校の先生でそう思っているのは29%で、意識
の違いが目立った。

続きを読む "IN PUTの教育かOUT PUTの教育か!" »

2010年03月12日

自由競争で学校制度が、蘇るだろうか?

【記事】だめな高校は退場してもらう 橋下知事の改革始動

朝日新聞(2010年3月8日)より以下抜粋

○だめな高校は公立、私立とも退場してもらう――。
大阪府の橋下徹知事の高校改革が今春、本格的に始まる。公私間の授業
料格差を無くすため、府の私立助成を大幅に拡充。
公私で生徒の獲得を競わせる。また、芸術やスポーツなどの分野で成果
を上げた公立に助成金を約束するなど、公立同士の競争も後押しする。
知事がこだわる「競争原理」は、大阪の教育の質を向上させられるのか。

続きを読む "自由競争で学校制度が、蘇るだろうか?" »

2010年02月26日

大人のロジックと教育のロジック

【記事】北九州市の学校、やっと全面禁煙 政令指定市で最後

朝日新聞(2010年2月19日)より以下抜粋

○全国18の政令指定都市で唯一、市立学校の敷地内を全面禁煙にして
いなかった北九州市が、2010年度からようやく全面禁煙に踏み切る。
公共施設の禁煙化が進んだことから、他都市の動向も踏まえ、「時流に
そぐわない」と判断した。看板の設置など周知のための経費500万円
を新年度予算案に盛り込んだ。

続きを読む "大人のロジックと教育のロジック " »

2010年02月19日

教員養成6年制には、反対!

【記事】教員養成6年制、議論始動 免許更新制と調整 課題

朝日新聞(2010年2月15日)より以下抜粋

○先生の質を高めるため、免許制度を抜本的に見直し、大学の教員養成
課程を6年制(修士)とする――。民主党マニフェストに沿った動きが
文部科学省で始まった。ただ、今の4年制ではいけないのか、6年制に
すれば、いい先生になるのか、免許更新制との関連は。詰めなければな
らない課題は多い。文科省の動きと方向性を考えてみた。

続きを読む "教員養成6年制には、反対! " »

2010年02月12日

教育のインフラ整備をどんどん推進してほしい!

【記事】高校授業料の滞納分、貸し出し検討 中退回避へ厚労相

朝日新聞(2010年2月10日)より以下抜粋

○長妻昭厚生労働相は9日、国の生活福祉資金貸付制度に緊急の特例措
置を設け、高校生をもつ家庭に授業料の滞納分を貸し出すことを検討す
ると表明した。滞納を理由に卒業が認められない事態を防ぐためで、「
一刻も早く実現できるように取り組みたい」としている。

続きを読む "教育のインフラ整備をどんどん推進してほしい!" »

2010年02月05日

教師も親もコミュニケーション上手になってほしい!

【記事】モンスター親が来校したら玄関で出迎え 都教委が対応書

朝日新聞(2010年1月29日)より以下抜粋

○「来校時は玄関で迎える」「頭ごなしに『できない』と言わない」――。
学校に理不尽な要求をする保護者(モンスターペアレント)が社会問題
化しているため、東京都教育委員会は都内の公立学校・幼稚園の全教職
員7万人に配る対応マニュアルをつくり、28日公表した。苦情対応の
専門家が監修。問題を深刻化させないために初期の対応に重点を置き、
言葉遣いなどを助言している。

続きを読む "教師も親もコミュニケーション上手になってほしい!" »

教師も親もコミュニケーション上手になってほしい!

【記事】モンスター親が来校したら玄関で出迎え 都教委が対応書

朝日新聞(2010年1月29日)より以下抜粋

○「来校時は玄関で迎える」「頭ごなしに『できない』と言わない」――。
学校に理不尽な要求をする保護者(モンスターペアレント)が社会問題
化しているため、東京都教育委員会は都内の公立学校・幼稚園の全教職
員7万人に配る対応マニュアルをつくり、28日公表した。苦情対応の
専門家が監修。問題を深刻化させないために初期の対応に重点を置き、
言葉遣いなどを助言している。

続きを読む "教師も親もコミュニケーション上手になってほしい!" »

2010年01月29日

教育が世論に負けているのではないか?

【記事】学力テスト「自主参加希望」47%…読売新聞調査

読売新聞(2010年1月20日)より以下抜粋

○追跡調査の意義重視
民主党が全員参加から抽出方式への移行を決めた全国学力テストにつ
いて、全国の47%にあたる約840の市区町村教委が、抽出対象外
となった学校の「自主参加」を希望していることが、読売新聞の調査
でわかった。

続きを読む "教育が世論に負けているのではないか?" »

2010年01月22日

週5日制を撤廃したらどうだろうか!

【記事】土曜授業「月2回までOK」 都教委、公立校に通知


朝日新聞(2010年1月15日)より以下抜粋

○東京都教育委員会は14日、都内の公立小中学校が土曜日に授業を
行う場合、月2回まで認めることを決め、区市町村教委と都立校へ通
知した。学力向上を重視し学習内容を増やす新学習指導要領の実施を
控え、授業時間増を望む学校が多いため、基準を明確化し実施しやす
くする狙い。ただ、週5日制の理念を踏まえ、地域交流の要素を盛り
込むなどの配慮をしている。

続きを読む "週5日制を撤廃したらどうだろうか! " »

2010年01月15日

子ども手当と教育の関係


【記事】「子ども手当」どう使う? 7割は教育、3割は生活に


朝日新聞(2010年1月12日)より以下抜粋

○2010年度からの給付が予定されている「子ども手当」をどう使
うか、博報堂が保護者に意識調査をしたところ、3分の2が「教育や
育児」に使うと答えた。一方、「生活全般」に使うとする人も3割お
り、生活財源ととらえる家庭も少なくないことをうかがわせた。

続きを読む "子ども手当と教育の関係 " »

2010年01月08日

アウトプットを重視する教育へ!

【記事】学力テスト265校対象に今年4月


読売新聞(2010年1月3日)より以下抜粋

○小学6年と中学3年が全員参加していた全国学力・学習状況調査
(学力テスト)が来年度から抽出方式に切り替わるのに伴い、宮城
県内では公立小中学校の4割にあたる265校が対象校に選ばれた
ことが分かった。

続きを読む "アウトプットを重視する教育へ! " »

2009年12月25日

教育は再生産装置として機能する!

【記事】塾・習い事出費、親の年収で格差 ベネッセ調査

朝日新聞(2009年12月21日)より以下抜粋

○塾での勉強、スイミングやピアノなどの習い事……と学校以外で
かかっている子どもの教育費と親の収入に強い相関関係があること
が、ベネッセ教育研究開発センターの調査で改めて確認された。年
収800万円以上の家庭が子ども1人にかけている額は1カ月2万
6700円。これに対し、年収400万円未満の家庭は8700円
で、3倍の差がついた。

続きを読む "教育は再生産装置として機能する!" »

2009年12月18日

研修的な職場環境を作ることだ!


【記事】三重大が教員養成大学院の設置案 試験合格者に2年研修

朝日新聞(2009年12月15日)より以下抜粋

○三重大学(内田淳正学長)は、三重県の教員採用試験に合格した学
生らを全員受け入れ、2年間の研修をする「教員養成大学院」(仮称)
を設置する案をつくり、文部科学省に示した。2年のうち、1年を教
育実習にあてる予定だ。民主党が目指す教員養成6年制導入をにらん
だもので、今後、こうした制度を全国の教員養成大学や学部に広げた
い考えもある。

続きを読む "研修的な職場環境を作ることだ! " »

2009年12月11日

携帯電話のリテラシー

【記事】中高生"携帯中毒"…夜、布団に入っても使用

読売新聞(2009年12月7日)より以下抜粋

○京都府京都市教委が今夏、小中高校生を対象に実施したアンケート
で、中高校生の2~4割が1日に2時間以上、携帯電話を使用してい
ることがわかった。中学3年の女子では4分の1が3時間以上と回答、
年間に換算すると、総授業時間数よりも長時間、メールやインターネ
ットなどを利用していたことになる。市教委は携帯電話への依存で子
どもたちの成長が阻害される恐れがあるとして、保護者らとともに対
策を協議していく方針だ。

続きを読む "携帯電話のリテラシー" »

2009年12月04日

暴力行為の排除が、暴力行為を生み出していく!


【記事】小中高生の暴力6万件 3年間で7割増

朝日新聞(2009年11月30日)より以下抜粋

○全国の小、中、高校が2008年度に確認した児童生徒の暴力行為
は5万9618件と、前年度比で13%増、7千件近く増えて過去最
多を更新したことが、30日に文部科学省が発表した「問題行動調査」
でわかった。学校別では小学校で24%増、中学校で16%増と著し
い。報告件数はこの3年間で1.75倍になった。

続きを読む "暴力行為の排除が、暴力行為を生み出していく! " »

2009年11月27日

この調査の解釈に問題があるのではないか?!

【記事】「ゆとり世代」新入社員、責任は「不安」7割 産業能率大調査
朝日新聞2009年11月16日

○「ゆとり世代」の新入社員は「指示待ち」が多く、責任ある仕事を任せ
られると、やる気が出るより「不安」と感じる割合が高い――。こんな
特徴が、産業能率大学(東京都世田谷区)の調査でわかった。

続きを読む "この調査の解釈に問題があるのではないか?!" »

2009年11月20日

心理的なセイフティーネットの構築を!

【記事】子どもの自殺、08年は過去最多に 自殺白書
朝日新聞2009年11月17日

○鳩山内閣は17日、「09年版自殺対策白書」を閣議決定した。08
年中の自殺者は3万2249人で前年より844人減ったが、学生・
生徒(小学生を含む)は99人増え、統計をとり始めた78年以降最多
の972人となった。学生・生徒の自殺は03年以降、増加傾向にある。

続きを読む "心理的なセイフティーネットの構築を!" »

2009年11月13日

生=性教育は、命の教育として行っていくことだ!

【記事】医師が中学授業で性教育
読売新聞(2009年11/12)より以下抜粋

○佐賀県医師会(沖田信光会長)は、医師が地域の中学校の授業で性教
育を担当する取り組みを始めた。(丸谷一郎)

続きを読む "生=性教育は、命の教育として行っていくことだ!" »

2009年11月06日

入試の多様化を謳わなくても良い状況になったのか!?

【記事】高校入試:公立高「学力」重視へ 広がる推薦廃止 
中学生のレベル低下背景 13年度までに8県転換
毎日新聞(2009年11/3)より以下抜粋

○公立高校の入学試験で、学力検査がない推薦型の選考方法を見直す動
きが広がっている。和歌山県と静岡県がすでに一般入試に一本化したほ
か、埼玉など3県が来春入学の10年度入試から、千葉など3県が13
年度までに、すべての受験生が学力検査を受ける方式に改める。学力検
査なしに入学できる高校の増加が、中学生の「学力低下」の一因という
指摘が背景にある。【井上俊樹】

続きを読む "入試の多様化を謳わなくても良い状況になったのか!?" »

2009年10月30日

高校の全入を考える時ではないのか!

【記事】大阪府、私立高無償化へ 低所得世帯を対象
朝日新聞(2009年10/28)より以下抜粋

○経済不況の影響で、私立高校の入学者が過去最低を記録した大阪府は
28日、来年度の新入生から、年収350万円以下の低所得世帯の府内
の私立高校生の授業料を無償化する方針を決めた。その一方で、公立高
校の入学定員を今年度より3千人以上増やす計画だ。

続きを読む "高校の全入を考える時ではないのか! " »

2009年10月23日

学校制度の中の大学の位置づけをもう一度見直す時期だ!

【記事】高校・大学の連携テストは学習達成度に重点 文科省委員会
朝日新聞(2009年10/14)より以下抜粋

○高校段階の学力を測り、大学入試などへの活用も想定されている
「高大接続テスト」(仮称)。そのあり方を議論してきた文部科学省の
委員会が、テストの基本的な性格をまとめた。

続きを読む "学校制度の中の大学の位置づけをもう一度見直す時期だ!" »

2009年10月16日

教師に大切なのは、教師になった後の職場環境だ!

【記事】教育実習1年・大学院2年必修を検討 教員養成で文科省
朝日新聞(2009年10/14)より以下抜粋

○教員養成をめぐり、文部科学省の政務三役は、大学の学部4年間だけ
でなく大学院の2年間も必修とし、修士号を免許取得の条件とする
「教員養成課程6年制」を導入する方向で検討を始めた。現在は2~4
週間の教育実習についても1年間に延ばす考えで、子どもと向き合う
経験を増やし、よりていねいに教員を養成する方針だ。

続きを読む "教師に大切なのは、教師になった後の職場環境だ! " »

2009年10月09日

学習塾と学校の風土の違い!

【記事】塾も「キャリア教育」、学力以外の付加価値アピール
読売新聞(2009年10/3)より以下抜粋

○受験対策や補習などの役割を果たすことが多い学習塾が将来の職業や
進路について考える「キャリア教育」に力を入れるケースが増えている。
学んだことが将来にどう役立つかを知ってもらうことで、学習意欲の
向上につなげようという考えからだ。

続きを読む "学習塾と学校の風土の違い! " »

2009年10月02日

教育バウチャー以外に直接個人に渡すべきではない!

【記事】高校無償化「間接支給で」 川端文科相、民主党案を転換

 読売新聞(2009年9/25)より以下抜粋

○川端達夫文部科学相は25日の閣議後記者会見で、民主党がマニフェスト
で来年度からの実施をうたった「高校無償化」について「現金を個人に渡す
のはやめる」と述べた。従来、市町村を通じて高校生がいる世帯に授業料
相当額を直接支給するとしていた民主党案から、「間接支給」に転換する
考えを示したものだ。

続きを読む "教育バウチャー以外に直接個人に渡すべきではない!" »

2009年09月25日

教育は政治的に中立ではいられない!

【記事】歴史教科書で意見応酬…横浜市議会

読売新聞(2009年9/17)より以下抜粋

○神奈川県横浜市教育委員会が「新しい歴史教科書をつくる会」のメン
バーらが執筆した「新編 新しい歴史教科書」(自由社)を一部の市立
中学校で2010、11年度に使用する歴史教科書に採択したことにつ
いて、15日の市議会定例会の一般質問で、市議から批判的な意見が相
次いだ。林文子市長は「教科書採択は教育委員会の権限」と答弁した。

続きを読む "教育は政治的に中立ではいられない! " »

2009年09月18日

日本の教育をどうするのか?

【記事】家計負担、高等教育で突出 OECD調査

 朝日新聞(2009年9/14)より以下抜粋

○教育への日本の公的支出は、28カ国中27番目――。8日発表された
経済協力開発機構(OECD)の09年版「図表でみる教育」は、日本の
教育に対する公的支出の水準の低さと、家計負担の大きさを、あらためて
浮き彫りにした。一方で、進学率の高さなどの教育成果を評価する項目も
あった。

続きを読む "日本の教育をどうするのか? " »

日本の教育をどうするのか?

【記事】家計負担、高等教育で突出 OECD調査

 朝日新聞(2009年9/14)より以下抜粋

○教育への日本の公的支出は、28カ国中27番目――。8日発表された
経済協力開発機構(OECD)の09年版「図表でみる教育」は、日本の
教育に対する公的支出の水準の低さと、家計負担の大きさを、あらためて
浮き彫りにした。一方で、進学率の高さなどの教育成果を評価する項目も
あった。

続きを読む "日本の教育をどうするのか? " »

2009年09月11日

指導性を放棄していなければ良いのだが!

【記事】中高一貫九段校で1割が高校段階進まず 転学勧められる

 朝日新聞(2009年9/5)より以下抜粋

○中高6年間で一貫教育をする東京都の千代田区立九段中等教育学校で、
中学段階を終えた1期生の生徒のうち、1割強に当たる18人が高校段階
に進まず、他の学校に入学していたことがわかった。「学習態度に問題が
ある」などとして、別の高校への進学を勧めた生徒が多く含まれていたと
いう。

続きを読む "指導性を放棄していなければ良いのだが! " »

指導性を放棄していなければ良いのだが!

【記事】中高一貫九段校で1割が高校段階進まず 転学勧められる

 朝日新聞(2009年9/5)より以下抜粋

○中高6年間で一貫教育をする東京都の千代田区立九段中等教育学校で、
中学段階を終えた1期生の生徒のうち、1割強に当たる18人が高校段階
に進まず、他の学校に入学していたことがわかった。「学習態度に問題が
ある」などとして、別の高校への進学を勧めた生徒が多く含まれていたと
いう。

続きを読む "指導性を放棄していなければ良いのだが! " »

2009年09月07日

都道府県に順位を付けることにどんな意味があるのだろう?

【記事】学力テスト、地域差埋まらず 秋田、福井、富山は今年も好成績

 読売新聞(2009年8/28)より以下抜粋

○文部科学省は27日、第3回全国学力テストの結果を公表した。小学
6年、中学3年の計約222万8000人が対象。

続きを読む "都道府県に順位を付けることにどんな意味があるのだろう? " »

2009年08月28日

総選挙の判断材料に教育に関する公約を参照してはいけない!

【記事】教育の中身、充実できるか 〈総選挙〉政策・公約チェック

 朝日新聞(2009年8/24)より以下抜粋
■少人数教育
○教員が忙しい。同じ教室で学ぶ子どもの習熟度に大きな差が出ている
――。教育現場のそんな状況を踏まえ、各党がこぞって公約に掲げたの
が「少人数学級の推進」。1学級の子どもを少なくすれば、子どもを今
よりもていねいに教育できる、という考えからだ。

続きを読む "総選挙の判断材料に教育に関する公約を参照してはいけない!" »

2009年08月27日

少年犯罪について

【記事】奈良の同級生殺害、家裁が少年の逆送決定

 読売新聞(2009年8/19)より以下抜粋

○奈良県桜井市の近鉄桜井駅で7月、私立高3年の浜田知哉さん(18)
が殺害された事件で、殺人などの非行事実で家裁送致された元同級生の
少年(18)の少年審判が18日、奈良家裁であり、片岡勝行裁判長は
「浜田さんには何の落ち度もなく、少年の内省が深いとも言い難い」と
して奈良地検への検察官送致(逆送)を決定した。

続きを読む "少年犯罪について" »

正しい歴史観ってなんだ?!

【記事】「つくる会」主導の歴史教科書、横浜市の8区で採択

 朝日新聞(2009年8/4)より以下抜粋

○横浜市教育委員会(今田忠彦委員長、6人)は4日、来春から市内全18区のうち8区の市立中学校で使う歴史教科書について、「新しい歴史教科書をつくる会」の主導で編集された自由社版を採択することを決めた。同市の公立中で同会主導の教科書が採択されるのは初めて。全145の市立中のうち計71校(在校生徒数約3万9千人)が対象になる。

続きを読む "正しい歴史観ってなんだ?! " »

2009年08月07日

経済格差は、学校歴格差になってしまう。

【記事】親の年収が大学進学率左右 200万円未満は28%

 朝日新聞(2009年7/31)より以下抜粋

○年収200万円未満の家庭の高校生の4年制大学進学率は3割に
満たず、一方で1200万円以上の家庭では倍以上の6割強に――。
東京大学の大学経営・政策研究センターが調査したところ、保護者の
収入が多くなるほど右肩上がりに大学進学率が高くなることが確認
された。国公立大では所得による差はあまりないが、私立大への進学で
大きな差がついていた。

続きを読む "経済格差は、学校歴格差になってしまう。 " »

2009年07月31日

子育てを社会に返すことを検討するべきだ!

【記事】昨年度の児童虐待、過去最多4万件超す 0歳児が5割弱

 朝日新聞(2009年7/14)より以下抜粋

○全国の児童相談所が08年度に対応した児童虐待は、過去最多の
4万2662件(速報値)に上ると、厚生労働省が14日、発表し
た。前年度より2023件増えた。子どもの安全確認のため、児童
相談所は08年度から強制的に立ち入り調査できるようになったが、
相談職員にはためらいもあるとみられ、実施は2件にとどまった。

続きを読む "子育てを社会に返すことを検討するべきだ!" »

2009年07月24日

根本的に教育問題を考えることを勧めたい!

【記事】民主、来年度から「公立高無償化」 学費分12万円支給

 朝日新聞(2009年7/20)より以下抜粋

○民主党は、総選挙で政権交代が実現した場合、来年度からすべての
国公立高校生の保護者に授業料相当額として年間12万円を支給し、
事実上無償化する方針を固めた。私立高生の保護者にも同額を支給し、
年収500万円以下なら倍の24万円程度とする。高校進学率が98
%まで達する中、学費を公的に負担すべきだと判断したといい、
マニフェスト(政権公約)に盛り込む考えだ。

続きを読む "根本的に教育問題を考えることを勧めたい! " »

2009年07月17日

公立中高一貫校が、必要なのか!

【記事】中高一貫、1期生評価は 伊奈学園中・高校 埼玉

 朝日新聞(2009年7/16)より以下抜粋

○埼玉県教育局は、03年度から中高一貫教育を導入した県立伊奈学園中・高校(伊奈町)について、今年3月に卒業した1期生と保護者に実施したアンケート結果をまとめた。6年間に及ぶ学校生活や部活動には卒業生の8割以上が満足していたものの、「進路にじっくり取り組めた」との回答は半数に満たなかった。高校受験にわずらわされない進路指導が目標の一つだけに、今後、指導のあり方を見直すなどする考えだ。(小林祝子)

続きを読む "公立中高一貫校が、必要なのか! " »

2009年07月10日

小さいうちに失敗を教える!

【記事】中3男子、同級生にアイロン押し当てやけど負わす 福岡

 朝日新聞(2009年7/9)より以下抜粋

○福岡県川崎町の中学3年の男子生徒(15)が、同級生の男子(14)
の手足や背中にアイロンを押し当てて、2~3週間の入院治療が必要な
やけどを負わせていたことが9日、わかった。生徒は6日から入院して
いる。田川署は被害者の保護者から相談を受けており、捜査する方針。

続きを読む "小さいうちに失敗を教える!" »

2009年07月03日

この条例にどんな意味があるのか!

【記事】小中学生の携帯所持規制 保護者に努力義務 石川県条例

 朝日新聞(2009年6/29)より以下抜粋

○小中学生に携帯電話を持たせないよう保護者に努力義務を課した石川県の「いしかわ子ども総合条例」の改正案が、29日開かれた6月定例県議会で自民会派などの賛成多数で可決された。県によると、携帯電話の所持を規制する条例は全国で初めて。来年1月から施行される。

続きを読む "この条例にどんな意味があるのか! " »

2009年06月26日

教員の性的犯罪に対して、学校全体で対処しよう!

【記事】男子中学生の裸画像送らせた疑い 横浜の小学校教諭逮捕

 朝日新聞(2009年6/22)より以下抜粋

○男子中学生に裸の画像を携帯電話のメールで送らせていたなどとして、神奈川県警少年捜査課と都筑署は22日、横浜市内の市立小学校教諭、数野昭生容疑者(27)=横浜市都筑区川和町=を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)と強要未遂の疑いで逮捕したと発表した。容疑を認めているという。

続きを読む "教員の性的犯罪に対して、学校全体で対処しよう! " »

2009年06月19日

英語を嫌いにならないように!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【記事】小学5、6年で英語「公立小の99%」 文科省調査

 朝日新聞(2009年6/15)より以下抜粋

○11年度に本格実施される新しい学習指導要領の先取りとして、今春から小学5、6年生で英語の授業を行っている公立小学校が99%に上ることが、文部科学省の調査で分かった。授業を週1コマ以上実施している学校も6割あった。

続きを読む "英語を嫌いにならないように!" »

2009年06月12日

校長の権限を拡大するか、校長になるプロセスを変えること!

【記事】30代教員に校長のチャンス 大阪府教委、若返りへ改革


 朝日新聞(2009年6/9)より以下抜粋

○大阪府教育委員会は、教頭を務めたことがない30代の教員も、府内の公立小中学校や府立高校の校長の選考試験を受けられるよう人事制度を改め、今夏にも募集を始める。団塊世代の大量退職が本格化するなか、校長の若返りを進める狙いだが、学校現場からは「応募する若手教員がいないのでは」との声も漏れる。

続きを読む "校長の権限を拡大するか、校長になるプロセスを変えること!" »

2009年06月05日

教育の世界に他人の助言はないのか!

【記事】集団準強姦容疑の学生、停学中に学童指導員 父が口利き


 朝日新聞(2009年6/4)より以下抜粋

○京都教育大学(京都市伏見区)の学生6人による女性への集団準強姦(ごうかん)容疑事件で、逮捕された原田淳平容疑者(21)=大阪府茨木市=が、逮捕直前まで同市の学童保育の指導員として働いていたことが3日、関係者への取材でわかった。採用には、原田容疑者の父親の同市教委幹部がかかわっていた。父親は、原田容疑者が大学から無期停学処分を受けていたことを知っており、朝日新聞の取材に「認識が甘かった」などと話した。

続きを読む "教育の世界に他人の助言はないのか! " »

2009年05月29日

家庭の文化的な環境が、学校での成績に影響を与える!

【記事】本読む親の子優秀 下位はワイドショー ベネッセ調査


 朝日新聞(2009年5/27)より以下抜粋

○「成績上位の子どもの保護者は本をよく読む」「下位の子の親が好むのはテレビのワイドショー」。お茶の水女子大とベネッセ教育研究開発センターが共同で調査したところ、親をハッとさせるこんな結果が出た。保護者の普段の行動と子どもの学力には強い関係性があるという。

続きを読む "家庭の文化的な環境が、学校での成績に影響を与える! " »

2009年05月23日

事故死か自殺かの問題ではない!

【記事】中2飛び降り、家族に知らせず事故死を「自殺」に修正


 朝日新聞(2009年5/14)より以下抜粋

○長崎市の市立中学校で男子生徒が校舎から飛び降り自殺したことをめぐり、当初は「転落死」と処理した市教委が、後に「自殺」と修正していたことがわかった。家族は再三にわたって「自殺」としての認定を求めていたが、市教委は修正したことを家族に報告、説明しなかった。

続きを読む "事故死か自殺かの問題ではない!" »

2009年05月15日

私立学校を予備校化しないために。

【記事】「滞納者は卒業不可」 私立高7割が方針 私教連調査


 朝日新聞(2009年5/1)より以下抜粋

○全国私立学校教職員組合連合(全国私教連)が、組合員がいる全国の私立高校に調査したところ、学費を納めない限り卒業させない方針の学校が7割近くあることが30日わかった。こうした学校は「卒業証書を渡さない」「進路に必要な卒業証明書を発行しない」といった姿勢で臨んでいるという。

続きを読む "私立学校を予備校化しないために。" »

2009年05月08日

指導の効果は、生徒のモチベーションによって左右する!

【記事】導入進む「習熟度別少人数授業」 きめ細かな指導探る


 朝日新聞(2009年4/27)より以下抜粋

○部分実施も含めると、小学校の85%、中学校でも74%(07
年度)で導入されている「習熟度別少人数授業」。昔ながらの一
斉授業ではなく、きめ細かく対応するために子どもの理解度でグ
ループ分けして教えるやり方だが、導入しさえすれば効果が出る
というわけではないことが、文部科学省の調査から浮かび上がっ
た。効果が出るやり方とは。習熟度別以外の方法はどうなのか。
学校現場では試行錯誤が続く。

続きを読む "指導の効果は、生徒のモチベーションによって左右する!" »

体罰の定義を明確にして、教師の指導の安全性を確保することだ!

【記事】最高裁が「体罰」認定破棄 熊本の損害賠償訴訟


 朝日新聞(2009年4/28)より以下抜粋

○小学校2年の時の「体罰」をめぐって熊本県天草市の男子生
徒(14)が同市に損害賠償を求めた訴訟の上告審判決で、最
高裁第三小法廷(近藤崇晴裁判長)は28日、「体罰」があっ
たと認定して市に賠償を命じた一、二審判決を破棄し、生徒の
請求を棄却した。第三小法廷は、臨時講師が注意を聞かない生
徒の胸をつかんで体を壁に押し当てて怒ったことを「許される
教育的指導の範囲を逸脱せず、体罰にはあたらない」と判断し
た。

続きを読む "体罰の定義を明確にして、教師の指導の安全性を確保することだ!" »

2009年04月24日

教頭という地位の人間が考えることなのか!

【記事】オウンゴール教頭、減給 新潟県教委「教師の信用失墜」


 朝日新聞(2009年4/22)より以下抜粋

○新潟県内で1月にあったフットサル大会で、県立直江津中等
教育学校の中学生チームのコーチだった教頭(47)が、選手
にわざと負けるよう指示し、6回連続で自陣のゴールにけり込
むオウンゴールを決めさせた問題で、県教育委員会は22日、
地方公務員法に抵触(信用失墜の行為)するとして、この教頭
を減給1カ月(10分の1)の懲戒処分とした。

続きを読む "教頭という地位の人間が考えることなのか!" »

2009年04月17日

中高一貫校は、何のために設置されたのか!

【記事】塾も対策に熱、高まる倍率 広がる公立の中高一貫教育


 朝日新聞(2009年4/13)より以下抜粋

○全国に広がる公立の中高一貫校。本来は一部の私立のような
大学進学シフトではなく、カリキュラムにゆとりを持たせるた
めにつくられたのだが、有名大学への合格者を伸ばす学校も出
ている。人気校ともなると小6の入学選抜の競争倍率は10倍
以上に跳ね上がり、塾の入試対策が熱を帯びる。

続きを読む "中高一貫校は、何のために設置されたのか!" »

2009年04月10日

学力調査の見直しをするべきだ!


【記事】学力調査、現方式賛成は3割 65教委、朝日新聞調べ


 朝日新聞(2009年4/5)より以下抜粋

○21日に3回目が実施される文部科学省の全国学力調査をめ
ぐり、65ある都道府県・政令指定都市の教育委員会に朝日新
聞がアンケートしたところ、小6、中3の全員に毎年実施する
今の調査を今後も長く続けるべきだと考える教委は21(32
%)にとどまることがわかった。簡素化したり、期間を限定し
たりして見直すべきだとする教委が19(29%)あり、23
教委(35%)は考えを示さなかった。

続きを読む "学力調査の見直しをするべきだ! " »

2009年04月03日

子どもに情報の意味づけを!

【記事】生徒が「先生を流産させる会」 いすに細工、給食に異物


 朝日新聞(2009年3/28)より以下抜粋

○愛知県半田市の市立中学校で、担任に不満を抱いた1年生の
男子生徒十数人が「先生を流産させる会」と称し、妊娠中の
30代の女性教諭に対し、いすのねじを緩めたり、給食に異物
を混入したりしていたことが分かった。

続きを読む "子どもに情報の意味づけを! " »

2009年03月27日

学校化社会が、どんどん蔓延する!

【記事】「幼・小」一貫教育へ 10年度から東京・品川区方針


 朝日新聞(2009年3/26)より以下抜粋

○東京都品川区教育委員会は、すべての幼稚園児、保育園児を対
象に、集団生活のルールや、従来小学校で教えてきた簡単な読み
書き、計算などを統一的に教育する方針を決めた。小学校入学前
後の課程を一体にとらえた独自のカリキュラムを作成し、10年
度から「幼・保→小」の一貫教育を進めたい考えだ。

続きを読む "学校化社会が、どんどん蔓延する!" »

2009年03月20日

集団の論理と個人の論理の融合が必要だ!

【記事】茶髪の中3女子、教諭にはさみ押し当てる「卒業式出たい」


 産経新聞(2009年3/15)より以下抜粋

○埼玉県警越谷署は14日、暴力行為処罰法違反の現行犯で、
越谷市、同市立中学校3年の女子生徒(15)を逮捕した。

続きを読む "集団の論理と個人の論理の融合が必要だ! " »

2009年03月14日

形式的平等主義は、現実を支える前提として考えるべきだ!

【記事】学級委員長「賛成」9割 ヤフーが意識調査


 朝日新聞(2009年3/9)より以下抜粋

○クラスを統率する「学級委員長」をずっと置いてこなかった
鳥取県の小学校。今春、20年ぶりに1校で委員長が復活する
が、インターネット検索大手のヤフー(東京都港区)がネット
で意識調査をしたところ、「学級委員長は決めたほうがいい」
という肯定派が9割超に達した。

続きを読む "形式的平等主義は、現実を支える前提として考えるべきだ! " »

2009年03月06日

学校教育が忙しくなってきた!

【記事】大阪市も全429校で小中一貫教育 2011年度から


 朝日新聞(2009年3/5)より以下抜粋

○大阪市教育委員会は2011年度から、小学校299校と中
学校130校の市立小中全429校で、小中一貫教育を始める。
永井哲郎教育長が3日、市議会で明らかにした。中学入学後、
勉強のスピードや人間関係の変化から学校になじめなくなる
「中1ギャップ」を解消するため、小中のつながりを滑らかに
するのが主な狙いだ。

続きを読む "学校教育が忙しくなってきた!" »

2009年02月27日

やればやるほど勉強は嫌いになるものだ!

【記事】「やればやるほど英語嫌い」小学校英語活動に異論続々


 朝日新聞(2009年2/23)より以下抜粋

○「先行実施した小学校ではどんどん英語嫌いが増えている」
「面白いものをやろうとすれば1時間の授業に準備が4日かか
る」。学習指導要領の改訂に伴い、今春から多くの小学校で始
まる高学年の英語活動をめぐり、広島市で開催中の日教組の教
育研究全国集会(教研集会)で、そんな報告が学校現場から出
た。

続きを読む "やればやるほど勉強は嫌いになるものだ! " »

2009年02月23日

自己保身をしてしまうような環境なのか?!

【記事】「社会科嫌いにならないで」答案改ざん、平均点底上げ


 朝日新聞(2009年2/18)より以下抜粋

○兵庫県丹波市教委は17日、市立中学校の50代の男性教諭
が2年生の社会科実力テストの解答を書き換えるなどし、平均
点を底上げしていたことを明らかにした。教諭は「いつもは平
均点が60~70点だったが、今回は50点ほどだった。生徒
が社会科を嫌になったら困ると思った」と説明しているという。

続きを読む "自己保身をしてしまうような環境なのか?!" »

2009年02月13日

心を育むための5つの提案だと言うけれど?

【記事】塩谷文科相が倫理観など育成へ提案

 朝日新聞(2009年2/9)より以下抜粋

○塩谷文部科学相は3日、倫理観や自制心、自立心を育てるた
めの「5つの提案」と、「重点的に取り組む7つの事項」を発
表した。教育振興基本計画の策定や学習指導要領改訂を受けて
今年を「実行の年」と位置づけ、方向性を示すのが狙いだとい
う。

続きを読む "心を育むための5つの提案だと言うけれど?" »

2009年02月07日

ツールを排除して、それで終わりではいけない。

【記事】現場冷ややか「もうやってます」 文科省「携帯禁止令」

 朝日新聞(2009年1/31)より以下抜粋

○携帯電話は、小中学校には持ってこない、高校では校内使用禁
止——。文部科学省が30日、こんな内容の「通知」を全国に出
したが、都内では冷ややかに受けとめられた。すでにほとんどの
公立学校で持ってこないよう指導しており、都教委も昨年アピー
ルを出している。教育現場からは「禁止より、正しい使い方を教
える方が現実的」との声が上がっている。

続きを読む "ツールを排除して、それで終わりではいけない。" »

2009年01月30日

こんなことまでして、学力向上をする意味は何なのか?

【記事】学校公認、DSの時間 学力アップに大阪の小中20校で


 朝日新聞(2009年1/26)より以下抜粋

○大阪府教育委員会が学力向上のために企画した携帯ゲーム機
「ニンテンドーDS」を使った学習が26日、大阪狭山市の市
立南第三小学校で始まった。府教委は府内の公立小中計20校
に40台ずつ貸し出している。「都道府県単位で携帯ゲーム機
を学習に採り入れるのは初めて」という。

続きを読む "こんなことまでして、学力向上をする意味は何なのか? " »

2009年01月23日

小中一貫教育が、理想主義にならないようにしたい。

【記事】市立の全491校で小中一貫教育 横浜市、12年度から


 朝日新聞(2009年1/19)より以下抜粋

○横浜市教育委員会は、中学校の新学習指導要領が全面実施され
る12年度から、小学校346校と中学校145校の計491の
全市立校で「小中一貫教育」を実施する方針を固めた。同市教委
は今年3月、全教科について、小学1年~中学3年の9年間カリ
キュラムを発表する。全小中学校での一貫教育は、東京都品川区
が06年度に全国の自治体に先駆け、現在計54校で実施してい
るが、500校近くで取り組むのは初めて。

続きを読む "小中一貫教育が、理想主義にならないようにしたい。 " »

2009年01月16日

何で特定の学習塾に講師派遣を依頼するのか!?

【記事】大阪府も夜スペ 放課後学習に塾講師派遣へ


 朝日新聞(2009年1/9)より以下抜粋

○大阪府教育委員会は7日、府内の公立小・中学校で実施して
いる放課後学習に、大手進学塾の講師を活用することを決め、
市町村教委に通知した。公立校と塾の連携は学力向上をめざす
橋下徹知事が積極姿勢を示しており、早いところでは、今月中
旬にも塾との連携を始める見通し。

続きを読む "何で特定の学習塾に講師派遣を依頼するのか!?" »

2009年01月09日

高校全入を考えてみても良いのではないだろうか!

【記事】高校の新指導要領 特徴は


 朝日新聞(2008年12/29)より以下抜粋

○13年度から高校で本格実施される新しい学習指導要領。22
日に文部科学省が発表した改訂案は英語教育への力点の置き方が
注目されたが、他にも様々な特徴が見て取れる。

続きを読む "高校全入を考えてみても良いのではないだろうか! " »

2009年01月06日

教育が、夢を語れるように!

明けましておめでとうございます!
2009年も「教育記事から考える教育」を宜しくお願いいたします。

昨年も教育界は、色々な事件がありました。大分の教員採用汚職事件
や神奈川や東京での公立高校入試における恣意的な判断による不合格
問題など。実に様々な事件の中で一年が終わったという感じです。

続きを読む "教育が、夢を語れるように! " »

2008年12月26日

日本の教育の全体像を示す義務は誰にあるのか!

【記事】小中学校に非常勤講師1万人 理数授業増加へ対応


 朝日新聞(2008年12/18)より以下抜粋

○小中学校の算数・数学と理科で来春から授業時間と内容が大
幅に増えることに対応するため、文部科学省と財務省は16日、
授業支援の非常勤講師を学校現場に配備できるよう、約1万人
分の予算をつける方向で調整に入った。

続きを読む "日本の教育の全体像を示す義務は誰にあるのか! " »

2008年12月19日

国によって勉強に対する考え方が違ってもいいのではないか!

【記事】学習意欲低い、日本の小中学生…国際理数科の教育動向
調査


 読売新聞(2008年12/10)より以下抜粋

○国際教育到達度評価学会(本部・アムステルダム)は、世界の
小中学生を対象に実施した「国際数学・理科教育動向調査」の結
果を発表した。

続きを読む "国によって勉強に対する考え方が違ってもいいのではないか!" »

2008年12月12日

携帯電話からの自律を!

【記事】大阪・公立の小中高、携帯禁止…橋下知事方針


 読売新聞(2008年12/4)より以下抜粋

○大阪府の橋下徹知事は3日、来年3月までに政令市(大阪、
堺両市)を除く府内の全公立小中学校で携帯電話の持ち込みを
禁止する方針を明らかにした。

続きを読む "携帯電話からの自律を! " »

2008年12月05日

この背景にあるものは、何か!

【記事】都立日本橋高校・入試で点数改ざん 悩む学校、答えどこに

 朝日新聞(2008年12/1)より以下抜粋


○東京都立日本橋高校(中央区)の06年度の入試で、問題が
起きそうだと考えた2人の生徒の点数を引き下げて不合格にす
る不正が発覚した。先に神奈川の県立高で「茶髪、眉そり」と
いった「裏基準」で落とした問題が明らかになったばかりだが、
日本橋高では、当時の校長の指示のもと、副校長が点数の改ざ
ん行為にまで及んでいたという。いったい何があったのか。困
難な教育状況に、学校はどう向き合えばいいのか。

続きを読む "この背景にあるものは、何か!" »

2008年11月28日

当たり前のことを徹底して行う姿勢を学校が示すことが重要だ!

【記事】「いじめ、子どもから直接聞け」教員に義務付け 文科省

 朝日新聞(2008年11/24)より以下抜粋


○学校のいじめをめぐり、文部科学省が「必ず子どもから直接
状況を聞くように」と現場の教員に義務付ける初めての通知を
各都道府県教委などに送っていたことがわかった。同省の調査
では、07年度は全国で約10万1千件のいじめが確認された
が、なお表面化していないものの把握に努め、子どもに寄り添
って解決に当たる手だてとして、直接話を聞くことを求めたと
いう。

続きを読む "当たり前のことを徹底して行う姿勢を学校が示すことが重要だ! " »

2008年11月22日

私事性を助長しない教育環境を創る努力をすることだ!

【記事】保護者とのトラブル、都教委が専門「解決隊」新設へ

 朝日新聞(2008年11/18)より以下抜粋


○子どもをめぐるトラブルで保護者と学校の関係がこじれるケー
スが増えるなか、東京都教育委員会は来年度から、問題をいった
ん学校から離し、解決に当たる専門部署を新たに設ける方向で検
討を始めた。弁護士ら専門家の助言を受けながら解決策を示した
いといい、学校の支援につなげたい考えだ。

続きを読む "私事性を助長しない教育環境を創る努力をすることだ! " »

2008年11月14日

学校制度と教育を混同してはいけない!

【記事】<新・学歴社会>公立高校入試 進む競争

 朝日新聞(2008年11/10)より以下抜粋


○公立高の入試といえば、どこを受けるにしても、全県共通の問
題を解くというのが決まったスタイルだった。

続きを読む "学校制度と教育を混同してはいけない!" »

2008年11月07日

全ての行為が命の教育につながることが重要だ!

【記事】育てたブタ食べるべき? 学生ら、「命の教育」議論

 朝日新聞(2008年11/3)より以下抜粋


○育てた後、自分たちで食べる。そんな約束のもと、小学校で
ブタを飼った実話をもとにした映画「ブタがいた教室」(11
月1日公開)の試写会が10月23日、東京都小金井市の東京
学芸大で開かれた。鑑賞後、教員を目指す学生たち約30人と
映画の監督、モデルとなった先生が「これは教育?」と議論し
た。

続きを読む "全ての行為が命の教育につながることが重要だ!" »

2008年10月31日

入試の基準破りは問題だが、入学試験を通過儀礼と考えれば!

【記事】高校入試、茶髪・眉そりチェックし不合格 神奈川の県立

 朝日新聞(2008年10/28)より以下抜粋


○神奈川県平塚市の県立神田高校(生徒数347人)が入学試
験で選考基準になっていない茶髪や眉そりなどをチェックし、
該当する受験生を不合格にしていたことが28日、わかった。
県教育委員会の発表によると、本来の基準では合格圏内にいな
がら不合格にされた生徒は、過去3回の入試で計22人にのぼ
るという。

続きを読む "入試の基準破りは問題だが、入学試験を通過儀礼と考えれば! " »

2008年10月24日

本末転倒!こんな安易な改革が人気取りのために行なわれる!

【記事】塾講師招き「正月特訓」 サピックスが東京・両国中で

 朝日新聞(2008年10/19)より以下抜粋


○東京都墨田区立両国中学校は12月28日から1月3日まで
の元日を除く6日間、3年生を対象に、校内で民間の進学塾に
よる受験対策講習を開くことを決めた。学校側は「だらけがち
な年末年始だからこそ必死で勉強する体験をしてほしい」とい
い、この講習を「正月特訓」と呼んでいる。

続きを読む "本末転倒!こんな安易な改革が人気取りのために行なわれる! " »

2008年10月17日

学校選択制の導入の目的が、失敗を招いた?!

【記事】前橋市「学校選択制」を廃止県内初生徒数半減などで
(群馬)

 読売新聞(2008年9/29)より以下抜粋

■学力テスト 知事が方針

○前橋市教委は26日、臨時会を開き、2004年度に導入した
通学区域外の公立小中学校への進学を認める「学校選択制」を、
10年度の新入学後に廃止することを決めた。県教委によると、
学校選択制は県内9市町村が導入したが、廃止を決めたのは同市
が初めて。廃止する主な理由には、「児童・生徒と地域との関係
の希薄化」に加え、児童・生徒数の格差が加速し、ある学年が2
学級から1学級となるなど、小規模校が、「学習環境やクラブ活
動に支障が生じている」という危機感を募らせていることなどが
挙げられている。

続きを読む "学校選択制の導入の目的が、失敗を招いた?! " »

2008年10月10日

テストをする目的と結果を公表する目的を明確に示すべきだ!

【記事】大阪府 市町村別成績公開へ

 読売新聞(2008年10/8)より以下抜粋

■学力テスト 知事が方針

○大阪府の橋下徹知事は、全国学力・学習状況調査(全国学力テス
ト)の市町村別成績を公開する方針を固めた。

続きを読む "テストをする目的と結果を公表する目的を明確に示すべきだ!" »

2008年10月03日

教育格差を生んだのは、誰なのか!

【記事】塩谷文科相が就任 教育格差「あってはいけない」 

 朝日新聞(2008年9/29)より以下抜粋


○麻生新内閣で塩谷立(しおのや・りゅう)文部科学大臣が新たに
就任した。総選挙が迫るなか、山積する教育の課題にどう取り組む
のか。25日の初登庁後、記者会見や報道各社のインタビューで発
言した内容をまとめた。

続きを読む "教育格差を生んだのは、誰なのか!" »

2008年09月26日

正論を堂々と主張して、教育論争を全国に巻き起こそう!

【記事】橋下知事に宣戦布告。教育は点数だけではない―吹田市長 

 朝日新聞(2008年9/19)より以下抜粋


○全国学力調査の結果をめぐり、大阪府の橋下徹知事が強く求める市
町村ごとの平均正答率の公表について、同府吹田市の阪口善雄市長は
19日、記者会見し、公表に反対する意向を市教委に伝えたことを明
らかにした。「教育で点数だけに焦点を合わせる馬鹿なことはできな
い。知事に対する宣戦布告です」と話した。

続きを読む "正論を堂々と主張して、教育論争を全国に巻き起こそう!" »

2008年09月19日

国家の再生産装置としての教育を日本は、意識していないのか!

【記事】教育への公的支出、日本最下位 家計に頼る構図鮮明 

 朝日新聞(2008年9/9)より以下抜粋


○経済協力開発機構(OECD)は9日、加盟30カ国の教育に関す
るデータをまとめた08年版「図表で見る教育」を発表した。05年
現在の調査結果で、国や地方自治体の予算から教育機関に出される日
本の公的支出の割合は国内総生産(GDP)比3.4%と、データの
ある28カ国中最下位になった。

続きを読む "国家の再生産装置としての教育を日本は、意識していないのか! " »

2008年09月12日

全国学力テストを毎年行なう意味はあるのか!

【記事】学力テスト市町村別結果、秋田知事「公表したい」 

 読売新聞(2008年9/9)より以下抜粋


○全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)で、2年連続してトッ
プクラスの成績を収めた秋田県の寺田典城知事は8日、県内25市町
村別の平均正答率について「私の責任のもとに公表したい」と述べた。

続きを読む "全国学力テストを毎年行なう意味はあるのか! " »

2008年09月05日

形を繕っただけの対処のように思うが!

【記事】大分県教委の採用取り消し、12人が自主退職の意向 

 朝日新聞(2008年9/3)より以下抜粋


○大分県教育委員会は3日、08年度教員採用試験で不正に合格したと
して採用取り消しの対象とした教諭21人のうち、12人が自主的に退
職する意向を示したと発表した。この中には、引き続き臨時講師として
勤務することを希望した教員もいる。県教委は、自主退職しない対象者
は5日をめどに採用を取り消すことにしている。

続きを読む "形を繕っただけの対処のように思うが!" »

2008年08月29日

「夜スペ」の中間報告・このような事態は、いいことなのか!

【記事】「夜スペ」揺れる塾 「不公平」「生徒取られる」批判も 

 朝日新聞(2008年8/26)より以下抜粋


○東京都杉並区立和田中で、塾講師が生徒に教える「夜スペ」は、塾側
にも変化をもたらしている。対象を希望者全員に広げたことで、進学塾
が補習にも本腰を入れ始めた。その宣伝効果で他校への参入も成功しつ
つあるが、塾業界からは戸惑いや疑問視する声も上がっている。

続きを読む "「夜スペ」の中間報告・このような事態は、いいことなのか!" »

2008年08月22日

無責任な大人が多すぎる!

【記事】ゼミ学生と関係、学芸大教授を解雇 「精神追いつめた」 

 朝日新聞(2008年8/12)より以下抜粋


○ゼミの女子学生と不適切な関係になり、女子学生を退学せざるをえな
い精神的状況に追い込んだなどとして、東京学芸大(東京都小金井市)
は12日、教育学部の60代の男性教授を懲戒解雇した。

続きを読む "無責任な大人が多すぎる!" »

2008年08月18日

過剰反応が招いたものかもしれない!


【記事】高2男子が自殺、携帯掲示板の中傷で教師に事情聞かれた後 

 読売新聞(2008年8/7)より以下抜粋


○北海道立稚内商工高(川崎博正校長)の2年生男子生徒(16)が7
月中旬、携帯電話の掲示板に他の生徒の中傷を書き込んだことについて、
同校の教諭から事情を聞かれ、その日の夜に自殺を図ったことが7日、
わかった。生徒は8月4日に死亡した。

続きを読む "過剰反応が招いたものかもしれない! " »

2008年08月08日

学校が地域にどんどん開かれていくことは大歓迎だ!

【記事】大阪・池田市も「夜スペ」検討 和田中にならう 

 朝日新聞(2008年8/4)より以下抜粋


○大阪府池田市教委は、塾講師による有料の夜間塾「夜スペ」や教員志
望の大学生による補習「土曜寺子屋(ドテラ)」で知られる東京都杉並
区立和田中学校にならった教育改革を検討している。2学期にもモデル
校1校で先行実施する予定だ。

続きを読む "学校が地域にどんどん開かれていくことは大歓迎だ!" »

2008年08月02日

世間の評価なんて当てにはならないものだ!

【記事】親の8割、公立小中学校に「満足」 本社・ベネッセ調査 

 朝日新聞(2008年7/26)より以下抜粋


○公立の小中学校に満足している保護者は8割近くに達し、先生への評
価も上昇――。朝日新聞社とベネッセ教育研究開発センターが共同実施
した5千人を超える保護者への意識調査が25日まとまり、そんな結果
が出た。4年前の前回、満足度の低かった都市部や高学歴の親で伸びが
目立ち、公立学校への信頼回復の兆しがうかがえる。

続きを読む "世間の評価なんて当てにはならないものだ!" »

2008年07月25日

大人になるということに教育的な関心を持とう!

【記事】八王子殺傷で容疑者、親の関心引くため「大事件起こせば…」 

 読売新聞(2008年7/24)より以下抜粋

○東京都八王子市の京王八王子駅ビル9階の書店で22日夜、女性2人
が男に包丁で刺されて死傷した事件で、警視庁に殺人未遂容疑で逮捕さ
れた会社員菅野昭一容疑者(33)が「親が話を聞いてくれないので、
大事件を起こせばマスコミに名前が出ると思ってやった」と供述してい
ることがわかった。

続きを読む "大人になるということに教育的な関心を持とう!" »

2008年07月18日

子どもから大人になる時に、大人は何をするべきか!

【記事】バス乗っ取り14歳、自ら110番「犯行宣言」 

 朝日新聞(2008年7/17)より以下抜粋


○高速バスを乗っ取った疑いで16日、逮捕されたのは、14歳の中学
2年生だった。運転手の首にナイフをつきつけ、車中から「バスジャッ
クした」と自ら110番通報して「犯行宣言」まで出した少年は、学校
によると、学級委員も務める積極的な生徒だったという。

続きを読む "子どもから大人になる時に、大人は何をするべきか!" »

2008年07月11日

何のために教師になるのか!

【記事】県教委元幹部、10人挙げ「合格」指示 教員採用汚職 

 朝日新聞(2008年7/6)より以下抜粋

○大分県の教員採用をめぐる汚職事件で、逮捕された県教委幹部の間で
採用試験の一部受験者の得点水増しを指示するやり取りがあったことが、
県警の調べでわかった。県警は教員採用時に組織的な不正をしていた疑
いが強いとみて、関係者から事情を聴いている。

続きを読む "何のために教師になるのか! " »

2008年07月04日

子どもたちの居場所を確保する!

【記事】「保健室登校」小中高で増加 

 朝日新聞(2008年6/30)より以下抜粋

○日本学校保健会は、06年度に実施した児童・生徒の保健室利用に関
する調査結果を発表した。5年前の01年度に比べ、いわゆる「保健室
登校」の子どもの割合は小中高校とも増えており、特に高校では2倍に
なった。

続きを読む "子どもたちの居場所を確保する! " »

2008年06月27日

学び合い=教え合いの授業をが大切だ!

【記事】授業中 友達と「学び合い」 小中学校 不登校対策にも 

 読売新聞(2008年6/20)より以下抜粋


○少人数に分かれ、辞書を調べる児童たち(大阪府茨木市の市立豊川小
で)子供が少人数に分かれて互いに教え合う「学び合い」を大阪府茨木
市立豊川小学校が実践している。

続きを読む "学び合い=教え合いの授業をが大切だ!" »

2008年06月20日

ツールを使うこと、持つことを禁止するよりも、どう使うかを教えよう!

【記事】小中学生の携帯電話禁止 自民有志、議員立法めざす 

 朝日新聞(2008年6/17)より以下抜粋

○「小中学生が携帯電話を持つことは好ましくない」。自民党の有志議
員でつくる「携帯電話から小中学生を守ろう勉強会」(中曽根弘文会長)
は17日、中間提言を取りまとめ、今秋の臨時国会で小中学生の携帯電
話所持を禁止する議員立法をめざす方針を打ち出した。

続きを読む "ツールを使うこと、持つことを禁止するよりも、どう使うかを教えよう! " »

2008年06月13日

秋葉原無差別殺人事件に思う。

【記事】「重大な事件を犯し申し訳ない」 加藤容疑者の両親謝罪 

 朝日新聞(2008年6/11)より以下抜粋

○東京・秋葉原の無差別殺傷事件で、殺人未遂の疑いで逮捕、送検され
た加藤智大容疑者(25)の両親が10日夜、青森市内の自宅前で報道
陣を前に謝罪した。

続きを読む "秋葉原無差別殺人事件に思う。" »

2008年06月06日

社会の規範が、空洞化しているのか、それとも!

【記事】元校長の教育相談室長、わいせつ容疑 16歳相談者に 

 朝日新聞(2008年5/31)より以下抜粋

○悩みの相談を通じて知り合った女子高校生にわいせつな行為をしたと
して、埼玉県警所沢署は31日、東京都武蔵村山市教育相談室長の佐藤
学容疑者(62)=所沢市青葉台=を県青少年健全育成条例違反の疑い
で逮捕した。佐藤容疑者は「魔が差した」などと容疑を認めているとい
う。

続きを読む "社会の規範が、空洞化しているのか、それとも!" »

2008年05月30日

英語教育の早期化で子どもが不自由になる?!

【記事】5000校で小3から英語 教育再生懇が中間報告へ 

 朝日新聞(2008年5/25)より以下抜粋

○英語教育の抜本的見直し策として、政府の教育再生懇談会(座長・安
西祐一郎慶応義塾長)が、小学校3年生から年間35時間以上の英語授
業を実施するモデル校を全国に5千校程度設ける方針を打ち出す。「小
中学生に携帯電話は持たせない」との提言と併せ、26日、福田首相に
提出する中間報告書の目玉となる。

続きを読む "英語教育の早期化で子どもが不自由になる?! " »

2008年05月23日

奴隷扱いされた教師が子ども達を教える、この事実をどう思うのか!

【記事】都立高校長、教委に反旗「職員会議で挙手禁止おかしい」 

 朝日新聞(2008年5/21)より以下抜粋

○東京都教育委員会が都立学校の職員会議で挙手や採決を禁じた通知に、
都立三鷹高校の土肥信雄校長(59)が「現場の言論の自由が失われて
いる」と撤回を求めている。都立高校の改革に現職校長が異議を申し立
てるのは異例だが、都教委は「方針を変えるつもりはない」としている。

続きを読む "奴隷扱いされた教師が子ども達を教える、この事実をどう思うのか! " »

2008年05月16日

こういうのが、学校の目指すことなのか!

【記事】和田中の「夜スペ」、補習にも拡大 業者が個別指導 

 朝日新聞(2008年5/11)より以下抜粋

○学校が終わった夜の時間帯に進学塾の授業「夜スペ」を行っている東
京都杉並区立和田中学校が今月下旬から、学校での成績にかかわらず希
望者全員が受けられるよう枠を拡大することを決めた。個別指導の民間
業者と新たに提携し、進学塾の授業で「難しい」と感じた生徒には補習
中心に行うことにした。

続きを読む "こういうのが、学校の目指すことなのか! " »

2008年05月02日

文科省の積極的な対応が、意味するものは何か。

【記事】小学授業、週1コマ増 理数強化を来年度から中学は「総合学習」削減

 読売新聞(2008年4/25)より以下抜粋

○文部科学省は24日、先月末に改定した新しい学習指導要領の移行措
置を公表した。
○小中学校とも算数・数学と理科の実施時期を前倒しして来年度からと
し、この2教科の授業時間と学習内容を大幅に増やす。中学は総合学習
などを削減するので総授業時間は現在のまま。小学校は全学年で週1コ
マ授業が増える。移行期間中は新たな検定教科書がないため、同省では
補助教材を作成して配布する予定だが、現場に行き渡るのは実施直前に
なる見込み。準備期間が不足したまま新しい授業が始まることを不安視
する声も出ている。

続きを読む "文科省の積極的な対応が、意味するものは何か。 " »

2008年04月25日

入学金の未納から思う、親にはびこる甘えの風潮

【記事】入学金未納で入学式不可 長崎・佐世保工でも2人

 朝日新聞(2008年4/17)より以下抜粋

○長崎県佐世保市の県立佐世保工業高校定時制(松山秀則校長、143
人)が、入学金などの諸費用を持参しなかった新入生の男子生徒2人と
保護者を入学式に出席させなかったことが分かった。2人の保護者は費
用を分割払いすることで学校側と合意し、式後に入学が認められたとい
う。

続きを読む "入学金の未納から思う、親にはびこる甘えの風潮" »

2008年04月18日

個性を重視するために、入試制度を変更したのではなかったのか!

【記事】公立高、推薦入試の廃止相次ぐ 学力不足を不安視

 朝日新聞(2008年4/13)より以下抜粋

○公立高校入試で、推薦による選抜を廃止して筆記試験に一本化する動
きが各地で相次いでいる。推薦は学力検査よりも早く実施されるため、
早めに合格を決めたいと考える受験生が増えた。このため中3の3学期
の授業が成り立たず、高校入学に必要な学力が本当にあるのか分からな
いといった不安が背景にある。

○埼玉県では2010年度から自己推薦(前期)をやめる。前期では5
教科の学力検査を新たに始め、募集総数の8割を取る。前・後期の事実
上の一本化を目指すが、後期もしばらくは残し3教科検査で残りの定員
を取る方針だ。

続きを読む "個性を重視するために、入試制度を変更したのではなかったのか!" »

2008年04月11日

全国体力テストの実施は、全国学力テストの言い訳にしか見えない!

○文部科学省は1日、今年度から小学5年、中学2年の全児童・生徒
約243万人を対象にした「全国体力・運動能力調査(全国体力テス
ト)」を実施すると発表した。
 
○昨年度から始まった全国学力テスト(小学6年、中学3年)の体力
版となる。同省では「各学校や家庭が子供一人ひとりの体力を把握し
て、体力向上につなげてほしい」としている。

続きを読む "全国体力テストの実施は、全国学力テストの言い訳にしか見えない! " »

2008年04月04日

日本の教育は、急スピードで国家主義的なカーブを曲がってしまう!

【記事】指導要領、異例の修正 「愛国心」など追加

 朝日新聞(2008年3/28)より以下抜粋

○渡海文部科学相は28日付の官報で小中学校の改訂学習指導要領を告
示する。告示は改訂案とほぼ同じ内容になることが通例だが、総則に
「我が国と郷土を愛し」という文言を入れ、君が代を「歌えるよう指導」
と明記するなど内容が一部変わった。2月の改訂案公表後、1カ月かけ
て意見を公募。保守系の国会議員らから改訂案への不満が出ていたこと
もあり、文科省は「改正教育基本法の趣旨をより明確にする」ため異例
の修正に踏み切った。

続きを読む "日本の教育は、急スピードで国家主義的なカーブを曲がってしまう! " »

2008年03月28日

ゆとり教育は、結局日本の教育に何をもたらしたのか?

【記事】高校教科書も脱ゆとり 英数国で難易度アップ…検定結果

 読売新聞(2008年3/26)より以下抜粋

○文部科学省は25日、来春から使用される高校高学年向けの教科書を
審査する2007年度の検定結果を公表した。

続きを読む "ゆとり教育は、結局日本の教育に何をもたらしたのか? " »

2008年03月21日

教育は、学力をつけることが目的ではない。

【記事】学力テスト不参加、犬山市長「混乱に巻き込みたくない」

 朝日新聞(2008年3/16)より以下抜粋

○「全国学力調査(学力テスト)をめぐり、愛知県犬山市の田中志典
(ゆきのり)市長は16日、教育委員の増員を市議会3月定例会に提案
しないことを正式に明らかにした。市長は朝日新聞のインタビューに応
じ、2回目となる08年度調査への不参加が確定することについて、
「『断念』ではなく決断した」と述べた。市民の様々な意見を採り入れ
ることをねらいに保護者に教育委員になってもらい、将来の参加もにら
んで委員数を増やす検討を続けることも明らかにした。

続きを読む "教育は、学力をつけることが目的ではない。" »

2008年03月14日

家庭の文化的な環境は、学校の成績に影響を与える!

【記事】学級担任の8割「経済力が学力に影響」 日教組調査

 朝日新聞(2008年3/11)より以下抜粋

○「家庭の経済力が、子どもの学力格差や進学に影響している」と感じ
る学級担任は8割――日本教職員組合(日教組)は10日、こんな調査
結果を公表した。「影響がある」と答えた教員の比率が大きい都道府県
ほど、昨年実施された全国学力調査の平均正答率が低い傾向にあったと
いう。

続きを読む "家庭の文化的な環境は、学校の成績に影響を与える!" »

2008年03月07日

なぜ、こんなことが起こるのだろうか!

【記事】中学体育教諭が女子生徒20人の点数水増し 奈良

 朝日新聞(2008年3/5)より以下抜粋

○奈良県田原本町の町立田原本中学校の保健体育科の男性教諭(44)
が、3学期末のペーパーテストで3年生の女子生徒約20人の答案を書
き換え、点数を水増ししていたことがわかった。教諭は「実技が良いの
に、学科の試験が悪い生徒に良い成績をつけてやりたかった」と不正を
認めているといい、県教委が処分を検討している。

続きを読む "なぜ、こんなことが起こるのだろうか!" »

2008年02月29日

教師の授業における努力を求めるべきだ!

【記事】1コマ30分に短縮 埼玉の高校初「集中力アップ」

 朝日新聞(2008年2/25)より以下抜粋

○1コマ50分が一般的な高校で、科目の一部に30分授業を導入する
試みが、この春、埼玉県立高校の再編で誕生する鶴ケ島清風高校(鶴ケ
島市)で始まる。東京都や兵庫県での実践例を視察して、埼玉県で初め
て採り入れた。

続きを読む "教師の授業における努力を求めるべきだ! " »

2008年02月22日

文部科学省は、2002年の教育改革の総括と今後の教育行政の方向性

【記事】主要教科の授業1割増…新学習指導要領案

 読売新聞(2008年2/16)より以下抜粋

○文部科学省は15日、主要教科の授業を1割以上増やすことなどを柱
にした小中学校の学習指導要領改定案を公表した。

続きを読む "文部科学省は、2002年の教育改革の総括と今後の教育行政の方向性 " »

2008年02月15日

教育サービスの宿命である顧客の二重性が引き起こした事件!

【記事】給食費滞納の児童、教師が名指しで非難 水戸

 朝日新聞(2008年2/10)より以下抜粋

○水戸市内の小学校で、30代の女性教諭がクラス全員の前で、給食費
を滞納していた家庭の児童1人を名指しし、「払っていないお金が何カ
月かたまっている」と非難していたことがわかった。1万円余りの具体
的な滞納額も公言した。同市教育委員会は「児童への心理的な影響が心
配され、許されることではない」と事態を重視し、学校側に再発防止を
指示した。

続きを読む "教育サービスの宿命である顧客の二重性が引き起こした事件!" »

2008年02月08日

「道徳」という名称をかえてはどうだろうか!

【記事】「道徳」の時間に責任教員を配置

 読売新聞(2008年2/3)より以下抜粋

○文部科学省は、現在改定作業を進めている次期学習指導要領で、道徳
教育の全体計画と「道徳」の時間の年間指導計画作成の中心となる教員
を各小中学校に1人ずつ配置することを明記する方針を決めた。 指導
計画担当教科化は見送り。

続きを読む "「道徳」という名称をかえてはどうだろうか! " »

2008年02月01日

どういう目的で効果測定を行うのか?

【記事】都が全公立小・中学校約2000校で学力テスト実施(東京)

 読売新聞(2008年1/21)より以下抜粋

○都内の公立の小学5年生と中学2年生を対象にした都学力テスト「問
題解決能力等」が17日、約2000校で一斉に行われた。問題解決能
力調査は、応用力や読解力を測るために昨年度から実施され、2回目と
なるこの日は、16万6000人の児童・生徒が取り組んだ。

続きを読む "どういう目的で効果測定を行うのか? " »

2008年01月25日

学校が学習塾の営業活動を支えてしまう!

【記事】都教委一転 和田中「夜間授業」容認へ

 読売新聞(2008年1/23)より以下抜粋

東京・杉並の区立和田中学校(藤原和博校長)が大手進学塾と連携して
計画している有料の夜間授業「夜スペシャル(夜スペ)」について、再
考を促していた都教育委員会が、24日の定例会で容認に転じる見通し
になった。

続きを読む "学校が学習塾の営業活動を支えてしまう! " »

2008年01月18日

大人になっても学力が評価の対象になる!

【記事】大学別学力調査、日本も参加方針 OECD試行

 朝日新聞(2008年1/13)より以下抜粋

経済協力開発機構(OECD)加盟国の教育相非公式会合が11、12
日に東京で開かれ、大学での学習成果を評価するための国際調査に向け
て、試行調査を実施することで合意した。議長を務めた渡海文部科学相
は会見で「参加の方向で検討したい」と述べ、日本も試行調査に加わる
意向を明らかにした。結果は来年中をめどにまとめ、それを受けて正式
な調査を実施するか、加盟国が判断することになるという。

続きを読む "大人になっても学力が評価の対象になる! " »

2008年01月11日

大学も実力本位で教員を選んでもいいのではないだろうか!

【記事】ニセ学位で採用・昇進 全国4大学で4教員 文科省調べ

 朝日新聞(2007年12/28)より以下抜粋

出所が疑わしい「ニセ学位」をもとに04~06年度に採用されたり昇
進したりしていた教員が、全国の4大学に4人いたことが27日、文部
科学省の初めての調査でわかった。同省は全大学・短大に厳正な対応を
求める通知を送ったが、関係者は「判明したのは氷山の一角」として、
追加調査の必要性を指摘している。

続きを読む "大学も実力本位で教員を選んでもいいのではないだろうか! " »

2008年01月07日

子どもたちのセルフ・エステームを高める教育を!

明けましておめでとうございます!
本年も「教育記事から考える教育」を宜しくお願いいたします。

学力問題が、教育問題の中心になってから随分と年数が経つ。教育問題
は、人間関係能力問題なのだが、そのことを私たちは、すっかり忘れて
しまっているように思う。

続きを読む "子どもたちのセルフ・エステームを高める教育を! " »

2007年12月21日

教員の仕事を規定し直して、教育の質的向上も企てたらどうだろうか!

【記事】小中学教職員を増員へ 非常勤は数千人増も 政府

続きを読む "教員の仕事を規定し直して、教育の質的向上も企てたらどうだろうか! " »

2007年12月14日

この試みは、学習塾に学校を貸しているだけのことだ!

【記事】夜の公立中で塾が受験講座 東京・杉並、年明けから

 朝日新聞(2007年12/9)より以下抜粋

夜の学校の教室で、大手進学塾の指導が受けられます――。東京の杉
並区立和田中学校で来年1月から1年間、2年生の希望者を対象に「夜
スペ」と題した試みが始まることになり、その説明会が12月8日開か
れた。月謝を通常の半額程度に抑えて家庭の負担を減らしつつ、塾が持
つノウハウで、志望校への進学後にも生きる学力を伸ばすのが狙いだ。

続きを読む "この試みは、学習塾に学校を貸しているだけのことだ! " »

2007年12月07日

教育の目的は何か!

【記事】日本、読解力などで順位落とす 国際学習到達度調査
 朝日新聞(2007年12/4)より以下抜粋

経済協力開発機構(OECD)は4日、15歳児を対象に06年に実施
した国際的な学習到達度調査(PISA)の結果を全世界同時に公表し
た。3回目となる今回は57カ国・地域の約40万人が参加し、知識・
技能を実生活に応用できるかどうかを主眼にテストを受けた。日本は国
別で前回(03年)14位だった「読解力」が15位、6位の「数学的
リテラシー(応用力)」は10位に順位を落とした。先行して公表され
た「科学的リテラシー」でも、日本は2位から6位に下がっている。

続きを読む "教育の目的は何か! " »

2007年11月30日

教育の質と量の問題は、両輪で考えるべき問題だ!

【記事】「教員増」でにらみあい、文科省と財務省

 日経新聞(2007年11/26)より以下抜粋

3年で2万1000人の教員増員案を打ち出す文部科学省と、歳出増
を拒む財務省がにらみ合いを続けている。教育現場の期待は強いが、財
務省は「荒唐無稽(こうとうむけい)」と突き放す。文科省は学習内容の
“憲法”である次期学習指導要領の原案に「教員増が必要」と異例の文
言を盛り込むなど徹底抗戦の構え。予算の査定が本格化する年末にかけ
て両省の対立は激しさを増しそうだ。

続きを読む "教育の質と量の問題は、両輪で考えるべき問題だ! " »

2007年11月26日

この調査で、いじめ問題が、あぶり出されたのか、封印されたのか?!

【記事】いじめ、06年度急増12万件 聞き取り重視の結果

 朝日新聞(2007年11/16)より以下抜粋

全国の学校で06年度に確認されたいじめは12万4898件にの
ぼることが、文部科学省が15日発表した「問題行動」の調査で分かっ
た。05年度の約2万件から一気に約6.2倍に増えた。同省は増加の
理由として、子どもを取り巻く状況よりも、いじめの定義や調査方法を
今回から変えたことや、学校側の姿勢の変化が大きいとみている。

続きを読む "この調査で、いじめ問題が、あぶり出されたのか、封印されたのか?!" »

2007年11月16日

実験的な試みだが、中途半端で終わらないか?

【記事】島根大付、「4・3・4」制へ 学校不適応の解消狙い

 朝日新聞(2007年11/12)より以下抜粋

島根大学教育学部が付属の幼稚園、小学校、中学校で、4歳児~小
2を初等部前期、小3~小5を初等部後期、小6~中3を中等部と
する「4・3・4」のブロック制を来年度から導入する。学校生活
に適応できない小1プロブレムや中1ギャップの解消を図るのがね
らいだ。

続きを読む "実験的な試みだが、中途半端で終わらないか? " »

2007年11月09日

学校制度における大学は、どういう位置を占めるのか。

【記事】学士号急増580種 文科省、ルール化検討へ

 朝日新聞(2007年11/4)より以下抜粋

「カルチュラル・マネジメント学」「情報アーキテクチャ学」「人間
環境マネジメント」――。いずれも大学の学部を卒業すると得られる
学士号の専攻名だ。その数は少なくとも580で、6割は全国で一つ
しかない。文部科学相の諮問機関、中央教育審議会などは「名前から
何を学んだのか分かりにくく問題だ」などと指摘。文科省は専攻名が
これ以上むやみに増えないよう一定のルールを設ける検討を始めた。

続きを読む "学校制度における大学は、どういう位置を占めるのか。 " »

2007年11月02日

全国学力テストをやる意味はない!

【記事】小中学生「知識」あるけど、応用・記述は苦手

 読売新聞(2007年10/25)より以下抜粋

文部科学省は24日、小学6年生と中学3年生を対象に今春実施した
全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の結果を公表した。

続きを読む "全国学力テストをやる意味はない! " »

2007年10月26日

カエルの子はカエル!

【記事】「しからぬオヤジ」4割 中高生に干渉せず 福岡市調査

 朝日新聞(2007年10/24)より以下抜粋

「地震、雷、火事、おやじ」が怖いとされたのも今は昔。福岡市が実
施した調査で、子どものしつけに自信を持てない父親が増えている実
態が浮かび上がった。中高生の父親の約4割は子どものすることに口
を出さないといい、市は「親子関係の薄さがある」と背景を分析。
「子どもとのコミュニケーションをしっかり取るよう努力して」と呼
びかけている。

続きを読む "カエルの子はカエル!" »

2007年10月19日

閉鎖的な社会だからこそ、学校の世界は特殊化するのだ!

【記事】学力テストで問題事前配布「教育指導室長が主導」足立区教
委調査結果
 読売新聞(2007年10/12)より以下抜粋

2005年1月に実施された東京都の学力テストの約1か月前、足立
区教育委員会が校長に実物の問題用紙などを配布していた問題で、同
区教委は12日、「当時の教育指導室長が事前配布を主導した」とす
る調査結果をまとめた。
 

続きを読む "閉鎖的な社会だからこそ、学校の世界は特殊化するのだ!" »

2007年10月12日

新しい子ども像を加える必要があるかもしれない!

【記事】小中学生の「うつ病」、1.5% 北大調査
 朝日新聞(2007年10/9)より以下抜粋

精神科医に「うつ病」と診断される小中学生の割合は1.5%である
ことが、北海道大学の伝田健三准教授(児童精神医学)らの調査でわ
かった。中学1年生では4.1%で、大人とほぼ同じだった。12日
から徳島市である日本精神科診断学会で発表する。

続きを読む "新しい子ども像を加える必要があるかもしれない!" »

2007年10月05日

船頭多くして船山に登る!

【記事】次代の教育など考える諮問機関 池坊文科副大臣、発足
 朝日新聞(2007年10/1)より以下抜粋

福田内閣でも留任した池坊保子・文部科学副大臣が9月末、二つの私
的諮問機関を発足させた。

続きを読む "船頭多くして船山に登る!" »

2007年09月28日

教育は、目先の利益を目指してはいけない!

【記事】水戸葵陵高校でも受験料補助 通信教育受講費用も
 朝日新聞(2007年9/25)より以下抜粋

私立高校が大学の受験料を補助して合格者を上乗せしている問題で、
水戸市の私立水戸葵陵(きりょう)高校でも、生徒に受験料を出して
大学を受験させていたことがわかった。志望校以外に複数校を受験し、
「本当は受けたくなかった」と証言する卒業生もいる。

続きを読む "教育は、目先の利益を目指してはいけない!" »

2007年09月21日

先生と呼ばれる人が、変なことをするのは、なぜだろう?

【記事】顧問教諭は停職に PK外して全裸ランニング 大阪
 朝日新聞(2007年9/14)より以下抜粋

大阪市東住吉区の市立中学校で05年8月、サッカー部員を全裸で走
らせた顧問の男性教諭(48)を、市教委は13日付で停職2カ月の
懲戒処分にし、校長(57)を文書訓告にした。

続きを読む "先生と呼ばれる人が、変なことをするのは、なぜだろう?" »

2007年09月14日

小学校の英語導入の議論は、終わったのか?

【記事】小学生の英語、「点数評価せず」 文科省方針
 朝日新聞(2007年9/11)より以下抜粋

文部科学省は10日、学習指導要領の改訂で導入を検討している小学
校の「英語活動」について、検定教科書を使わず数値評価もしないと
いう案を中央教育審議会(文部科学相の諮問機関)の教育課程部会に
示した。部会では反対意見は出ず、教科ではなく現行の「道徳の時間」
や「総合的な学習の時間」などと同様の位置づけになりそうだ。

続きを読む "小学校の英語導入の議論は、終わったのか? " »

2007年09月10日

教育のグランドデザインを議論しよう!

【記事】中学授業も週1コマ増、総合学習は減 学習指導要領案
 朝日新聞(2007年8/31)より以下抜粋

文部科学省は31日、学習指導要領改訂に向けて中学校の教育課程の
枠組み素案を中央教育審議会(文科相の諮問機関)の中学校部会に提
示した。国語、社会、数学、理科、外国語、保健体育について授業時
間の増加を求める一方、「総合的な学習の時間」(総合学習)は減ら
す内容。この結果、各学年とも週1コマ(50分)程度増える。また、
選択教科を減らし、カリキュラムの共通性を高める。

続きを読む "教育のグランドデザインを議論しよう!" »

2007年08月31日

学校の中に教育はあるのか!

【記事】受験料負担の自粛要請、私立中高連が改善策
 朝日新聞(2007年8/28)より以下抜粋

私立高校が費用を補助して生徒に大学を受けさせ、合格者数を「上乗
せ」していた問題で、日本私立中学高等学校連合会は27日、臨時の
運営役員会を開き、受験料の学校負担を自粛するなどの改善策をまと
めた。数日中に加盟校に送付する。

続きを読む "学校の中に教育はあるのか! " »

2007年08月24日

言語力という抽象的な概念が、教育の中でどのくらいの力になるのか?

【記事】全教科を通じ「言語力」育成 文科省の有識者会議
 朝日新聞(2007年8/17)より以下抜粋

「言語力」の育成に関する文部科学省の有識者会議は16日、都内で
会議を開き、小中高の全教科を通じて、言語力の育成を目指すことを
求める報告書を大筋で了承した。同省は現在、改定作業が進んでいる
学習指導要領の柱に言語力を置いており、この報告書を元に各教科で
具体的な検討が進む。

続きを読む "言語力という抽象的な概念が、教育の中でどのくらいの力になるのか?" »

2007年08月20日

教師が教師として機能できない状況がある?!

【記事】給食のおかず注文数間違え、教諭が児童に口止め料 三重
 朝日新聞(2007年8/8)より以下抜粋

続きを読む "教師が教師として機能できない状況がある?! " »

2007年08月10日

この対応が果たして適切なことなのか!

【記事】学校のトラブル 弁護士に 東京・港区が法律相談開始
 朝日新聞(2007年8/6)より以下抜粋

 学校をめぐる法律的なトラブルを弁護士に相談する「学校法律相談
制度」を、東京都港区教委が6月から始めた。背景には、一部の保護
者らからの行き過ぎたクレームがある。教育現場の現状や制度の狙い
について、港区の高橋良祐教育長(54)に聞いた。

続きを読む "この対応が果たして適切なことなのか!" »

2007年08月03日

学校教育は、中立ではありえない!?


【記事】「つくる会」の教科書を採択 都立中高一貫校5校で
 朝日新聞(2007年7/26)より以下抜粋

 東京都教育委員会は26日、定例会を開き、都立の中高一貫校5校
で来春から使う公民、歴史の教科書を、「新しい歴史教科書をつくる
会」の主導で編集された扶桑社版にすることを決めた。

続きを読む "学校教育は、中立ではありえない!? " »

2007年07月27日

これが、自由競争の結果かもしれない!

【記事】「73人合格」実は受験生1人、大阪の私立高が実績水増し
 読売新聞(2007年7/20)より以下抜粋

 大阪市住吉区の私立大阪学芸高校(近藤永校長、生徒数約1500
人)が2006年度の大学入試で、成績が優秀だった1人の男子生徒
に志望と関係のない学部・学科を多数受験させ、合格実績を事実上水
増ししていたことがわかった。

続きを読む "これが、自由競争の結果かもしれない!" »

2007年07月20日

高校卒業認定試験にしたらどうだろうか。

【記事】高校生に到達度検定 大学入試に活用も 文科省検討
 朝日新聞(2007年7/14)より以下抜粋

 文部科学省は、高校での学習状況を評価するため在学中に検定試験
を実施することの検討に入った。大学入試の合否判定資料としても活
用することで、全国で昨年相次いで発覚した必修科目の未履修問題の
ような、大学入試を過度に意識した一部の高校のあり方を是正するこ
とを期待する。その一方、大学側が検定をどう活用するのか未知数の
部分もあり、同省は幅広く意見を聞いて実現の可能性を探る方針だ。

続きを読む "高校卒業認定試験にしたらどうだろうか。 " »

2007年07月13日

こういう事態が起こることを誰も予測しなかったのか?!

【記事】学校ぐるみで成績向上「不正」の疑いも 足立区立小
 朝日新聞(2007年7/8)より以下抜粋

 東京都足立区の区立小学校で、区独自の学力テストの採点から障害
のある児童3人を外したことが明らかになった。なぜ問題は起きたの
か。区教委は7日の会見で「今後の調査を待ちたい」と明言を避けた
が、教育関係者からは、学校ぐるみで成績を上げる「不正行為」をし
ていたのでは、との疑惑も出ている。

続きを読む "こういう事態が起こることを誰も予測しなかったのか?!" »

2007年07月06日

教師と教育委員会の関係を問うべきだ!

【記事】柔道の技を何度もかけて脳に障害 中学校教諭を書類送検
 朝日新聞(2007年7/2)より以下抜粋

部活動中に生徒に柔道の技を何度もかけ、脳挫傷などのけがを負わせ
たとして、神奈川県警は2日、横浜市立中学の柔道部顧問の男性教諭
(28)を傷害容疑で横浜地検に書類送検した。「生徒の態度が悪く、
矯正しようと思ったが、指導のつもりだった」と容疑を否認している
という。生徒は後遺症として、記憶力などが低下する高次脳機能障害
が残った。

続きを読む "教師と教育委員会の関係を問うべきだ! " »

2007年06月29日

理不尽な保護者を教育しよう!

【記事】「理不尽な親」接し方指南 新任教師に大阪市教委が研修

 朝日新聞(2007年6/24)より以下抜粋


○学校に理不尽な文句を言ったり無理な注文をつけたりする保護者に
対処するため、大阪市教委は7月、小学校に今春配属されたばかりの
新任の先生たちを対象に研修をする。上手な接し方やトラブル回避策
を伝授することで、保護者と良い関係をつくって欲しいと、初めて企
画した。

続きを読む "理不尽な保護者を教育しよう!" »

2007年06月22日

生徒と向かい合うことをどう保障するかが、問題なのだ!

【記事】いじめの苦しみ 生徒語る 文科省会議
 朝日新聞(2007年6/18)より以下抜粋

いじめ問題の解決策をさぐるため文部科学省が設置した有識者会議
が10日、いじめを受けた中学生から大学生までの8人を招いて意見
を聞いた。教師の責任を問う声が上がった一方、「先生や校長に助け
られた」と話す参加者もおり、教師が果たす役割の重要性を強調する
意見も目立った。


続きを読む "生徒と向かい合うことをどう保障するかが、問題なのだ! " »

2007年06月15日

学校の目指すところに向かって業務のプライオリティーを考えよう!

【記事】日本の先生、忙しい 部活や生徒会指導など11業務・・・
日教組調べ 読売新聞(2007年6/9)より以下抜粋

『授業以外に多様な仕事がある日本、補習や家庭との関係強化に特化
したフィンランド、授業以外の仕事がほとんどないフランス――。

日本教職員組合(日教組)の調査で、各国のこんな教師像が浮かび上がった。
日教組は「教師の仕事のあり方を広く考えてもらうきっかけにしたい」としている。

続きを読む "学校の目指すところに向かって業務のプライオリティーを考えよう! " »

2007年06月08日

隠された意図を私たちは、発見しなければならない!

【記事】大学や学校に「競争原理導入」 教育再生会議第2次報告

朝日新聞(2007年6/1)より以下抜粋

『政府の教育再生会議(野依良治座長)は1日、総会を開き、
安倍首相に第2次報告を提出した。

大学など学校間に競争原理を導入することで予算配分の適正化や
教員の資質向上をめざすことを提言。

授業時数(コマ数)を増やすために、必要に応じて夏休みや土曜日
を活用することも打ち出した。

個人の価値観にかかわる分野では、
現在の「道徳の時間」を「徳育」として教科化することも提唱している。

続きを読む "隠された意図を私たちは、発見しなければならない! " »

2007年06月01日

絶対評価の導入の是非をもう一度問うたらどうだろう!

【記事】内申書評価に「補正」 教委の対策広がる

朝日新聞(2007年5/28)より以下抜粋

『公立高校の入試で中学校が提出する調査書(内申書)の評定(成績)
を、高校や教育委員会側が「補正」する取り組みが始まっている。

背景には、各中学校が独自の基準で生徒を評価する「絶対評価」が
広まったことがある。評価基準の「甘い」学校と「辛い」学校との間で評定がばらつき、
不公平感が出たことを解消する狙いがある。


続きを読む "絶対評価の導入の是非をもう一度問うたらどうだろう! " »

2007年05月25日

親の意見を鵜呑みにしなくてもいいはずだ!

【記事】小学生の英語必修化…親「賛成」先生は「反対」

朝日新聞(2007年5/12)より以下抜粋

『文部科学省が検討している小学校での英語必修化について、
保護者の大半が賛成する一方、教員の半数以上は反対している――。


通信教育大手「ベネッセコーポレーション」の意識調査でそんな結果が出た。

続きを読む "親の意見を鵜呑みにしなくてもいいはずだ!" »

2007年05月18日

余計なお世話も時には必要かもしれないが!

【記事】「授乳中はTVつけない」 教育再生会議が子育て指南

朝日新聞(2007年5/5)より以下抜粋

『政府の教育再生会議は、子どもの保護者に対し、
子育ての留意点や教えるべき徳目などを盛り込んだ
緊急提言「『子育てを思う』保護者そして皆さんへ」を連休明けに
公表する。

「保護者は子守唄(うた)を歌い、おっぱいをあげ、
赤ちゃんの瞳をのぞいてください」
「授乳中や食事中はテレビをつけないように」などと勧めているが、家庭生活に口をはさむ部分もあるだけに反発の声が上がる可能性もある。

続きを読む "余計なお世話も時には必要かもしれないが!" »

2007年05月11日

子どもの自主管理体制の確立を!

【記事】「特待生」、延べ384校が違反 私学検討部会設置へ

朝日新聞(2007年5/3)より以下抜粋

『日本高校野球連盟(脇村春夫会長)は3日、
日本学生野球憲章が禁じている「野球部員であることを理由とした
スポーツ特待生制度」の全国調査の最終集計結果をまとめ、
硬式376校、軟式8校の延べ384校(軟式8校はすべて硬式と同じ学校)が違反を申告し、対象部員は7971人にのぼったと発表した。

追加された中では、初めて公立校からの申告もあった。  

続きを読む "子どもの自主管理体制の確立を! " »

2007年05月04日

小学生に教えることは、まだ他にあるのではないだろうか!

【記事】小学生対象に「金融教育」セミナー りそなグループ

朝日新聞(2007年4/28)より以下抜粋

りそなグループは、全国の本支店で今年8月、小学生を対象とした
金融教育セミナーを展開する。昨年までは銀行の本社だけだったが、
各地の支店20~30カ所にも広げ、1000人程度の親子の参加を
見込む。

続きを読む "小学生に教えることは、まだ他にあるのではないだろうか!" »

2007年04月27日

全国学力テストが、こんなに簡単に復活してしまった!

【記事】学力調査、3万校が粛々テスト 不参加校は通常授業

朝日新聞(2007年4/24)より以下抜粋

『全国3万3000近い学校で、小学6年と中学3年のほぼ全員が
一斉にテストに向き合った。

24日午前に始まった全国学力調査。

かつて激しい反対運動が起こり、実施と中止、
拡大と縮小の間を揺れ動いてきた全国一斉テスト
の復活は43年ぶりで、
総額77億円をかけた大事業だ。

一方、愛知県犬山市の公立学校など、
参加しなかった学校では通常の授業が行われた。

続きを読む "全国学力テストが、こんなに簡単に復活してしまった! " »

2007年04月20日

小学生の遊ぶところは?

【記事】小学生の9割が習い事 学習塾は4人に1人

朝日新聞(2007年4/17)より以下抜粋

『習い事をしている小学生は学習塾を含めると9割にのぼり、
一番人気は男児が「水泳」、女児が「楽器・音楽」――。

第一生命経済研究所の調査でこんな結果が出た。

○調査は昨年12月、全国の小学生の子どもを持つ保護者に
郵送で実施。612人から回答を得た。

続きを読む "小学生の遊ぶところは?" »

2007年04月13日

教師の限界と学校の限界

【記事】同級生暴行で集団欠席の構え 教委が防止策で回避 東京

朝日新聞(2007年4/5)より以下抜粋

『「教室でけがをさせられたのに学校は何もしない」と、
東京都中野区立啓明小学校の4年生の男児2人の保護者が3学期末、
区に損害賠償を求めて東京地裁に提訴した。

それから2週間足らずの4日、区教育委員会は再発防止を約束した。
保護者は5日午前、訴えを取り下げた。

2人に加え、提訴に同調する保護者の児童5人も問題解決まで
登校しない構えだったが、6日から始まる新学期に集団欠席が続く
異常事態は避けられることになった。

続きを読む "教師の限界と学校の限界 " »

2007年04月06日

ゆとり教育の帰結するところ。それは教育の二極化(大衆教育とエリート教育)!

【記事】高校教科書、二極化 学力格差浮き彫り

朝日新聞(2007年4/1)より以下抜粋

『高校の主に2、3年生が来春から使う教科書の検定結果が30日
公表され、広がる学力格差に対応せざるを得ない状況が浮かび上がった。

小中学校の復習をより重視した版が出る一方、
「下げすぎは意欲を失わせる」と揺り戻しの動きも。

難関大学を目指す生徒向けには、
最新のノーベル賞を題材にする教科書も出てきた。

続きを読む "ゆとり教育の帰結するところ。それは教育の二極化(大衆教育とエリート教育)! " »

2007年03月30日

積極的な自殺予防策を望む!

【記事】子供の自殺に前兆、教師向け 国が初の予防策

読売新聞(2007年3/27)より以下抜粋

○児童・生徒の自殺を防ぐため、文部科学省の検討会が、
教師向けの指針をまとめた。見逃してはいけない自殺のサインや、
自殺をほのめかす子供への対応などを専門的な観点から具体的に
列挙したもので、近く同省のホームページで公開する。

国が子供の自殺予防策を策定するのは初めて。

続きを読む "積極的な自殺予防策を望む! " »

2007年03月23日

大学の資格も問うたらどうだろうか。

【記事】大学卒業に認定試験検討…教育再生会議

読売新聞(2007年3/21)より以下抜粋

政府の教育再生会議の第3分科会(教育再生)は20日の会合で、
大学の学部教育の質を担保するため、卒業時の認定試験の導入を検討
することで一致した。

続きを読む "大学の資格も問うたらどうだろうか。" »

2007年03月16日

教師が責任を取るようになれば、学校の中の何かが変わるかもしれない!

懲戒処分基準明文化。わいせつは免職。(石川)

読売新聞(2007年3/15)より以下抜粋

『県教委は、不祥事などを起こした教職員の懲戒処分基準と公表基準
を初めて明文化し、14日発表した。これまでは、人事院の定める指
針や過去の処分事例を参考に処分内容を決めていた。4月1日から適
用される。

続きを読む "教師が責任を取るようになれば、学校の中の何かが変わるかもしれない!" »

2007年03月09日

教師の当事者意識が、いじめを発見する!

【記事】北海道教委調査で5人に1人「いじめられた」(北海道)

読売新聞(2007年3/6)より以下抜粋

『道教委は5日、札幌市を除く全道の児童生徒と教員計約46万人を
対象に行った「いじめ実態調査」について、教育委員に中間報告をし
た。児童・生徒の5人に1人が、「いじめられたことがある」と回答。
教員の5%がいじめを把握しながら「対応しなかった」と答えていた。

続きを読む "教師の当事者意識が、いじめを発見する!" »

2007年03月02日

未履修の問題をどう考えるか!

【記事】私学中の1割、72校で必修漏れ 文科省調査

朝日新聞(2007年2/27)より以下抜粋

全国の中学校について必修科目の履修漏れの有無を文部科学省が
調べた結果、私立72校で教科自体が設けられていなかったり、授業
時間が著しく少なかったりしていたことが27日、わかった。

続きを読む "未履修の問題をどう考えるか! " »

2007年02月23日

隗より始めよ!

【記事】教員免許更新、管理職は講習免除 教育2法案ほぼ固まる

朝日新聞(2007年2/22)より以下抜粋

『文部科学省は21日、文科相の諮問機関の中央教育審議会(中教審)に、
政府が今国会への提出を目指している教育関連3法の改正案の概要を示した。

教員免許更新制では校長ら管理職の講習免除を盛り込んだ。

この更新制や義務教育の目標、副校長や主幹の新設には大きな異論が出ず、
2法案の内容がほぼ固まった。一方、教育委員会のあり方をめぐっては
意見が対立したままだ。

続きを読む "隗より始めよ! " »

2007年02月16日

少子化問題は文明論の問題だし、教育問題だ!

【記事】少子化戦略 脱「押しつけ型」に変化 出生率より支援策

朝日新聞(2007年2/10)より以下抜粋

『少子化問題に取り組む「子どもと家族を応援する日本」重点戦略
検討会議(議長・塩崎官房長官)が9日、首相官邸で初会合を開い
た。政府が目指してきた「出生率向上」を前面に打ち出すことは控
え、結婚や出産に対する「国民の希望」を支援する姿勢を強調。女
性を「子どもを産む機械」と例えた柳沢厚生労働相の発言の影響も
手伝って、「押しつけ型」対策からの転換を図った形だ。

続きを読む "少子化問題は文明論の問題だし、教育問題だ! " »

2007年02月09日

誰が採用したんだ!誰が研修したんだ!

【記事】児童ポルノ提供の疑い、東京の小学校教諭を逮捕

朝日新聞(2007年2/7)より以下抜粋

『交通事故で死亡した児童らの写真を、遺族に無断でインターネット
のホームページ(HP)に掲載していた東京都羽村市の市立小学校教
諭・渡辺敏郎(としお)容疑者(33)(自宅待機中)が、別の子ど
もの裸の写真を他人にメールで送信していたとして、警視庁少年育成
課は7日、渡辺容疑者を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(提供)の
疑いで逮捕した。

続きを読む "誰が採用したんだ!誰が研修したんだ!" »

2007年02月02日

公立学校では、教育の目的を統一するのは難しい!

【記事】教員と対立し辞任した民間人校長、学校法人理事長に就任

朝日新聞(2007年1/29)より以下抜粋

『大阪府内初の民間人校長だった府立高津(こうづ)高校の木村智彦
・元校長(60)が昨年12月、浪速中学・高校(大阪市住吉区)を
運営する学校法人大阪国学院の理事長に就任していたことがわかった。
教員との対立から昨年3月末に辞任後、去就が注目されていた。

続きを読む "公立学校では、教育の目的を統一するのは難しい! " »

2007年01月26日

学校の先生のなり手が減りはしないか!

【記事】教員免許「国家試験」化を検討課題に 再生会議

朝日新聞(2007年1/23)より以下抜粋

『政府の教育再生会議が24日、安倍首相に提言する第1次報告で、
教員免許を「国家試験」化することが検討課題に盛り込まれる方向と
なった。教員免許を巡っては、現行の終身有効制をやめて更新制を導
入するため、教員免許法の改正案の通常国会提出が検討されている。
更新制に加えて国家試験化となれば、教員養成への国の関与はいっそ
う強まることになり、議論を呼びそうだ。

続きを読む "学校の先生のなり手が減りはしないか!" »

2007年01月19日

昔は当たり前の生徒指導が、今はこんな形になってしまうとは!

【記事】規律厳守の生徒指導、違反たまると退学も 高校で試み
朝日新聞(2007年1/14)より以下抜粋

『規律を厳しく守らせる「ゼロトレランス」(寛容度ゼロ指導)とい
う米国の生徒指導法が全国の高校に広がり始めている。違反が一定回
数に達すると出席停止などの罰を定め、必ず守らせる「ぶれない指導」
が特徴だ。厳しい指導が日本の教育風土にどこまでなじむのか。現場
を訪ねた。

続きを読む "昔は当たり前の生徒指導が、今はこんな形になってしまうとは! " »

2007年01月12日

「読者の皆様からお寄せ頂いたご意見・ご感想」

『今日のテーマ』 

『教育記事から教育を考える』の記事に
読者様からお寄せ頂いたご意見・ご感想をご紹介いたします。

続きを読む "「読者の皆様からお寄せ頂いたご意見・ご感想」" »

2007年01月05日

塾禁止の次に学校禁止も考えたらどうだろうか!

【記事】「塾は禁止」 教育再生会議で野依座長が強調
朝日新聞(2006年12/24)より以下抜粋

『政府の教育再生会議の野依良治座長(ノーベル化学賞受賞者)が
8日に開かれた「規範意識・家族・地域教育再生分科会」(第2分
科会)で、「塾の禁止」を繰り返し主張していることが、同会議の
ホームページに掲載された議事要旨でわかった。しかし、再生会議
が21日にまとめた第1次報告の原案には「塾の禁止」は盛り込ま
れていない。

続きを読む "塾禁止の次に学校禁止も考えたらどうだろうか!" »

2007年01月01日

教育基本法改正は、管理教育の幕開けかもしれない!

明けましておめでとうございます!
本年も「教育記事から考える教育」を宜しくお願いいたします。

2006年は、いじめ問題が勃発し、教育基本法改正が実現し、
ゆとり教育のツケである、未履修問題が表面化しました。

続きを読む "教育基本法改正は、管理教育の幕開けかもしれない!" »

2006年12月22日

教育基本法改正は、管理教育の幕開けかもしれない!

【記事】「子どもの明日どうなる 教育基本法改正
朝日新聞(12/19)より以下抜粋

『「教育の憲法」と言われる教育基本法が15日、59年ぶりに改正
された。議論を呼んだ「愛国心」や「国家の介入」ばかりでなく、さ
まざまな条項が盛り込まれた。改正は、子どもたちにどんな影響を及
ぼすのか。教育現場では、期待と不安が入り交じっている。

続きを読む "教育基本法改正は、管理教育の幕開けかもしれない!" »

2006年12月15日

大学だけではなく全国の学校で、「命」を考える授業が広がってほしい。

【記事】「命」考える科目、同志社大が新設 女児殺害など受け
朝日新聞(12/10)より以下抜粋

『同志社大(京都市)は8日、京都府宇治市の女児殺害事件で法学部
に在籍していた萩野裕被告=退学処分=が殺人罪などに問われたこと
などから、命の大切さを学ぶ科目「今、いのちを考える」を07年度
から全学生を対象に始めることを明らかにした。

続きを読む "大学だけではなく全国の学校で、「命」を考える授業が広がってほしい。" »

2006年12月08日

教員狩りをする前に、やることはないのか!

【記事】教員免許 5年更新、試用3年で最終調整…再生会議
読売新聞(12/4)より以下抜粋

○教員免許更新制度のあり方を検討している安倍首相直属の教育再生
会議(野依良治座長)は4日、〈1〉免許の更新期間を5年間〈2〉
正式任用前の「条件付き任用期間」(試用期間)を現在の1年間から
3年間に延長――とする方向で最終調整に入った。

続きを読む "教員狩りをする前に、やることはないのか!" »

2006年12月01日

誰のための忠誠競争をしているのか!

【記事】新基準いじめ調査、国への報告とケタ違い…群馬県教委
読売新聞(11/28)より以下抜粋

『群馬県教委は28日、県内の全公立小中学校を対象に実施した
いじめ緊急調査の結果を発表した。

続きを読む "誰のための忠誠競争をしているのか!" »

2006年11月24日

この処分は何かおかしくないか?

【記事】青森県教委が職員6人処分 TMの「やらせ質問」で
朝日新聞(11/20)より以下抜粋

『政府主催のタウンミーティングで内閣府が青森県教委を通じて
教育基本法改正に賛同する質問を依頼していた問題で、県教委は
20日付で職員6人を訓告処分にした。

続きを読む "この処分は何かおかしくないか?" »

2006年11月17日

いじめゼロを目指すべきではない!

【記事】学校でいじめ「あった」62% 本社世論調査
朝日新聞(11/14)より以下抜粋

『朝日新聞社の世論調査(11、12日実施)で、通学していたころ
に学校でいじめが「あった」と答えた人は62%にのぼり、「なかっ
た」は35%だった。若年層ほど「あった」が多く、20、30代で
は8割台半ばを占める。60代以上では5割を切った。

続きを読む "いじめゼロを目指すべきではない!" »

2006年11月10日

教育基本法の改正の狙いが知りたい!

【記事】教育基本法改正案 賛成派、反対派が特別委で質疑
朝日新聞(11/9)より以下抜粋

『審議が大詰めを迎えている衆院の教育基本法特別委は9日、4人
の参考人を招き、教育基本法に関する意見を聞いた。

続きを読む "教育基本法の改正の狙いが知りたい!" »

2006年11月03日

国の責任として、対処をするべきだ!

【記事】教育基本法審議、必修漏れ責任論争に 指導要領にも矛先
朝日新聞(10/31)

○学校現場に責任があるのか、文部科学省を中心とした教育体制に
問題があるのか。30日に実質審議が再開された衆院教育基本法特
別委員会では、高校必修科目の履修漏れが論議の中心になった。い
じめ問題ともからみ、教育委員会のあり方、ひいては教育行政シス
テムそのものが問われるからだ。安倍首相は同委員会終了後、教育
委員会の機能強化を図る考えを記者団に示した。この問題で野党側
は審議を引き延ばす作戦。11月上旬に教育基本法改正案の衆院通
過をめざす与党が、既定路線を崩さず採決に突き進むかどうかが焦
点になる。

続きを読む "国の責任として、対処をするべきだ!" »

2006年10月27日

誰が招いた結果なのか!

【記事】単位不足:10県65校、生徒数は1万1000人に

                    毎日新聞(10/25)

     
○富山県立高岡南高校で発覚した履修単位不足問題で、新たに青森、
岩手、山形、福島、石川、福井、愛媛、広島、栃木の各県の公私立高
校でも必修科目を履修せず同様の単位不足になっていることが分かっ
た。

続きを読む "誰が招いた結果なのか!" »

2006年10月20日

いじめの実態をなぜ把握できないのか!

【記事】いじめ自殺、緊急調査 全小中高対象に…文科省
読売新聞(10/17)

○北海道、福岡県の児童・生徒がいじめを苦に自殺した問題を受け、
文部科学省は16日、全国のすべての小中高校を対象に、自殺の原
因となっている「いじめ」について、緊急調査に乗り出す方針を決
めた。

続きを読む "いじめの実態をなぜ把握できないのか!" »

2006年10月13日

先週号のテーマ「教育委員会のあり方を考えるべきだ!」に

先週の『【記事】自殺の小6女児が遺書でいじめ訴え。滝川市教委が
隠す(北海道)読売新聞(10/3)』に対して、大変貴重なご意見を
お寄せ頂きましたので掲載させていただきます。

【読者ご意見、その1】-静岡県西部在住、小3、小1の男の子2人を
もつフルタイムで働く主婦より。

論点が違う!大事なのはもっと他にあるのでは???
確かに教育委員会など関係機関の対応には憤りを感じます。
同じ子供を持つものとして、「あり得ない、考えられない」言動。
きっと、お子さん・お孫さんもいるような方々でしょうに・・・。
もし、自分の子供・孫が「自殺」したら、同じように言えるでしょうか?

続きを読む "先週号のテーマ「教育委員会のあり方を考えるべきだ!」に" »

2006年10月06日

教育委員会のあり方を考えるべきだ!

【記事】自殺の小6女児が遺書でいじめ訴え。滝川市教委が隠す
(北海道)読売新聞(10/3)

○北海道滝川市内の小学校で昨年9月、教室で首をつって自殺した
6年生の女児(当時12歳)が残した学校や友人あての遺書で「い
じめ」を訴えていたにもかかわらず、市教委がいじめに関する記述
を隠して発表していたことが30日、明らかになった。遺族が読売
新聞に寄せた遺書では、女児は「いじめ」以外の動機には触れてい
なかった。市教委は、「言葉だけが一人歩きすることに慎重になっ
た」と釈明しているが、専門家からは「事実を伏せたのはおかしい。
責任逃れではないか」との声が上がっている。

続きを読む "教育委員会のあり方を考えるべきだ!" »

塾の起業、経営に役立つMBAのメルマガへの登録はこちらから

MBAをお気に入りに追加する 塾経営のサクセスネットMBAのホームページはこちらへ

カレンダー

2013年10月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
塾の起業、塾経営についてお電話ください。045-651-6922まで。